2018年7月クールドラマの全体的な”特色”は?”美男美女”が主役と話題のドラマ「5作品」を紹介

2018年7月クールドラマの全体的な”特色”は?”美男美女”が主役と話題のドラマ「5作品」を紹介

2018年7月より夏の新ドラマが、続々と放送スタートします。今回クールドラマの全体的な”特色”は、どのような感じでしょうか?今期は、人気原作のドラマ化など、注目作が多数ラインナップしている他、放送前から早くも期待が高まっているのは、各局「若手俳優」を抜てきしたドラマが目立つ傾向に。その若手俳優、しかも”美男美女”が主演のドラマに焦点を当てて、7月スタートのドラマ「5作品」をピックアップしていきます
安室奈美恵、主題歌ドラマ「母になる」賛否呼んだあのセリフを読み解く

安室奈美恵、主題歌ドラマ「母になる」賛否呼んだあのセリフを読み解く

安室奈美恵の新曲「Just You and I」。配信開始直後にiTunesのトップソング1位を獲得しました。同曲は「母になる」の主題歌。沢尻エリカが母親役を演じるドラマに寄り添うような力強く歌われるメッセージソングです。これは3人の女性の成長を描かれたものですが、放送される度に登場人物の言動に注目されています。このドラマのプロデューサーの”真の意図”を読み取ると新たな発見に繋がるかもしれません。
沢尻エリカ「母になる」2年半ぶり連ドラで主演決定!ヒット続く日テレ「水10」12年ぶり共演の藤木直人は元夫役で共演「まさか夫婦役なんて」

沢尻エリカ「母になる」2年半ぶり連ドラで主演決定!ヒット続く日テレ「水10」12年ぶり共演の藤木直人は元夫役で共演「まさか夫婦役なんて」

最近、地上波ではほとんど見かけない女優・沢尻エリカが、4月期の日本テレビ系連続ドラマ「母になる」(水曜午後10時~)で主演を務めることがわかりました。沢尻が連ドラの主役に起用されるのは、2014年10月期『ファーストクラス』第2シリーズ(フジテレビ系)以来2年半ぶりで、日テレでは初主演となるそうです。今回新たに沢尻演じる主人公の元夫役に藤木直人、さらに風吹ジュン、浅野和之ら演技派のベテラン勢、高橋メアリージュン、藤澤遥、望月歩などが出演することがわかりました。“母になる”ということは、女性にとって最大のテーマ。沢尻は「家族の温かさを伝えていけたら」と語っています。
3 件