開催間近!音楽の祭典「グラミー賞」今年のテーマは“多様性” いま最注目アーティスト・楽曲は?

開催間近!音楽の祭典「グラミー賞」今年のテーマは“多様性” いま最注目アーティスト・楽曲は?

世界最高峰!音楽の祭典「グラミー賞」が間近に迫っています。第61回(2019年)となる今回の授賞式は、2月10日、日本時間11日に開催。近年のアメリカで重要視されているのが“Diversity(多様性)”というテーマ。グラミー賞にも大きな影響を及ぼし、今回は幾つかの変更点が生じています。グラミー賞主要4部門を中心に、今最も注目アーティストや楽曲などをチェックして、来る授賞式を楽しみにしていましょう
大坂なおみ、”最高の誕生日プレゼント”!米人気番組がキッカケで”憧れの若手俳優”からお誘い

大坂なおみ、”最高の誕生日プレゼント”!米人気番組がキッカケで”憧れの若手俳優”からお誘い

全米オープンテニスを制した大坂なおみが先月、米国の人気トーク番に出演。司会者から、彼女が憧れという映画「ブラックパンサー」の若手俳優を紹介されそうになり、恥ずかしそうに断るキュートな姿を披露。その後・・なんと、その”意中の彼”から誕生日のお祝いに写真を送られ、新作のプレミア招待まで受けたようです!彼女は「一体何が起きてるの?(笑)」と感激し、海外ファンも「なんて素敵なの!」と祝福と羨望を受けました
「ブラックパンサー」が驚異的な好発進!楽曲提供のケンドリック・ラマーが最も注目される理由

「ブラックパンサー」が驚異的な好発進!楽曲提供のケンドリック・ラマーが最も注目される理由

日本公開に先駆け、全米で公開初日を迎えた映画「ブラックパンサー」が、驚異的なオープニング週末興収を記録!マーベルの長い歴史上、初めて登場した黒人ヒーロー”ブラックパンサー”。グラミー賞5部門制覇のケンドリック・ラマーが音楽プロデュース。このアルバム抜きには映画を語れないぐらい、映画観そのものの音楽に仕上がっています。そんな彼が、今アメリカで最も重要なアーティストの一人と言われている魅力にも迫ります
3 件