2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

今年もあと残すところとなり、平成最後の年末を迎えます。2018年はSNSの中でもインスタグラムの利用者が、より急増して、若者を中心に“インスタ映え”という言葉が、より使われた一年となりました。SNSマーケティングを手がける企業が、インスタで若者を中心に使用されたワードの内、約40万語の中から「インスタ流行語大賞」として”20ワード”を発表!その厳選した人気ワードと、その意味の解説と共にご紹介します
唯一の手掛かりは”24億8千万人”のSNSの中?予想を超えたサスペンス映画「search」が話題

唯一の手掛かりは”24億8千万人”のSNSの中?予想を超えたサスペンス映画「search」が話題

「サンダンス映画祭」で受賞したサスペンス映画『search/サーチ』が公開前から”全く新しい映画体験ができる!”とのことで話題になっています。全編が、PCの画面上で展開していくという革新的なアイデア。その気になるストーリーとは?メガホンをとったのは、アメリカからインドへ里帰りする息子の旅を”グーグルグラスだけ”で撮影したYouTube動画がネットで話題となった”弱冠27歳”の新鋭監督にも注目を!
”アート史上”最も大胆すぎる!バンクシーの「いたずら」絵画 ”シュレッダー事件”で価格高騰?

”アート史上”最も大胆すぎる!バンクシーの「いたずら」絵画 ”シュレッダー事件”で価格高騰?

ストリートアートで世界的に有名な芸術家・Banksy(バンクシー)の絵画が、オークションで落札された瞬間、自動的にシュレッダーが起動して裁断されてしまう事件が起こり、話題になっています。バンクシーは自身のSNSにピカソの言葉と共に、会場で撮影された動画を投稿。一部メディアによると「彼はオークション嫌い」で、絵画を法外な値段で取引することを批判しているのではとの見方も・・バンクシーの本当の意図とは?
女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

最近、女性タレントが“現在の体重”を、自らSNSなどを通じて、明かすことが増えてきている傾向にあるようです。これまでも公に体重を明かしている芸能人は存在したものの、後に“サバ読み”が発覚することも・・。ところが昨今、この風潮に変化が。ローラやダレノガレ明美など、多くの女性芸能人が、自ら体重の公開を行ったり”増量を目標に掲げる”ようにまでなりました。その意図とは?彼女たちの次なる”理想の体型”とは?
ナオミ・キャンベル、元カレの子を妊娠?写真が全てを語る!変わらない美しすぎるボディに驚愕

ナオミ・キャンベル、元カレの子を妊娠?写真が全てを語る!変わらない美しすぎるボディに驚愕

スーパーモデルのナオミ・キャンベルは、今年8月に入り、SNSにて自身の”美しすぎるビキニ姿”を披露。そのずっと変わらないスタイルに反響が起こりました。その裏では・・元カレが子供ができたと明らかにし、胎児のエコー写真を投稿。そのことがキッカケとなり、この赤ちゃんの母親が、ナオミなのではないか?という噂に。今のところ双方ともコメントは出されていませんが、彼女の”ある部分”をみると・・その答えが明らかに
元ももクロ・有安杏果が「美ボディ」公開!急増フォロワー数に”インフルエンサー”の活躍も期待

元ももクロ・有安杏果が「美ボディ」公開!急増フォロワー数に”インフルエンサー”の活躍も期待

ことし1月、有安杏果がアイドルグループ“ももクロ”を卒業してから半年が経ちました。そんな彼女はInstagramを更新し、半年間取り組んでいるというヨガのポーズを公開。その美しいプロポーションが反響に!23歳の誕生日を迎えた3月にSNSを開設した有安。そのフォロワー数は瞬く間に増え、卒業してもなおファンが増え続けている彼女に影響される女子も多く、今後はインフルエンサーとしての活躍も期待されています
M-1出場お笑い芸人の“詐欺写真”がありえないクオリティー!話題の「整形級メイク」技を初公開

M-1出場お笑い芸人の“詐欺写真”がありえないクオリティー!話題の「整形級メイク」技を初公開

お笑いコンビ「ゆにばーす」のはらが、23日発売のファッション誌「CanCam」に”整形級のメイク術”を披露し話題に!今までも自身のSNSに、元の姿を忘れるレベルのメイク術を公開し、驚きの声を集めている彼女。そもそも”整形級メイク”を始めた理由とは?自らも「詐欺すぎる!」と思ってしまうほどのメイク術は、実は誰でも簡単にできるそう。早速オリジナルを忘れてしまいそうな?驚きの変化をチェックしてみましょう
「インスタ映え」求め”架空の自分”を演出?日本経済を牽引する”ミレニアル世代”のこだわり

「インスタ映え」求め”架空の自分”を演出?日本経済を牽引する”ミレニアル世代”のこだわり

最近よく耳にする「インスタ映え」。これは「Instagram」に投稿するのに適した写真を指す言葉で、流行や旬を取り入れた写真のことを指します。そして、このSNSが、今の日本経済を押し上げている話題に。主な利用者は”ミレニアル世代”と言われる若者。彼らは、自分がどう生活したいかではなく、SNSで「自分がどう見られるか」をまず考えて行動します。なぜ、彼らは、そこまでインスタ映えにこだわるのでしょうか?
小室哲哉、療養中の妻・KEIKOの歌声をInstagramに公開 感動の声相次ぐ

小室哲哉、療養中の妻・KEIKOの歌声をInstagramに公開 感動の声相次ぐ

小室哲哉さんが15日、自身のSNSを更新し、現在療養中の妻・KEIKOさんの、病後初めての歌声を公開しました。変わらない彼女の優しい歌声に感動のコメントが多数寄せられています。globeは8月9日にデビュー22周年を迎え、小室さんは「桂子がkeikoになれるかもと、僕こそ信じないとね!」とつづり、DJのマークさんは「これからも奇跡を信じ続けます」と述べ、KEIKOさんの歌手活動の復帰を願っています
”世界一稼いだ”イギリス人女性モデル、カーラの年収が凄い!男性モデルのダントツは?

”世界一稼いだ”イギリス人女性モデル、カーラの年収が凄い!男性モデルのダントツは?

下着ブランドのブルーベラが監修した「世界で最も稼ぐモデル」トップ10が発表。1位に輝いたのは、カーラ・デルヴィーニュ。ケイト・モス、ナオミ・キャンベルなどを抑え、モデル内での長者番付トップに躍り出ました。昨年はシャネル、プーマなどの提携により約11億6000万円の収益を上げたと言われており、単純計算1日に約320万円を稼いでいたことに!彼女はSNS上での活躍がトップになった理由の一つとされています
20歳のイギリス人モデルが誘拐!危うく闇ネットオークションへ|壮絶なその犯行内容とは

20歳のイギリス人モデルが誘拐!危うく闇ネットオークションへ|壮絶なその犯行内容とは

先月、ミラノで突如として姿を消した英国人モデル、クロエ・アイリーンが、無事に保護されていたことがわかりました。彼女には、小さな子どもがいて、instagramには時おり、子供の写真がアップされていました。実行犯である組織の男のひとりが、身代金を要求する仲間を裏切り、彼女を解放するため、内緒でイギリス領事館に連れて行ったようです。彼女は無事保護され、アジトに駆けつけた警察によって犯人は逮捕されました
SNS集客は”自動化”でサポート 今話題のツールで「ソーシャルメディア」を育てる

SNS集客は”自動化”でサポート 今話題のツールで「ソーシャルメディア」を育てる

今週のゲストは、元お笑い芸人で「株式会社オタケン」代表取締役の大田賢二さん。今回は「SNSの集客」がテーマ。彼はメインの仕事でSNS集客のサポートするツールを販売。また今話題のインスタのツールも開発されたとか!SNSやブログなど、ビジネスでコミュニケーションを重視してもらえるように、”他の部分”は自動化できる仕組みとのこと。具体的に、大田さんのツールを使って、どんなことができるのか聞いてみましょう
吉岡里帆&成田凌“妄想カップル”密着 SNSで再生回数急上昇!グラビア界も席巻

吉岡里帆&成田凌“妄想カップル”密着 SNSで再生回数急上昇!グラビア界も席巻

ドラマ、CM、ファッション誌など、今や人気女優の仲間入りを果たした吉岡里帆さん。7月クールの日曜劇場「ごめん、愛してる」(TBS系)ではゴールデン帯ドラマでは初となるヒロインを務めています。12日発売の女性ファッション誌「ar」8月号では、表紙と巻頭特集に登場し、俳優・成田凌さん(23)との「カップル」動画が話題に。さらに、人気女性誌の表紙の他にも”グラビア界を席巻”しているとさらに話題沸騰中です
ブルゾンちえみ&オースティン・マホーン、Remix版チャート席巻!

ブルゾンちえみ&オースティン・マホーン、Remix版チャート席巻!

お笑い芸人ブルゾンちえみと歌手オースティン・マホーンがコラボした「Dirty Work Blouson Chiemi Remix」の配信が6月8日にスタート。ブルゾンが、with Bを従え「キャリア・ウーマン」のネタのBGMとして使用したことをきっかけに話題となった一曲。そのリリースに合わせ、Instagramで公開されたのはスタイリッシュな2ショット画像。このビッグコラボにファンは歓喜の様子です
今年イチオシ「個人のライブ配信」と必見「LINE@」の効果的活用法

今年イチオシ「個人のライブ配信」と必見「LINE@」の効果的活用法

本日のゲストは前回に引き続き、坂本麻理さん。”インカメラ”を活用した投稿のコツや、進化し続けるInstagramでは「ライブ配信」もできるようになったそう。さらには、投稿の際に”あるテクニック”によって宣伝効果も期待できるそうです!今年はそんな「個人のライブ配信」が流行ってくると予想されました。そんな中、業界やマーケッター等がこぞって取り入れている話題の”あの”SNSツールも教えてもらいました。
23 件