ビジネスの「くるぶし男子」は賛成VS反対|アンクルパンツはクールビズのお洒落なのか

ビジネスの「くるぶし男子」は賛成VS反対|アンクルパンツはクールビズのお洒落なのか

「クールビズ」が世にでてきてから、今年で13年目にもなるのですね。クールビズも毎年流行が見え隠れするほど浸透している様子ですが……。今、超人気になっている「くるぶし男子」に対して、「ビジネス」では賛成の肯定派と断固反対の否定派が存在しています。あなたは、くるぶし男子のアンクルパンツ(ボトム)をどう思いますか?最低限の着崩しマナーもあわせてご紹介します。
“口論や摩擦”優れたリーダーは「対話力」で解決|謝罪させても無意味で人は変わらない

“口論や摩擦”優れたリーダーは「対話力」で解決|謝罪させても無意味で人は変わらない

誰が何と言おうとも「あなた」は悪くなく、相手が悪いと周囲が認めるようなことがあります。しかし、悔しいですが相手とバトルをしても、何も伝わらないことをご存じですね。相手の謝罪はなぜか無意味。「変えるべき点」を、わかってもらうのは簡単ではないのです。大事なことは、相手と「対話」をすること。もしも、あなたが優れたリーダーを目指すのであれば「対話力」が人を変えることを知っておくといいかもしれませんよ。
自己不信(不信感)3つの克服方法|成功達成には才能よりも自信

自己不信(不信感)3つの克服方法|成功達成には才能よりも自信

どんなひとでも、自分自身に対する不信感を持ったことはないでしょうか。自らを疑う行為は、社会の中で守るために必要ですが、しかし過度な不信感は成功を邪魔するかもしれません。それでは、この自己不信(不信感)は、どうにか対応できないのでしょうか。ありましたよ、克服方法をいくつかご紹介します。
仕事のできる人の必要条件「うまくに逃げる」」|人の仕事をしていませんか

仕事のできる人の必要条件「うまくに逃げる」」|人の仕事をしていませんか

もし、今「その仕事から逃げて」と、言われたとき、率直にどんな感想を持つでしょうか。「ズルい」とか「罪悪感がある」、「きたない」など、様々な感情が沸き上がってきますね。知らず知らずのうちに、頑張りすぎていたり、気が付けば人の分まで行い「自分がしなければならないこと」がわからなくなっていることもありますね。どんな人でも容量が決まっているはずですが、できる人は「適度」に逃げて、本来自分がすべき仕事を行っているのです。あなたは、人の分まで仕事を背負っていませんか・今時の時代、気が付けば人の分まで行っていないでしょうか。
やってはいけないビジネスマン“心得”SNSタブー|出張先「ランチなう!」で情報漏洩

やってはいけないビジネスマン“心得”SNSタブー|出張先「ランチなう!」で情報漏洩

ランチなう、飯テロ、なにげにSNSへアップしている食べ物の写真。みんな投稿していますが、それはなかなか「危険」な投稿だということを知っているでしょうか。その料理で「どの土地にいるのか」さえわかってしまうこともあります。ビジネスマンなら、会社の機密情報だって推測されることもできてしまいます。間違って何かが入り込んでしまい問題になったことがあるのです。あなたは、情報を垂れ流ししていませんか?
個人のパフォーマンスをあげる「使えるツール」|JINS MEMEやToggl

個人のパフォーマンスをあげる「使えるツール」|JINS MEMEやToggl

組織で考えて利用できるツールは数多くでています。今回は、個人が最大限にパフォーマンスをあげるためのツールを探してみました。何に集中をさせ、自己能力を高め最適な状況で力を発揮できるのかが、ビジネスでもプライベートでも左右する時代。これは「使える」かもしれないと、うなずけるツールをご紹介いたします。
賢く知的に見せるコツは「前夜」にあった|誰でもできる、ひとつの方法

賢く知的に見せるコツは「前夜」にあった|誰でもできる、ひとつの方法

賢く見せたい、知的な人として立ち振る舞いたい。それは、ビジネスでもプライベートでも有利に働くと思っているからですね。しかし、知性的に見せようとしている人が、実際どう見えているのか実験されています。また、本当に知性的に見えるためには、前夜のあの行動がポイントだという研究結果がでたようです。詳しくは本文でご紹介いたします。
7 件