”新米ママ女優”相武紗季の制服姿&関西弁に反響!ダウンタウン”浜田画伯”の衝撃すぎ作品公開

”新米ママ女優”相武紗季の制服姿&関西弁に反響!ダウンタウン”浜田画伯”の衝撃すぎ作品公開

ダウンタウンの浜ちゃんと相方、スタッフが、”五分五分”の立場でロケをおこなう番組「ごぶごぶ」。今回の相方は、昨年10月に出産したばかりの女優・相武紗季。生まれ育った故郷・宝塚市で、ゆかりの場所を案内しました。彼女が好きだというの和菓子屋さんや「手塚治虫記念館」へも行くことに。さらに、彼女が過ごした母校「雲雀丘学園」にも凱旋。16年ぶりに母校の制服を着た姿を披露し、ネット上でも「可愛すぎる」と話題に
松本人志 ”不倫バッシング”の風潮に憂い・・今の芸能界はスキャンダルなしには成立しない?

松本人志 ”不倫バッシング”の風潮に憂い・・今の芸能界はスキャンダルなしには成立しない?

ダウンタウンの松本人志さんが6日放送の「ワイドナショー」で斉藤由貴さんのW不倫疑惑について「殿堂入り」などとコメントし話題になりました。連日のように報道される芸能界の”不祥事ネタ”。彼らの言動により社会的影響が関わっているかに見えますが、SNSが浸透し、年齢層や趣味嗜好によりヒットするものが”細分化”している今では芸能人は“特別な存在”ではなく、今の芸能界はスキャンダル、不祥事が必要との見方があるようです
松本人志「今度あったら降板」 宮崎駿監督の引退発言 ”誤報”問題

松本人志「今度あったら降板」 宮崎駿監督の引退発言 ”誤報”問題

ダウンタウンの松本人志さんが4日放送の「ワイドナショー」に出演し、前週に放送された同番組でスタジオジブリ・宮崎駿監督の「架空」の引退宣言集を紹介したことをめぐり、次に同じ問題が起きた場合は番組を降板すると宣言しました。これは、宮崎監督が何度も引退を繰り返した歴史があると紹介し、引退宣言集として一覧にまとめたものの「ネタツイート」からの引用だったと発覚。この騒動を受けいろんな意見が飛び交いました
アキラ100%芸のBPO苦情に「クレーマーは気にしなくていい」

アキラ100%芸のBPO苦情に「クレーマーは気にしなくていい」

お笑い芸人のアキラ100%が、27日のAbemaTV番組「今夜、釈明します」で、自身の"裸芸"への苦情が寄せられた問題に言及しました。彼は、今年のお笑いコンテスト「R-1ぐらんぷり」で優勝。一気に知名度を上げ、現在バラエティ番組やイベントに引っ張りだこの人気ぶりです。そんな彼の芸に対して、BPOサイトから「公然わいせつ」や「子供の教育に悪影響」といったクレームが書き込まれることになったのですが。。
芸能生活45年“永遠のアイドル”郷ひろみは“パリピなおじさま”?

芸能生活45年“永遠のアイドル”郷ひろみは“パリピなおじさま”?

芸能生活45年、現在61歳の郷ひろみさん。数々のヒット曲やキレッキレのダンスなど、知る人ぞ知る“永遠のアイドル”である郷さんですが、今どきの視聴者にそのイメージを聞いてみると、「ジャパーン」と叫んでいる“パリピなおじさま”にしか見えていないことが判明。そこで、デビューから現在にいたるまでの活躍を紹介するとともに、長期のアメリカ修行など、彼の掟破りな行動にも注目し、現在の心境を率直に語って頂きました
5 件