オリコン上半期ランキング発表!解散したSMAPに新たな”偉業”

オリコン上半期ランキング発表!解散したSMAPに新たな”偉業”

昨年末に解散したSMAPが昨年12月26日付から今月19日付までを対象とした「オリコン2017上半期ランキング」で、「アーティスト別トータルセールス部門」「アルバム部門」の初首位を獲得、2冠を達成しました。解散や活動休止状態のアーティストによる上半期アルバム1位は国内アーティスト史上初。また他にも、星野源と欅坂46が上半期最多となる26週連続トップ100入りを果たしたことなども注目されています
1 件