マンガ「大家さんと僕」の作家・カラテカ矢部が亡くなった大家さんの手紙を紹介し思い出を語る

マンガ「大家さんと僕」の作家・カラテカ矢部が亡くなった大家さんの手紙を紹介し思い出を語る

お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎が10月3日放送の「徹子の部屋」に出演しました。彼は、自身の著書・漫画「大家さんと僕」で第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。同作は、一軒家の2階を間借りする矢部と大家さんのほのぼのとした日常が描かれる8コマ漫画で、50万部を超えるベストセラーに。しかし、その大家さんは今年の夏に他界。この日は、手塚治虫賞を受賞直前に大家さんからもらった大家さんからの手紙を披露しました
「徹子の部屋」に三代目JSBのNAOTO&今市が登場!”徹子のむちゃぶり”に応える2人に大絶賛

「徹子の部屋」に三代目JSBのNAOTO&今市が登場!”徹子のむちゃぶり”に応える2人に大絶賛

6月1日放送の「徹子の部屋」に、三代目J Soul BrothersからNAOTOと今市隆二がゲスト出演。黒柳さんは、モノマネや即興ダンスが得意というNAOTOや、30秒で50回の”最速腕立て”ができるという今市には「番組テーマ曲に合わせてやってみて」とおねだりする一幕も。そんな“むちゃぶり”に応える二人の姿にSNSでも大絶賛!2人のデビュー前の話題についても掘り下げるなど豪華な30分となりました
出川哲朗、母と祖母の言葉が「感動」と話題に”出川イングリッシュ”で黒柳徹子に挑戦も

出川哲朗、母と祖母の言葉が「感動」と話題に”出川イングリッシュ”で黒柳徹子に挑戦も

お笑い芸人の出川哲朗さんが、8日に放送された「徹子の部屋」に登場。芸人の道に進んた時、辛い時も、ずっと見守り、支えてくれたのが6年前に亡くなった母と、2年前に103歳で亡くなった祖でした。出川さんを救ってくれた”母ちゃん”の言葉と、大好きだったという祖母との思い出を語ってくれました。そのエピソードがネットでも話題に。さらに、黒柳さんに出川イングリッシュで挑戦するなどスタジオは大いに盛り上がりました
小室哲哉、療養中の妻・KEIKOの歌声をInstagramに公開 感動の声相次ぐ

小室哲哉、療養中の妻・KEIKOの歌声をInstagramに公開 感動の声相次ぐ

小室哲哉さんが15日、自身のSNSを更新し、現在療養中の妻・KEIKOさんの、病後初めての歌声を公開しました。変わらない彼女の優しい歌声に感動のコメントが多数寄せられています。globeは8月9日にデビュー22周年を迎え、小室さんは「桂子がkeikoになれるかもと、僕こそ信じないとね!」とつづり、DJのマークさんは「これからも奇跡を信じ続けます」と述べ、KEIKOさんの歌手活動の復帰を願っています
4 件