芸歴78年目の声優、野沢雅子さん「ドラゴンボール」で2つのギネス記録認定!海外ファンからも祝福の声「ギネス認定式」では氷川きよしさんとも共演|2017年「バラエティで再熱!大ブレイク確実」な理由とは?

芸歴78年目の声優、野沢雅子さん「ドラゴンボール」で2つのギネス記録認定!海外ファンからも祝福の声「ギネス認定式」では氷川きよしさんとも共演|2017年「バラエティで再熱!大ブレイク確実」な理由とは?

テレビアニメ「ドラゴンボール」シリーズで、1986年の放送開始以来、放送中の「ドラゴンボール超」でも主人公・孫悟空役を演じ続けている声優の野沢雅子さん。同シリーズのゲーム版への出演で、2つものギネス世界記録に認定されました!今回ギネス記録に認定されたのは、「Longest time in the same videogame role(ひとつのビデオゲームのキャラクターを最も長い期間演じた声優)」と「Longest-serving videogame voice actor(ビデオゲームの声優として活動した期間の長さ)」の2つ。どちらの記録もアニメ「ドラゴンボール」シリーズのゲームでの受賞でした。認定式には、2月5日から新章がスタートしたアニメ「ドラゴンボール超」でオープニング主題歌「限界突破×サバイバー」を担当する歌手の氷川きよしさんが祝福に駆け付けたり、鳥山明氏からのお祝いのメッセージが公開されたりと会場は喜びに包まれました。お笑い界でも、野沢さんのモノマネをする芸人・アイデンティティが活躍するなど、大御所2017年の”再熱”大ブレイクの兆しがあるようです。
1 件