「地獄の中を生きた」ジャスティン・ビーバーを支え続けた”敏腕”マネージャーの想いと約束

「地獄の中を生きた」ジャスティン・ビーバーを支え続けた”敏腕”マネージャーの想いと約束

歌手ジャスティン・ビーバーのデビューから、長年マネージャーとして従事し、スキャンダル続きで業界内外から猛批判を浴びた彼を見捨てることなく支えてきたスクーター・ブラウン氏がインタビューに答え、話題となっています。彼は、ジャスティンが13歳の時に約束した「決して見捨てない」言葉どおりに彼を守り続け、シンガーとして再び認められるまで支えました。その彼の驚くべきマネジメントの手腕に再び注目が集まっています
1 件