2017年アカデミー賞受賞結果発表!大波乱の授賞式|前代未聞の誤発表!作品賞獲得は「ラ・ラ・ランド」?「ムーンライト」?最多受賞作品は?

2017年アカデミー賞受賞結果発表!大波乱の授賞式|前代未聞の誤発表!作品賞獲得は「ラ・ラ・ランド」?「ムーンライト」?最多受賞作品は?

2月26日(日本時間27日)に開催された第89回アカデミー賞の授賞式がアメリカ・ロサンゼルスのドルビーシアターにて開催されました。監督賞など最多6部門を制したのはライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの共演作「ラ・ラ・ランド」でした。昨年のアカデミー賞は2年連続で俳優部門にノミネートされたのが白人だけだったとして“白すぎるオスカー”と波紋を呼びましたが、今年は黒人俳優が過去最多となる6人ノミネートしていました。結果発表では、『フェンシズ(原題)』のヴィオラ・デイヴィスが助演女優賞を受賞。さらに『ムーンライト』のマハーシャラ・アリが助演男優賞を受賞し、黒人俳優のW受賞が実現しました。しかし、作品賞の受賞作を間違えるという前代未聞のハプニングが発生したと大波乱が起こりました。その真相について探ってみたいと思います。
話題作『ラ・ラ・ランド』ミュージカル映画界に旋風|新海誠、椎名林檎も絶賛!CMに渡辺直美さん出演|ハリウッドの常識覆す「アカデミー賞最有力候補」

話題作『ラ・ラ・ランド』ミュージカル映画界に旋風|新海誠、椎名林檎も絶賛!CMに渡辺直美さん出演|ハリウッドの常識覆す「アカデミー賞最有力候補」

ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が、映画界に旋風を巻き起こしていると話題になっています。 今年度ゴールデングローブ賞で歴代最多7部門受賞、アカデミー賞で史上最多タイの14ノミネートを受け、今年最高の映画とも評されています。素人俳優?を起因したことや「SNS世代」といった若い世代の感覚もヒットした影響だと伝えられています。日本でも本作に対し、「君の名は。」の新海誠監督、大根仁さん、西川美和さん、椎名林檎さんらの絶賛コメントがぞくぞくと届いています。さらに「ラ・ラ・ランド」CMに渡辺直美さんが出演していることがわかりました。主人公のミアと同じく鮮やかな黄色のドレスに身を包み、軽やかに踊る直美さんにも注目が集まっているようです!
2 件