「禁煙できない」は3つの依存が原因!? 「精神論で我慢」ではなく心・体・習慣の依存から脱出せよ!

「禁煙できない」は3つの依存が原因!? 「精神論で我慢」ではなく心・体・習慣の依存から脱出せよ!

禁煙を決意したのに続かない。タバコ代だって安くないし、昔と違って禁煙者の肩身は狭くなる一方。肺癌など健康も気になるのになぜ吸い続けてしまうのか?タバコを止められないのは3つの依存が関係します。精神論や根性論で我慢するのではなく、心や体、習慣の依存をチェックし、抜け出す方法を探るのが大切です。
鈴木康平 | 163 view
一流になりたければ「心の筋肉」をつける“5分”の筋トレ|ハードワーカーが多い一流人の心

一流になりたければ「心の筋肉」をつける“5分”の筋トレ|ハードワーカーが多い一流人の心

なぜだろう、一流の人は多少のことでは心が折れない。それはもともと強いのか、メンタルが鍛えられているからなのか……「心の筋肉」をつけるということですが、日本では昔より武道や忍耐といったことがあり、根性で片づけてしまいがちです。しかし、欧米では30年以上前から研究されているようで、自分の能力を発揮するために「心の筋肉」を鍛えるという方法があるのです。それも、所要は1日たった数分しかかからないようなのです。その方法をご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 4,295 view
一流と凡人「たったひとつの違い」快適ゾーン|凡人は得意に執着し「人生が先細る」

一流と凡人「たったひとつの違い」快適ゾーン|凡人は得意に執着し「人生が先細る」

成功者と凡人の大きな差は、やはり「快適ゾーン」ともいえるかもしれません。凡人には臆病や面倒という意識から、同じ道を歩きがちかもしれません。それは、安心であっても、安全にはならないこともあることに気が付くことができれば、成功者の仲間になれるかもしれません。少ない一流の人になれるよう、“人生の先細り”から脱出しませんか。
SOCIALZINEの志水 | 593 view
最新ストレス対処法 「コーピング」で自分を助けよう4手順|アメリカの心理学者考案対処法

最新ストレス対処法 「コーピング」で自分を助けよう4手順|アメリカの心理学者考案対処法

アメリカの心理学者が考案した「ストレスへの意図的な対処法」であるコーピング。アスリートや、ストレス過度な社会に生きるビジネスパーソンにも取り入れられている対処方法。アメリカでは、学校や企業で取り入れられ効果が実証されているといいます。では「コーピング」をどのように、自分で行えばいいのでしょうか。手法を4つの手順でご紹介します。
SOCIALZINEの志水 | 537 view
褒めても、叱ってもダメ“ゆとり世代”の人材育成|30代も含む実は広い「ゆとり世代」の11特徴

褒めても、叱ってもダメ“ゆとり世代”の人材育成|30代も含む実は広い「ゆとり世代」の11特徴

「ゆとり世代」が社会人の中で増えてきているところですが、対応に悩んでいる先輩はいないでしょうか。課題とされる「部下の育て方」ですが、ゆとり世代と言われる年齢は実はものすごく幅広く、今の30代も含まれるのでははないかとも言われています。褒めるだけでは駄目、叱ってもダメな、隠されている特徴。もしかして「ゆとり世代」の11特徴に当てはまる部下がいるかもしれません。本当にどう育成すべきかも含めてご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 2,179 view
科学から学ぶ「幸せは自分で作れる」実践方法|誰でもできる幸福感を支える習慣

科学から学ぶ「幸せは自分で作れる」実践方法|誰でもできる幸福感を支える習慣

幸せは「お金で買える」そう言われることが多いものの、ではお金がなければ幸福感を得られないのでしょうか。答えは、科学の力で教えてくれるようです。~が実現すれば幸せになれるというのは誤った考えであり、幸福感を支える仕組みが説き明かされてきました。自分で作ることができる幸福感を実践する方法「習慣」をご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 168 view
ノート術ブームで「自律神経」を乱していませんか?|手帳やノートが雑な人は乱れている

ノート術ブームで「自律神経」を乱していませんか?|手帳やノートが雑な人は乱れている

私個人でもそうですが、ノート術・メモ術などという記事を多く見かけ、それぞれに良い点があり、全部含めると続かなかくなってしまいます。実は、ノート術・メモ術は、ルールを無視してはいけないと言います。また、ノート術ブームは、「自律神経」を乱している可能性があるかもしれません。メンタルを整えるのか乱すのか、その方法によっては相反することになるようです。正しく実行して、メンタルを整えアイディアの宝庫になりませんか?
SOCIALZINEの志水 | 7,530 view
成功者は「失敗から回復する」方法を知っている|デキる人は教訓をメモ

成功者は「失敗から回復する」方法を知っている|デキる人は教訓をメモ

自分が「成功」したと納得できるまでの間、必ずぶつかる「失敗」という出来事。成功者は失敗をしないのではなく、回復が上手だといいます。クヨクヨ考えたり、反省することの意味はないと言われても、なかなか忘れられない失敗……その忘れられる方法は「逆転の発想」でした。『プロフェッショナルサラリーマン』著者の俣野成敏氏から「失敗し落ち込んだ時の回復方法」として、ひとつの逆転発想方法が紹介されていました。
SOCIALZINEの志水 | 796 view
8 件