再ブレーク中の荻野目洋子”8年ぶり”ボーナス!意外な場所で楽しむ「ダンシング・ヒーロー」も

再ブレーク中の荻野目洋子”8年ぶり”ボーナス!意外な場所で楽しむ「ダンシング・ヒーロー」も

昨年「ダンシング・ヒーロー」で再ブレークした歌手の荻野目洋子。彼女の所属事務所では、16年8月期は約4億6000万円の赤字決算でしたが、このヒットが転じ社員に”8年ぶり”のボーナスが支給されたようです。さらに新曲「U.S.A.」で大ヒットを記録した再ブレーク中「DA PUMP」も彼女と同じ事務所所属。しばらくこの”バブル”は続きそうです。今回は、意外な場所でも楽しめる「ダンシングヒーロー」もご紹介
京都・祇園に”バブル”が再来?「マハラジャ」復活21年ぶり|舞妓さんも”お立ち台”で熱狂

京都・祇園に”バブル”が再来?「マハラジャ」復活21年ぶり|舞妓さんも”お立ち台”で熱狂

バブル期に人気を博し「東洋一のディスコ」とも呼ばれた「マハラジャ祇園」が13日夜、21年ぶりに再オープンしました。初日は、中年層をはじめ、バブルを知らない若者らも音楽とダンスを楽しんだようです。マハラジャは1980~90年代に全国展開したものの、バブル崩壊とともに下火へ。祇園の店舗も96年に閉店。しかし、バブル世代が子育てを終えたり、景気が持ち直したりしたことからディスコブームが”再燃”しています
山田邦子、バブル時代の最高月収を告白!“桁違いの金額”に驚愕

山田邦子、バブル時代の最高月収を告白!“桁違いの金額”に驚愕

1980年代、大人気番組「オレたちひょうきん族」に紅一点で参加していた山田邦子さん。トークバラエティ「おかべろ」にゲスト出演し、衝撃の最高月収を明らかにしました。フリーで活躍した後、大手芸能事務所に所属すると、給料が「歩合制」になった途端、月収が6倍になったと明かし、当時の「バブル時代」を振り返りました。また、乳がんを乗り越えて、今までの考え方も変わったという、山田さんの「今」を聞いてみましょう。
唐沢×窪田×BLUE ENCOUNTで織り成す映画「ラストコップ」

唐沢×窪田×BLUE ENCOUNTで織り成す映画「ラストコップ」

5月3日より映画「ラストコップ THE MOVIE」が公開されます。「ラストコップ」シリーズは、唐沢寿明さん演じる30年ぶりに昏睡状態から目覚めた刑事と、窪田正孝さん演じる若手刑事の活躍を描くアクションコメディ。主演を務めた“昭和”のテイストが満載の役どころを演じている唐沢寿明さんに、役柄にちなみ自身が経験した下積み時代の“昭和”エピソードも語ってくれました!
4 件