長財布にしてもお金持ちどころか貧乏になるかも!? 成功者と敗北者の違いは?

長財布にしてもお金持ちどころか貧乏になるかも!? 成功者と敗北者の違いは?

「お金持ちはお札や小銭を大切にするから長財布を愛用する」。お金持ちになるために折り畳みやがま口財布を止め、長財布に切り替える人が多いですが、本当に財布を変えればお金持ちになれるのでしょうか?もしかしたら逆にお金持ちではなく、貧乏人になってしまうかもしれませんよ。
鈴木康平 | 19 view
今こそ見直したい「手書き」がもたらす7つの効能|今のメモが将来価値を上げる可能性

今こそ見直したい「手書き」がもたらす7つの効能|今のメモが将来価値を上げる可能性

デジタル社会の今、スピードや利便性を考えればパソコンで記録をとるのは主流とも言えます。しかし、今だからこそ見直したい「手書き」の効果。そしてどんなメモでも時間がその価値を上げる「時間的不整合性」からも、今のメモが1年後の大きなビックアイディアになっているかもしれません。ほんの少しでもいい「手書き」がもたらす7つの効能をご紹介します。
ビジネス成功者には「疑う力」がある|新しい発見とチャンスを掴む“疑う能力”の鍛え方

ビジネス成功者には「疑う力」がある|新しい発見とチャンスを掴む“疑う能力”の鍛え方

ジョブスのようにイノベーションを起こし、ビジネスで成功するために必要なのは「疑う力」。疑う力は、リスクに備え、潤滑な対人関係、そして人生の大きなチャンスをつかむことができるそうです。しかし日本の教育では「正しく疑う能力」が育たないのです。これからでもできる「正しい疑う力」の身につけかたをご紹介します。西洋哲学の“エポケー”、そして広告業界の“ブレスト文化”がヒントになります。
SNSで多くが発信「オレ超多忙」自慢の心理|忙しいこそがステータスシンボル

SNSで多くが発信「オレ超多忙」自慢の心理|忙しいこそがステータスシンボル

豊かな富を持つ人は、あくせく働かなくてもいい「暇」が昔のステータスでした。しかし、最近は「忙しさ盛り」という、メガ級の多忙さをアピールすることが自慢だといいます。研究結果からも、忙しさこそが現代における「ステータスシンボル」なのだそう。そして、メガ盛りする年代層もあるようです。SNSでも多く発信される「オレは超多忙」の自慢。いったいそれは“なぜ”でしょうか。
本当の一流リーダーが必要な3つの心得|ビジネスマンの出世成功術は推薦される管理職

本当の一流リーダーが必要な3つの心得|ビジネスマンの出世成功術は推薦される管理職

リーダーというと、どんな人を思い出すでしょうか。会社の中、部署内の自分の上司でしょうか。中小企業であれば、社長や会長まで対象がのびるかもしれません。「経営者」で例えても、実際にできている人が少ないと記されています。あなたが、“自分の上”を超えるためにも、そして人から「推薦される」リーダーになるためにも、知っておいていい心得があります。今回は「経営者」だけに拘らない“リーダー”像をご紹介します。
忙しい日本人にデンマークの「ヒュッゲ」心の休め方|Japanese式hyggeで日常に幸福感を

忙しい日本人にデンマークの「ヒュッゲ」心の休め方|Japanese式hyggeで日常に幸福感を

北欧の国デンマーク生まれのライフスタイル「ヒュッゲ(hygge)」が、世界各国にひろがり、英国では昨年からブーム。そして米国も注目する「ヒュッゲ(hygge)」は、日本人にとって大切なこと。生活の中で幸せを感じているでしょうか。気を遣わずに自然な心地よさと幸福感を忘れていませんでしょうか。普通の生活で感じる居心地の良さ、心の休め方を無理なくJapaneses式ヒュッゲをご紹介いたします。
「履歴書で字が下手な人」が知りたい基本の3法則 デジタル社会でも「手書き」が重要ですよ!

「履歴書で字が下手な人」が知りたい基本の3法則 デジタル社会でも「手書き」が重要ですよ!

「字が下手で悩んでいる」。小学生のような悩みですが、社会人になっても字が下手でバカにされる人が増えています。発達する段階で字が下手な事が直る人もいますが、毎日の練習が必要な人もいるのも事実。どんな事をすれば字が下手から「字が上手!」と褒められるようになるのでしょう?
鈴木康平 | 52 view
「フォーエバー21」原宿店が閉店した3つの理由 安くてデザインの良い服ならネットで十分なのか?

「フォーエバー21」原宿店が閉店した3つの理由 安くてデザインの良い服ならネットで十分なのか?

2009年4月に原宿にオープンしたファストファッションブランド「フォーエバー21」。アメリカ合衆国ロサンゼルスに本拠地を持つ低価格ファッションブランド。安くてデザインが良く若者から30代の女性まで人気を集めた一流ブランドがなぜ?その陰にはインターネットショッピングの存在があるようです。
鈴木康平 | 93 view
あなたの強みは本物か「4つの質問」で売れる自分を見極める|18種類自分の強みを知る

あなたの強みは本物か「4つの質問」で売れる自分を見極める|18種類自分の強みを知る

老後も働かなければならない人が増えています。いくつまでも稼げる人は40代、50代の生き方や過ごし方が大事だとか。自分が必要な人間になるためには、あなたが「売れる人」として存在できるストレングスファインダーは何かです。またある4つの質問にYESと答えられるのか。政治でも言われ続けてきたストレングスファインダー「自分の強み」を見つける方法(診断)、あなたの強みの要は何かご紹介します。
Gmail便利機能「知らない使わないのは損」100%活用|今さら聞けないgmail“初心者むけ”

Gmail便利機能「知らない使わないのは損」100%活用|今さら聞けないgmail“初心者むけ”

ビジネスでもプライベートでもGmailをお使いの方は多いのではないでしょうか。gmailは豊富な機能がたくさんあり、実際に全部を使いこなせていないかもしれませんね。こんなのがあったら「ちょっと便利」で、しかも簡単に設定できてしまうGmailの機能をご紹介します。「今さら聞けないGmail活用|初心者むけ」前編です。スター機能他、面白いほど便利なGmailはあなたの作業を軽減してくれますよ。
「風邪を引いても会社は休めない」!? 「体調不良でも高熱でも無理に出社」は美徳じゃなく迷惑かも?

「風邪を引いても会社は休めない」!? 「体調不良でも高熱でも無理に出社」は美徳じゃなく迷惑かも?

風邪をひいて咳や鼻水が止まらず、熱も38度を超えている。市販の風邪薬はなかなか効果が実感できず、できれば病院に行って寝ていたい。しかし、「風邪なんかで社会人が会社を休むな!」と上司が許してくれない。もしかしたらそれはアナタの勝手は妄想かもしれません。本当に会社員が風邪で休んだら怒られるのでしょうか?
鈴木康平 | 63 view
日本では当たり前! 逆にフランス人など外国人が驚く日本のキャンパスライフとは?

日本では当たり前! 逆にフランス人など外国人が驚く日本のキャンパスライフとは?

宗教観や働き方。外国人と日本人は考え方に違いがある事を見るシーンが多々あります。今回は日本の大学生が「当たり前」に行っているが、フランス人から見ると「信じられない!」と驚かれる例を挙げていきます。
鈴木康平 | 24 view
夢を叶える「必ず達成する人」の方法|絶対的に足りないのは“夢を目標にかえる”設定

夢を叶える「必ず達成する人」の方法|絶対的に足りないのは“夢を目標にかえる”設定

あなたの周りにもいないでしょうか。何度でも、夢を叶えて成功を収めている人。では、なかなか達成できない人との大きな「差」は、なんでしょうか。絶対的に足りないこと、それは「設定方法」が正しくないこと。あなたの“夢”を“目標”に変え、目標を達成させ成功人生を手にするための方法をご紹介します。叶えたいことは、何度でも実現できる設定に切り替えてしまいましょう。
健康診断で「高血圧」じゃなくても血圧が急上昇する「血圧サージ」の恐怖 若い人も例外じゃない!?

健康診断で「高血圧」じゃなくても血圧が急上昇する「血圧サージ」の恐怖 若い人も例外じゃない!?

高血圧による生活習慣病。健康診断のコレステロール値も問題ないし、30代の自分には関係ない。しかし、血圧サージによる血管へのダメージは若い人も例外ではありません。高血圧の人はもちろん、血圧な正常な人も注意しなければいけません。
鈴木康平 | 19 view
「孤独死が怖い!!」 独りぼっちで死ぬのがイヤなアナタに江原啓之が届ける言葉のパワー

「孤独死が怖い!!」 独りぼっちで死ぬのがイヤなアナタに江原啓之が届ける言葉のパワー

離婚や癌宣告、配偶者の死、未婚・・・私たちの生活は数十年前とは違い、独りぼっちで死ぬ環境が整いつつあります。自由度が高まり、幸せの定義が曖昧な時代。独りぼっちで死ぬ事が「不幸」と思っていませんか?そんなアナタに江原啓之氏が届けたい言葉。これらを紹介します。
鈴木康平 | 43 view
559 件