女子テニス界の新ヒロイン誕生“20歳頂上決戦”で初優勝!日本の大坂から世界の「Osaka」へ

女子テニス界の新ヒロイン誕生“20歳頂上決戦”で初優勝!日本の大坂から世界の「Osaka」へ

テニスのBNPパリバ・オープンで18日、女子シングルス決勝で世界ランク44位の大坂なおみが、同19位のカサキナ(ロシア)を破り、ツアー初優勝!大坂は1回戦で、元世界1位のシャラポワにストレート勝ちして勢いに乗り、以降も快進撃を見せていました。表彰式では、終始笑顔がたえず「史上最悪のスピーチね」と天真爛漫な”ナオミ節”で自虐的に締めると「逆でしょ、史上最高!」と、会場やメディアからも称賛を浴びました
1 件