会議やプレゼンの準備で社会人の質がわかる!? 新入社員が頼まれやすい仕事だからこそミスは絶対に許されない!

会議やプレゼンの準備で社会人の質がわかる!? 新入社員が頼まれやすい仕事だからこそミスは絶対に許されない!

会議室を予約したり、プレゼン資料を印刷したり・・・会議の準備はやる事がたくさんあります。同僚の報告程度のモノから重役が行う秘密の会議まで、社会人になれば様々な会議が開催されます。失敗しない会議準備はどんなテクニックが必要でしょう?
鈴木康平 | 4 view
40歳の転職は全てが危険ではない!? 企業から「来てほしい!」と言われる人材にある共通点とは?

40歳の転職は全てが危険ではない!? 企業から「来てほしい!」と言われる人材にある共通点とは?

大学を卒業したばかりの第二新卒、未経験にチャレンジできる30代。彼らに比べると売り手市場と言われている現在でも40代、50代の転職は厳しいモノがあります。しかし、企業から「来てほしい」と言われる40代もいるのも事実。どんな違いや共通点があるのでしょうか?
鈴木康平 | 3 view
FacebookやTwitterのSNS投稿だけでなくビジネスシーンの繋がりに疲れたら・・・たまには1人の時間を楽しむのも良いですよ!

FacebookやTwitterのSNS投稿だけでなくビジネスシーンの繋がりに疲れたら・・・たまには1人の時間を楽しむのも良いですよ!

スマホやパソコンで簡単にインターネットにつながる時代。便利な部分は多いですが、仕事のメールチェックやSNS投稿など面倒や息苦しさを感じる人も多いのではないでしょうか?インターネットの繋がりは便利ですが、たまにはひとりぼっちの時間を楽しむのも良いですよ。
鈴木康平 | 11 view
就活で4社に1社が不採用結果を出さない現実 「サイレントお祈り」を人事担当者はなぜしてしまうのか?

就活で4社に1社が不採用結果を出さない現実 「サイレントお祈り」を人事担当者はなぜしてしまうのか?

不採用通知を出さない「サイレントお祈り」が新卒就活で問題になっています。「今後のご健闘をお祈り申し上げます」という「お祈りメール」も問題だが、相手が何も言ってこないサイレントお祈りも気分が悪いモノ。なぜ企業はこうした習慣を生み出したのでしょうか?
鈴木康平 | 90 view
「医学部大量留年」という社会問題が発生中! 私たちの身体を預ける医師がこれでいいのか!?

「医学部大量留年」という社会問題が発生中! 私たちの身体を預ける医師がこれでいいのか!?

医者になるには医学部に入学し、6年間勉強する必要があります。18歳で入学すれば24歳で医師免許が取れる。そうイメージする人が多いですが、実際にはストレートで医師になる人は少なくなっています。なぜ勉強ができるはずの医師の卵たちが留年してしまうのか?
鈴木康平 | 58 view
社内営業は出来るビジネスパーソンの基本 同じ会社でも「知らない同僚」は仲間とは言えない!?

社内営業は出来るビジネスパーソンの基本 同じ会社でも「知らない同僚」は仲間とは言えない!?

同じ職場の仲間は仕事を円滑にするうえで重要な間柄です。多くの人は上司や同僚、先輩と後輩の人間関係を大切にするでしょう。しかし、部署が違う「顔を知らない同僚」はどうでしょうか?同じ会社だけど、いざという時にあなたの事を助けてくれるでしょうか?出来るビジネスパーソンは「知らない同僚」も仲間にするテクニックを持っています。
鈴木康平 | 20 view
「寝る間も惜しんで働く事」は美徳なのか!? 出来るビジネスパーソンは快眠で心と身体を常にリフレッシュ中!

「寝る間も惜しんで働く事」は美徳なのか!? 出来るビジネスパーソンは快眠で心と身体を常にリフレッシュ中!

受験時は寝る間も惜しんで勉強する人がもてはやされていました。仕事もそういう経緯で結果より睡眠時間を削り、頑張る姿を見せる。アピールする人がいますが、本当に仕事ができる人は睡眠についてしっかり考えています。私たちが快眠を手に入れるにはどうすればいいのでしょうか?
鈴木康平 | 44 view
「給与明細」を見ずに捨てていませんか? 明細を見れるとお金に強くなります!

「給与明細」を見ずに捨てていませんか? 明細を見れるとお金に強くなります!

給与明細をもらっても、ほとんど見ずに捨ててしまっていませんか?「毎月、きちんと給料が入ってきてるし・・・」。たしかに給料明細は基本給や控除など難しい単語がたくさん。しかし、見方が分かれたお金に関する知識が確実にアップしていきます。
鈴木康平 | 24 view
「口ぐせ」や「引き寄せの法則」は本当に仕事や恋愛に影響するのか? 鍵は「記憶のマネイジメント」にアリ!?

「口ぐせ」や「引き寄せの法則」は本当に仕事や恋愛に影響するのか? 鍵は「記憶のマネイジメント」にアリ!?

「口ぐせが人生を変える!」、「思っていた事が現実に引き寄せる」。スピリチュアルな自己啓発本が人気を集めています。本当にそんな事があるのか?オカルトや怪しい話に感じる人もいますが、脳科学の面からチェックするとあながち間違いではないようです。
鈴木康平 | 21 view
職場や友達に嫌われているなら要チェック!! 目線やスマホ操作、面倒な質問・・・相手を不愉快にする特徴があるはずです!

職場や友達に嫌われているなら要チェック!! 目線やスマホ操作、面倒な質問・・・相手を不愉快にする特徴があるはずです!

最近、職場の上司や同僚の反応が悪い。プライベートでも恋人や友達が疎遠になってきた。仕事もプライベートも独りぼっちの人は「嫌われてしまう態度」をしているかも?目線やスマホ操作、相手が面倒に感じる質問など自分ではなかなか気づかない事をしていませんか?
鈴木康平 | 75 view
高級カミソリを買う前に読んでおきたいシェイバーの基本 学校で教えてくれない「髭剃りのやり方」

高級カミソリを買う前に読んでおきたいシェイバーの基本 学校で教えてくれない「髭剃りのやり方」

ビジネスマンが朝起きて必ずやる事はシェービング。T字剃刀派と電動カミソリ派に分かれますが、ヒゲ剃りをせずに会社に行けば身だしなみの常識を疑われます。なんとなくヒゲ剃りをするビジネスマンも多いですが、基本がちゃんとあります。学校では教えてくれない「髭剃りのやり方」をぜひ押さえておきましょう。
鈴木康平 | 63 view
生活保護受給者はなぜパッシングされるのか? 受給すべき人がもらっていないジレンマという不正受給をどう行政は防ぐか?

生活保護受給者はなぜパッシングされるのか? 受給すべき人がもらっていないジレンマという不正受給をどう行政は防ぐか?

「生活保護」というシステムは2つの意味で批判に晒されています。1つは「働かなくていい」という不純な理由で受給する不正受給。もう1つは受給すべき弱者の保護ができておらず、餓死や病死などを招いてしまった。この2つの意味で批判されています。インターネットやSNSの浸透で行政の監視が厳しくなる現代。役所はどう対応すればいいのでしょうか?
鈴木康平 | 30 view
「死ぬくらいから会社辞めれば?」ができない鬱気質が多いのはなぜか? あなたも例外ではないビジネスマンが抱える過労死という闇

「死ぬくらいから会社辞めれば?」ができない鬱気質が多いのはなぜか? あなたも例外ではないビジネスマンが抱える過労死という闇

仕事が忙しく、休む暇もない。人間関係やパワハラで疲れ切っている。そんな心の病を抱えたビジネスマンが最終的に選んでしまうのは辞表を出すのではなく、過労死や自殺。なぜ死ぬくらいまで放っておくのか?彼らは本当に自分の命より会社や仕事が大切なのでしょうか?
鈴木康平 | 90 view
名古屋大学の学生寮で発生した火事 学生1人が死亡した痛ましい事件はなぜ起きたのか? 

名古屋大学の学生寮で発生した火事 学生1人が死亡した痛ましい事件はなぜ起きたのか? 

5月4日のゴールデンウィークに起きた家事事件。名古屋大学の学生寮で家事が起き、室内から大学生と見られる遺体が発見されました。面会に来ていた父親もケガをした今回の事件。なぜ多くの学生が暮らす寮で家事は起きてしまったのか?
鈴木康平 | 236 view
五月病のなりやすさは新人歓迎会で決まる!? 新入社員歓迎会に出席しない社会人は人間関係で本当に損をするのか?

五月病のなりやすさは新人歓迎会で決まる!? 新入社員歓迎会に出席しない社会人は人間関係で本当に損をするのか?

ゴールデンウィークの連休が終わると「会社に行きたくない」という五月病社員がでてきます。「五月病になる人」と「平気な人」。その違いをチェックする指標として4月に行われる新入社員歓迎会があります。そこで人間関係をうまく築ける人。失敗する人が五月病になるかどうか?分かれ目になるようです。
鈴木康平 | 113 view
117 件