クラウドソーシングで働き方が激変|人手不足補うネット“400万人”に迫る

クラウドソーシングで働き方が激変|人手不足補うネット“400万人”に迫る

働き方が変わってきていると言われていましたが、近年は目まぐるしく変化しているようです。いわゆる「クラウドソーシング」が分かりやすいでしょうか。インターネットで仕事をする人が“400万人”に迫る勢いだと日本経済新聞でも取り上げられています。たった3年で2.6倍ですので、どこでも苦悩している採用担当。大事な人手不足の助けになってきているようですよ。日本でも大きな成長であり、個々のライフスタイルが変化してきているようですね。
SOCIALZINEの志水 | 229 view
1 件