「セルフ・プロデュース」のSNS活用 ”角度”を変えてく告知が集客に繋がる

「セルフ・プロデュース」のSNS活用 ”角度”を変えてく告知が集客に繋がる

今日のゲストは前回に引き続きタレントの渋木美沙さん。「セルフ・プロデュース」の彼女はイベント等の時は、店を探すところからキャスティングまで全て行います。またSNSを活用して告知するだけでなくファンとも交流も。その結果、彼女のライブはいつも大盛況。ブログに集客ページを作り、連携させてSNSに流し込むなど、yossyの教えるセミナーでも共通部分があるようです。そんな気になる集客について聞いてみましょう
麻央さんの追悼番組に「まお、会いたいよ」と海老蔵「ブログが一つの支え」

麻央さんの追悼番組に「まお、会いたいよ」と海老蔵「ブログが一つの支え」

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが26日、自身のブログを更新。22日に乳がんで亡くなった妻でフリーアナウンサー・小林麻央さんの追悼特番をみていることを明かし、悲痛な思いを吐露しました。また、日に何度もブログを更新することを詫びながらも、彼は現在の辛い心境をブログに言葉にして吐き出したり、寄せられるコメントを読むことで「少しだけ気を取り戻せる」ような気がして、ブログが1つの支えになっている、と伝えています
キングコング西野亮廣 、ディレクターにブチギレ退席の裏に戦略?

キングコング西野亮廣 、ディレクターにブチギレ退席の裏に戦略?

ダウンタウンの松本人志さんが、ディレクターからの度重なる失礼な質問に腹を立て、インタビュー収録を途中退席したとブログで告白した、キングコングの西野亮廣さんについてコメントしました。トラブルの原因となったディレクターの落ち度を指摘しつつ、西野さんに同情しました。その後、西野さんは、ラジオ番組に出演し、当時のやりとりをあらためて説明したほか、退席した裏にあった“戦略”ついて明かしました。
まだ16だから?センチメンタルと批判|松本伊代さんと早見優さんのとんだ”京都”ジャーニー

まだ16だから?センチメンタルと批判|松本伊代さんと早見優さんのとんだ”京都”ジャーニー

JR山陰線の線路内に無許可で立ち入ったとして、京都府警は2月10日、タレントの松本伊代さんと、早見優さんを「鉄道営業法違反」の疑いで書類送検しました。2人とも容疑を認めているとのことですが、SNS上では松本さんのヒット曲にちなんで皮肉られています。冗談でもこんな事件はあってはいけないと非難を浴びているようです。
4 件