「タッキー&翼」が解散・・”ジャニーズ事務所の後継者” 滝沢秀明に期待される今後の役割は

「タッキー&翼」が解散・・”ジャニーズ事務所の後継者” 滝沢秀明に期待される今後の役割は

滝沢秀明と今井翼からなるユニット「タッキー&翼」が、9月10日をもって解散。と所属の「ジャニーズ事務所」が発表しました。解散にともない滝沢は年内で芸能界を引退。育成や舞台演出などの裏方に専念。また今井は事務所を退所し、病気療養に専念する、とそれぞれ発表。社長のジャニー氏も2人の決断の”舞台裏”を明かしました。またスポーツ紙が、引退を表明した滝沢さんへのインタビューをしていましたのでまとめていきます
元ももクロ・有安杏果が「美ボディ」公開!急増フォロワー数に”インフルエンサー”の活躍も期待

元ももクロ・有安杏果が「美ボディ」公開!急増フォロワー数に”インフルエンサー”の活躍も期待

ことし1月、有安杏果がアイドルグループ“ももクロ”を卒業してから半年が経ちました。そんな彼女はInstagramを更新し、半年間取り組んでいるというヨガのポーズを公開。その美しいプロポーションが反響に!23歳の誕生日を迎えた3月にSNSを開設した有安。そのフォロワー数は瞬く間に増え、卒業してもなおファンが増え続けている彼女に影響される女子も多く、今後はインフルエンサーとしての活躍も期待されています
安室奈美恵と「イッテQ」で念願の初対面に感涙のイモト・・言動すべてが「ファンの鑑」と話題

安室奈美恵と「イッテQ」で念願の初対面に感涙のイモト・・言動すべてが「ファンの鑑」と話題

お笑い芸人のイモトアヤコが、29日放送の「イッテQ!」で、子供の頃から憧れの歌手・安室奈美恵との初対面が実現!9月16日で引退する安室さんと、ツアー先の台湾で念願の対面の様子をお届け。2人きりでの対談も実現し、思いを伝え合う一幕も。イモトのありあまる “安室愛” をギュッと詰め込んだVTRを観て、安室さんが涙する場面も。公演に参加したイモトは「あなたのファンになれて本当に私は幸せ」と熱く語りました
有安杏果が「ももクロ」卒業を電撃発表!”決断した理由”は?芸能界にも衝撃・・続々コメント

有安杏果が「ももクロ」卒業を電撃発表!”決断した理由”は?芸能界にも衝撃・・続々コメント

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の有安杏果が、1月15日、グループを卒業することを発表。彼女が卒業を決断した理由は?有安さんは、EXILEのバックダンサーなどを経て「ももいろクローバー」に加入。イメージカラーは緑。ダンスと歌唱力を武器に活躍する一方で学業を両立するなど努力家の一面も。芸能界にも数々のファンがいることで知られる「ももクロ」。突然のニュースに芸能界からも驚きの声が上がっています
安室奈美恵、デビューから”引退”を意識?初告白に「涙が止まらない」ファンの思いが込みあがる

安室奈美恵、デビューから”引退”を意識?初告白に「涙が止まらない」ファンの思いが込みあがる

来年9月に引退する歌手・安室奈美恵が、23日放送のNHK特番「安室奈美恵 告白」に出演。デビュー20周年のドームツアーを経て、25周年で引退することを決めた思いなど語りました。来年からは5大ドームツアーとアジア公演を控えるものの「いつもの自分らしく。皆と一緒に楽しめる空間を作りたい」と”平成の歌姫”は最後まで前向きな様子。プライベートな部分である息子を想う母としての気持ちも、率直に語ってくれました
松本人志「今度あったら降板」 宮崎駿監督の引退発言 ”誤報”問題

松本人志「今度あったら降板」 宮崎駿監督の引退発言 ”誤報”問題

ダウンタウンの松本人志さんが4日放送の「ワイドナショー」に出演し、前週に放送された同番組でスタジオジブリ・宮崎駿監督の「架空」の引退宣言集を紹介したことをめぐり、次に同じ問題が起きた場合は番組を降板すると宣言しました。これは、宮崎監督が何度も引退を繰り返した歴史があると紹介し、引退宣言集として一覧にまとめたものの「ネタツイート」からの引用だったと発覚。この騒動を受けいろんな意見が飛び交いました
仕事放棄?芸能界から引退か清水富美加さんバッシング|月給5万円問題に違約金は10億円超?

仕事放棄?芸能界から引退か清水富美加さんバッシング|月給5万円問題に違約金は10億円超?

今月12日、女優・清水富美加(しみずふみか)さん(22)が宗教団体「幸福の科学」への出家を宣言しました。 それに伴い引退騒動が波紋を広げる中、ワイドショー司会者や芸能界の先輩らからは「すべての仕事をきれいに片付けてから引退すべきだった」といった厳しい意見が相次いでいます。今後、莫大な額の損害賠償問題に発展しかねませんが、それくらい追い詰められていた清水さんはそんなに上手に立ち回れる心理状態ではなかったと推測されます。 清水さんの芸能界引退に際しては、今もその理由が世間の注目を浴び、様々な主張が交錯しているようです。
7 件