”古希”を迎えて今なお大活躍!高田純次“テキトー男”の秘密とオファーが絶えない理由とは?

”古希”を迎えて今なお大活躍!高田純次“テキトー男”の秘密とオファーが絶えない理由とは?

最近、古希を迎えた今もなお、タレント、俳優、コメディアンとしてマルチな活躍を見せる高田純次さん。高田さんといえば“テキトー男”という代名詞があります。そんな彼がメディアの裏側でみせる素顔とは?また、希代の“テキトー男”に仕事が絶えないワケは?そこには、高田さんのストイックなまでの「自己プロデュース力」と「人間性」があるようです。今や幅広い年代から愛される、高田さんの「テキトーさ」の魅力をまとめます
山田邦子、バブル時代の最高月収を告白!“桁違いの金額”に驚愕

山田邦子、バブル時代の最高月収を告白!“桁違いの金額”に驚愕

1980年代、大人気番組「オレたちひょうきん族」に紅一点で参加していた山田邦子さん。トークバラエティ「おかべろ」にゲスト出演し、衝撃の最高月収を明らかにしました。フリーで活躍した後、大手芸能事務所に所属すると、給料が「歩合制」になった途端、月収が6倍になったと明かし、当時の「バブル時代」を振り返りました。また、乳がんを乗り越えて、今までの考え方も変わったという、山田さんの「今」を聞いてみましょう。
片岡鶴太郎、50代からは「本気で遊ぶ」愉しい人生の見つけ方

片岡鶴太郎、50代からは「本気で遊ぶ」愉しい人生の見つけ方

80年代の伝説的お笑い番組「オレたちひょうきん族」で人気となった片岡鶴太郎さんは「夕やけニャンニャン」「オールナイトフジ」といった番組MCでも活躍。その後ボクシングに挑戦したり、俳優、アーティストとしても、マルチに活動しています。1954年生まれの62歳になった今でも、やりたいことがあって、毎日時間が足りないと思うくらいだそう。そんな片岡さん流”人生の愉しみ方”についてヒントを頂きました。
3 件