仕事が「デキる人」か見分けられる“たった1つ”|その相槌(あいづち)で見抜かれる

仕事が「デキる人」か見分けられる“たった1つ”|その相槌(あいづち)で見抜かれる

ビジネスの場において「お!こいつ、デキる」と唸らせるのは、たった1つでいいのです。仕事のデキる人かどうか、見抜かれているのか、あなたが見抜くのか、どっが先になるでしょうか。できる人か見分ける“たった1つ”は実は「あいづち(相槌)」なのです。しかし、タブーとなるあいづちも存在しています。実体験をあわせてご紹介いたします。
1 件