ファッションスタイリストのSNS活用―「引き」の投稿と「相手軸」

ファッションスタイリストのSNS活用―「引き」の投稿と「相手軸」

男性専門のファッションスタイリスト・原田 浩太郎さんにSNSの活用について伺いました。仕事柄、「キャッチー」なもの「友達の友達」がしっかりみてくれるような「引き」のあるような投稿を心掛けているのだとか。さらに「ストーリー」があり、最終的に「ファッション」を連想させるようにとしっかりと考えて、投稿を仕上げるのだそうです。コメントでも「相手軸」で考えるようにと気を配る原田さんの誠実な人柄が伝わります。
ファッション・プロデューサーへの軌跡―ストリート系からイタリア系へ

ファッション・プロデューサーへの軌跡―ストリート系からイタリア系へ

男性専門の特に経営者向けのファッションプロデュースの会社を経営してる原田 浩太郎さん。サッカー日本代表選手やアナウンサーなどコーディネートを手掛けているそうです。そのセンスの良さから、今や顧客が、経営者で300人以上だとか!服の定番とかテッパンというよりは、他の人とちょっと違うようなファッションを提案していきたいコンセプトがあるそう。そんな原田さんにファッションに目覚めたキッカケも伺いました。
2 件