「くまのパディントン」マイケル・ボンドさん死去 売れ残りのぬいぐるみとの出会いから生まれた物語

「くまのパディントン」マイケル・ボンドさん死去 売れ残りのぬいぐるみとの出会いから生まれた物語

英児童文学「くまのパディントン」生みの親、マイケル・ボンドさんが先月27日、91歳で亡くなりました。同作は、彼が妻にプレゼントした、くまのぬいぐるみとの出会いによって生まれた物語。イギリスの作品らしいパディントンの紳士的な態度やその周りで起こる騒動が魅力の作品。世界中の子どもだけではなく大人のファンからも愛され続けてきました。テレビアニメ化や実写映画化もされ、来年は実写映画2作めが公開予定でした
1 件