大坂なおみ、”最高の誕生日プレゼント”!米人気番組がキッカケで”憧れの若手俳優”からお誘い

大坂なおみ、”最高の誕生日プレゼント”!米人気番組がキッカケで”憧れの若手俳優”からお誘い

全米オープンテニスを制した大坂なおみが先月、米国の人気トーク番に出演。司会者から、彼女が憧れという映画「ブラックパンサー」の若手俳優を紹介されそうになり、恥ずかしそうに断るキュートな姿を披露。その後・・なんと、その”意中の彼”から誕生日のお祝いに写真を送られ、新作のプレミア招待まで受けたようです!彼女は「一体何が起きてるの?(笑)」と感激し、海外ファンも「なんて素敵なの!」と祝福と羨望を受けました
空気を読まない?コメンテーター古市憲寿の「炎上履歴」ある意味”筋の通った持論”に共感の声も

空気を読まない?コメンテーター古市憲寿の「炎上履歴」ある意味”筋の通った持論”に共感の声も

”歯に衣着せぬ”率直な物言いが、何かと話題の社会学者の古市憲寿。メディアやSNSなどで、度々”炎上”騒ぎを起こしていますが、本人は、いつも変わらぬ姿勢を貫いています。バラエティ番組では、密着取材が組まれ、幅広すぎる交友関係や、嫌いな人への持論も紹介され、注目を集めました。一見”ドライすぎる”ようにも見える発言に対し、視聴者からの”共感の声”が集まる理由とは?“炎上履歴”を振り返りながら読み解きます
女子テニス界の新ヒロイン誕生“20歳頂上決戦”で初優勝!日本の大坂から世界の「Osaka」へ

女子テニス界の新ヒロイン誕生“20歳頂上決戦”で初優勝!日本の大坂から世界の「Osaka」へ

テニスのBNPパリバ・オープンで18日、女子シングルス決勝で世界ランク44位の大坂なおみが、同19位のカサキナ(ロシア)を破り、ツアー初優勝!大坂は1回戦で、元世界1位のシャラポワにストレート勝ちして勢いに乗り、以降も快進撃を見せていました。表彰式では、終始笑顔がたえず「史上最悪のスピーチね」と天真爛漫な”ナオミ節”で自虐的に締めると「逆でしょ、史上最高!」と、会場やメディアからも称賛を浴びました
3 件