テイラー・スウィフト、1ドル求める「セクハラ裁判」で有利に。DJ側の訴えが棄却される

テイラー・スウィフト、1ドル求める「セクハラ裁判」で有利に。DJ側の訴えが棄却される

米歌手テイラー・スウィフトが、2013年に、ラジオのDJデビッド・ミューラーに体を触られたとして起こした訴訟に関連し、米連邦地裁は11日、スウィフトの誤った主張によってラジオ局を解雇されたとするこのDJの訴えを棄却。しかし、彼はこの行為を否定し、この訴訟が原因でラジオ局から解雇されたとして、名誉毀損で300万ドルの損害賠償をテイラーに求めている一方、テイラー側は「1ドルのみ」を要求しているようです
1 件