平成最後の「名付けランキング」最近は脱”キラキラ”?芸能人に好まれる”シワシワネーム”とは?

平成最後の「名付けランキング」最近は脱”キラキラ”?芸能人に好まれる”シワシワネーム”とは?

時代によって変遷していく赤ちゃんの名付け。”平成最後”となる、2018年に生まれた子供の名前をまとめた「生まれ年別の名前調査」の結果を企業が発表しました。そのランキングから分かったことをまとめます。実は、”世間の声”も赤ちゃんの名付けに大きく影響しているようですが、ほかにも、名付けには”世相”が反映されていることも調査で分かりました。名付ける親の”思い入れ”も大事ですが、結局、もっと大事なことは?
「紅白歌合戦」出場者決定!DA PUNMP、”16年ぶり”初出場!ユーミンは”7年ぶり”の返り咲き

「紅白歌合戦」出場者決定!DA PUNMP、”16年ぶり”初出場!ユーミンは”7年ぶり”の返り咲き

今年大みそかに放送される「紅白歌合戦」出場歌手が発表されました。初出演者に、アイドルグループKing & Prince、純烈、X JAPANのYOSHIKIとHYDEがコラボしたスペシャルユニットや、あいみょんらが初出場となります。一方で、11月に活動を再開したいきものがかり、U.S.A.が大ヒットしたDA PUMP、ユーミンらが返り咲きました。そんな注目アーティスト達の喜びのコメントも届きました
「SUNNY」篠原涼子は”広瀬すず似の整形”をリクエスト?小室哲哉との”22年ぶり”タッグに感慨

「SUNNY」篠原涼子は”広瀬すず似の整形”をリクエスト?小室哲哉との”22年ぶり”タッグに感慨

8月公開の篠原涼子×広瀬すずとの共演映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」。大根仁監督による今作は、90年代の珠玉のJ-POPや流行のファッションが散りばめられています。篠原涼子は「広瀬すず似の整形」をリクエストした真相にも言及?また、コギャルブーム真っ只中の90年代が背景ということで、小室哲哉が、楽曲を制作。94年の”篠原涼子 with t.komuro”以来、22年ぶりの再タッグを果たしました
MVが3日で200万再生突破!映画「打ち上げ花火」主題歌がミスチルをおさえ初登場1位獲得

MVが3日で200万再生突破!映画「打ち上げ花火」主題歌がミスチルをおさえ初登場1位獲得

俳優の菅田将暉と女優の広瀬すずらが声優を務めるアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のDAOKO×米津玄師による主題歌「打上花火」が話題となっています。10日にYouTubeにてMVが公開されてから再生回数は、すでに820万超を突破!各配信サイトでも、ランキング1位を獲得。同映画のイメージにぴったりの”夏曲”となっています。SNS上でも「くせになる」などと反響が寄せられています
岩井俊二監督、原作アニメ映画「打ち上げ花火」主題歌にDAOKO×米津玄師 

岩井俊二監督、原作アニメ映画「打ち上げ花火」主題歌にDAOKO×米津玄師 

8月18日公開のアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌「打上花火」をDAOKOと米津玄師のコラボが明らかとなりました。同作は、岩井俊二が手掛けた1993年ドラマをもとにした作品。花火大会を前にした夏休みの海辺の街を舞台に、時間が巻き戻る不思議な冒険が描かれます。声優に、菅田将暉、広瀬すずらが担当。さらに、松たか子が「アナと雪の女王」以来、出演することでも話題を呼んでいます
実は損?有村架純の姉、藍里にみる”きょうだい便乗”売りの難しさ

実は損?有村架純の姉、藍里にみる”きょうだい便乗”売りの難しさ

最近何かと話題になっている「有村姉妹」。姉の藍里が、今年3月に本名へと戻し再出発したものの改名したタイミングがNHK朝ドラ「ひよっこ」の放送開始と重なり、ネット上では「売名」「便乗」などと誹謗中傷。身内の知名度に便乗する。つまり“きょうだい売り”をして失敗した例は過去に、多数思い出されます。一方、きょうだいのセット売り出しで成功した例も、少なからずありました。そのいくつかを”比較”してみましょう
真剣佑、ジェットコースター自撮りで謝罪!”改名後”の活躍に注目

真剣佑、ジェットコースター自撮りで謝罪!”改名後”の活躍に注目

俳優の新田真剣佑が1日、ツイッターを更新し、USJでライドに搭乗中、携帯で撮影していたことをファンに指摘され「深く反省しております」と謝罪しました。そんな話題もあり、人気急上昇中の若手俳優の彼ですが、「新田真剣佑」への改名を5月22日に発表。彼は、俳優・千葉真一の長男で、父の事務所に所属していましたが、松坂桃李、菅田将暉、佐々木希らが所属する芸能プロ「トップコート」に移籍したことを発表もしています
大原櫻子「ひらり」卒業シーズンにマッチする”初”の桜ソング|親友、広瀬すずの映画に「ひと花添えられるように」

大原櫻子「ひらり」卒業シーズンにマッチする”初”の桜ソング|親友、広瀬すずの映画に「ひと花添えられるように」

大原櫻子がニューシングル「ひらり」を8日にリリースしました。卒業シーズンにマッチする大原さんにとって初の”桜ソング”です。一年半まえから温めていたという想い入れがつまった一曲だそうです。大原さんへのインタビューを通して、その魅力をのぞいてみましょう。また、この曲は、親友の広瀬すずが出演する映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」(3月11日公開)の主題歌ともなっています。カップリングには、同映画の挿入歌となる「青い季節」はバンドサウンドのアップテンポなナンバーになっています。
熱愛発覚の広瀬アリス |本物の”清楚系”クソガールだった!「2次元は裏切らない」ガチオタクとバスケ界プリンスの爽やかカップル

熱愛発覚の広瀬アリス |本物の”清楚系”クソガールだった!「2次元は裏切らない」ガチオタクとバスケ界プリンスの爽やかカップル

女優・広瀬すずの姉である広瀬アリスの熱愛が、今月8日に『週刊文春』(文藝春秋)で報じられました。初の熱愛スキャンダルになった広瀬。清楚系女優と「バスケ界のプリンス」として人気を集めている田中の交際ということもあり、“爽やかカップル”と話題になりましたが、実は共演した芸能人の間では、プライベートでは“クソガール”として”好”評判だそうです。「2次元は裏切らない」と断言するその理由とは?
9 件