子供の学力は「母親の学歴」で決まる?「家庭の年収」が左右?よりもっと”大切な関わり”とは

子供の学力は「母親の学歴」で決まる?「家庭の年収」が左右?よりもっと”大切な関わり”とは

11月18日放送の「林先生が驚く初耳学!」で、林氏は「子供の学力は母親の学歴で決まる」との発言し、視聴者から反響が起こりました。林先生が発言したその”真相”についてまとめていきます。また、家庭の”社会経済的背景”が高い子どものほうが、各教科の平均正答率が高い傾向にあることも。そこで、いま一度「子どもにお金をかけること」は、本当に学歴に結びついているのか?を検証。実はもっと大切なことがみえてきました
家事は”キチンと”なんて無視!林修が”インスタ映え料理”を斬る「食事の支度」をラクにするコツ

家事は”キチンと”なんて無視!林修が”インスタ映え料理”を斬る「食事の支度」をラクにするコツ

予備校講師でタレントの林修さんが、3月4日のバラエティ番組「林先生が驚く初耳学」にて「”家事はきちんと”なんて無視していい」と熱弁し、話題を呼んでいます。林先生が、その大胆発言と背景を分析!家事のしすぎが日本を滅ぼすかもしれない・・その真相とは?佐光紀子さんの親書「家事のしすぎが日本を滅ぼす」の内容に林先生も納得。そんな佐光さんに、今からでも出来る「食事の支度をラクにするコツ」を教えてもらいました
林修先生、キラキラネームと学力の低さは「相関性がある」と持論「命名」で最も大切なのは?

林修先生、キラキラネームと学力の低さは「相関性がある」と持論「命名」で最も大切なのは?

予備校講師でタレントの林修氏が、24日放送の「林先生が驚く初耳学」に出演。林氏は、キラキラネームに関して「ひとつ強く言っておきたいのは、子供には全く責任はない」と断ったうえで”キラキラネーム”と学力には「ある程度の相関性がある」との持論を展開。また「特定できない名前を付けることが、固有名詞の在り方に則しているのか?」とも。「個性的・誰ともかぶってない」に固執しない”個性重視”の命名を覆す考えとは?
3 件