最近自分ひとり時間をとりましたか?|「独りの時間で得られる」科学的根拠から5選

最近自分ひとり時間をとりましたか?|「独りの時間で得られる」科学的根拠から5選

最近「ひとりの時間」を取った記憶はありますか?忙しすぎて自分の時間をとれない。または、とる暇もない。そんな現代人が多いのではないでしょうか。「独りの時間」を持つことは、大きなメリットが隠れているのです。科学的な根拠から紹介されているなかより、5つを厳選してご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 590 view
「エネルギーレベルに従う」効率と生産性を高める|空き時間で決めないスケジュール管理

「エネルギーレベルに従う」効率と生産性を高める|空き時間で決めないスケジュール管理

一般的に、スケージュールは、どう決めるでしょうか。「空き時間」でスケジュールを組み立てていくのが多いのではないでしょうか。しかし、それは生産性を上げるために最適な方法ではないといいます。一番良い組み立てかたは、「心+体」エネルギーレベルを時間に組み込んで決定する方法だとか。同じことをしているのに、なぜか今日は早く終わった経験はないでしょうか。それは個々に持つエネルギーレベルに従っているからのようですよ。
SOCIALZINEの志水 | 177 view
シンプルにゆるく「楽」して仕事の効率を高める管理|KISSの原則は3つだけ

シンプルにゆるく「楽」して仕事の効率を高める管理|KISSの原則は3つだけ

あなたも私も、どこにいようとも、1日の長さは同じ24時間。常に平等とも言えます。効率や生産性、時間を巻いて仕事をし成功や実績を積むことに、日々躍起になることはないでしょうか。スケジュール帳、スマホを使ってタスク管理など試行錯誤を施している方も多いですね。しかし、基本に戻り、そんな「面倒」なキツイ管理はやめてみませんか?ゆるくシンプルな方法がありましたね、KISSの原則。案外たった3つの原則だけを“楽”して行うほうが、成果を出せる秘訣になるかもしれません。
SOCIALZINEの志水 | 348 view
グーグル(Google)の人のチームビルディング成功術|心理的安全性に「風通し」のいい社内環境

グーグル(Google)の人のチームビルディング成功術|心理的安全性に「風通し」のいい社内環境

世界のグーグル(Google)の仕事術は様々なところで伝えられていますね。仕事の生産性を上げるために必要な成功術として、「風通しのいい環境」があげられています。グーグルの福利厚生が手厚い理由、そして飲み会を重視するワケは、心理的安全性も含まれているようです。企業、そして自分の部署や仲間の、チームビルディングをするための参考になるかもしれません。
SOCIALZINEの志水 | 1,277 view
エリートが行う瞑想のススメ|脳はボーッとしているだけで60~80%消費する“マインドフルネスには理由があった” 

エリートが行う瞑想のススメ|脳はボーッとしているだけで60~80%消費する“マインドフルネスには理由があった” 

スペックのいいパソコンを入手しようとも、優れたシステムを使おうとも、最終的に要になるスペックは自分自身の「脳」です。あなたの最高のIT(脳)は、最高のパフォーマンスを維持できていますか?ボーッとしていても、“何も”しなくても、それだけで脳は60~80%も消費している可能性があるのです。脳だけの休み方があり、エリートはそれを知っているからこそマインドフルネス(瞑想)を取り入れているといいます。著者:久賀谷 亮氏の『世界のエリートがやっている 最高の休息法』でも語られる「脳」を知れば、焦りがおきるかもしれません。有限な時間に最高のパフォーマンスを発揮できれば、明日からでもあなたも「エリート」に昇格です。
SOCIALZINEの志水 | 1,338 view
5 件