『モアナと伝説の海』クレメンツ&マスカー監督来日「千と千尋の神隠し」湯婆婆との対面に感激

『モアナと伝説の海』クレメンツ&マスカー監督来日「千と千尋の神隠し」湯婆婆との対面に感激

2016年、ディズニー映画第56作品目『モアナと伝説の海』の製作が発表されました。ディズニーアニメ史上初めてポリネシア系女性を主人公とした海洋冒険作品とのことで注目が集まっています。その監督を務めたクレメンツ&マスカー氏が来日しました。2人は出迎えた夏木マリさん(アカデミー賞に輝いた宮崎監督の『千と千尋の神隠し』で湯婆婆の声優)に感激したそうです。日本では3月10日(金)全国ロードショーとなる『モアナと伝説の海』の最新情報を紹介します。
「君の名は。」観光産業に活気|岐阜県飛騨市は「聖地巡礼」へ “リア充”外国人観光客が殺到中

「君の名は。」観光産業に活気|岐阜県飛騨市は「聖地巡礼」へ “リア充”外国人観光客が殺到中

新海誠(しんかいまこと)監督のアニメ映画「君の名は。」が、2016年の映画興行収入がトップとなるだけでなく、歴代邦画でも「千と千尋の神隠し」に次ぐ2位となりました。昨年8月の封切りにもかかわらず、今年に入っても上映スクリーン数が多くあることから、どこまで興行収入が伸びるのか注目されています。その舞台イメージとして描かれているのは東京都内、そして岐阜県は飛騨市。なかでも、映画に登場するJR高山本線の「飛騨古川駅」をはじめとした古川の町に、昨年9月には早くも外国人観光客や若者が目立って増えたといわれています。
2 件