美人モデル・滝沢カレンの”不思議な日本語”に、なぜかハマる?

美人モデル・滝沢カレンの”不思議な日本語”に、なぜかハマる?

“日本語が変な美人モデル”として話題の滝沢カレンさん。父がウクライナ人、母が日本人のハーフ。24年間ずっと日本で育っているにも関わらず、英語が話せないという彼女。日本語ネイティブなはずなのに、なぜか変なカタコト語を使うという個性的なキャラで人気を博しています。そんな彼女が繰り出す”抱腹絶倒の発言”は、結構鋭く、時には共感することも・・?名言が飛び出していく“カレン節”を、まとめて紹介していきます
1 件