SOCIALZINE編集部の志水

SOCIALZINE編集部の志水

フォロー

1 人にフォローされています

Gmail便利機能「知らない使わないのは損」100%活用|今さら聞けないgmail“初心者むけ”

Gmail便利機能「知らない使わないのは損」100%活用|今さら聞けないgmail“初心者むけ”

ビジネスでもプライベートでもGmailをお使いの方は多いのではないでしょうか。gmailは豊富な機能がたくさんあり、実際に全部を使いこなせていないかもしれませんね。こんなのがあったら「ちょっと便利」で、しかも簡単に設定できてしまうGmailの機能をご紹介します。「今さら聞けないGmail活用|初心者むけ」前編です。スター機能他、面白いほど便利なGmailはあなたの作業を軽減してくれますよ。
夢を叶える「必ず達成する人」の方法|絶対的に足りないのは“夢を目標にかえる”設定

夢を叶える「必ず達成する人」の方法|絶対的に足りないのは“夢を目標にかえる”設定

あなたの周りにもいないでしょうか。何度でも、夢を叶えて成功を収めている人。では、なかなか達成できない人との大きな「差」は、なんでしょうか。絶対的に足りないこと、それは「設定方法」が正しくないこと。あなたの“夢”を“目標”に変え、目標を達成させ成功人生を手にするための方法をご紹介します。叶えたいことは、何度でも実現できる設定に切り替えてしまいましょう。
40歳過ぎたら要注意「男性更年期」男性ホルモン減少症|やる気が出ない減退に“ホル活”を

40歳過ぎたら要注意「男性更年期」男性ホルモン減少症|やる気が出ない減退に“ホル活”を

「更年期」の心配は女性だけではありません。男性にもある「更年期」はおおよそ40代を目途に訪れている可能性があるようです。あまり知りたくないけど気になる「男性ホルモン減少症」で勃発するアノ諸症状。それは更年期のサインだったのかもしれません。難しい判断で判別する方法は、「朝」の状況、そして減るのは「年齢」だけじゃないようなのです。取り戻すための対策方法までご紹介します。「ホル活」をはじめませんか?
超富裕層「寄付額」が多い慈善家ランキング|お金持ちが慈善活動をする意味

超富裕層「寄付額」が多い慈善家ランキング|お金持ちが慈善活動をする意味

超富裕層の寄付額が多い「慈善家ランキング」が公開されました。富裕層として誰もが知っているウォーレン・バフェット氏やビル・ゲイツも登場しています。お金もちは何故、慈善活動に積極的なのでしょうか。
「老眼」と最近急増中「スマホ老眼」の違い|日頃からケアできる“目を酷使しない”方法

「老眼」と最近急増中「スマホ老眼」の違い|日頃からケアできる“目を酷使しない”方法

なんとなく字が見えなくなってきて、気が付いたら対象物を遠ざけないと見えない!かすんだりボヤっとしたりもすることがあるかも。40歳を超えると直面する「老眼」という言葉。しかし、最近は若い人も訴える「スマホ老眼」が急増中なのです。その見え方は「老眼」なのか「スマホ老眼」なのか、その違いは何でしょう。復活できなくならないように目を酷使しない方法もあわせてご紹介します。
昇進できる人「5つ」の特徴|あなたの“出世意欲”は満足していますか

昇進できる人「5つ」の特徴|あなたの“出世意欲”は満足していますか

あなたには「出世意欲」がありますか? と質問されて「ハイ」答える人が半数以上います。では、希望通り自己評価通り「昇格」している人はどのぐらいるのでしょうか。なぜだか、ビジネスの社会で成功してきた「昇進」できた人には共通とも言える特報がありました。9つの特徴から「5つ」に絞ってご紹介いたします。
人をイラッとさせる不快な3つの言葉|ビジネスでもライフでも禁句の口癖

人をイラッとさせる不快な3つの言葉|ビジネスでもライフでも禁句の口癖

心理学者の話によると、5人に1人はほぼ毎日“腹の立つ”ことがあると答えていたといいます。誰が見ても特別に嫌なことをするわけではなく、なぜか分からないけど「イラっ」とさせる人がいるのです。気が付かない間に、相手の空間に不快な空気がながれる「口癖」があるかもしれません。人をイラッとさせる用語を3つご紹介します。
ドイツ人がお手本「仕事を先延ばしするスキル」がいい|ビジネスの成功はコントロールと時間

ドイツ人がお手本「仕事を先延ばしするスキル」がいい|ビジネスの成功はコントロールと時間

多くは、仕事のできる人として「先延ばしにしない方法」が紹介されています。しかし、今回は真逆の「先延ばしにするスキル」が日本人には必要だというものです。お手本となるのはドイツ人。「時間厳守がすべてだ」という格言があるドイツは、時間には厳しい民族。しかし、そんな国が日本とは逆「キーワードは、コントロールと時間」。このスキルを実行できれば、ビジネスの成果を上げられるかもしれませんね。
楽しい老後を生きる「アラサー~アラ還」年代別できることリスト|人生思ったより長い90歳時代

楽しい老後を生きる「アラサー~アラ還」年代別できることリスト|人生思ったより長い90歳時代

「あなたは、90歳まで生きれますか」と問われるとどう回答しますか。「いや、そこまで長生きしないよ」と、ほとんどの人が言うそうです。しかし、男性は約3割、女性は5割の約半分という数字で90代まで生存する統計がでています。そう考えると最低でも、男性なら90歳、女性は95歳までの老後資金を考えなくていけないようです。では、今のあなたの年代別アラサーからアラ還で、できるお金の用意とはどんなことでしょうか。
電車の中スマホを触る人「70%弱」気になる隣のスマホ|みんなは“何”を見ているのか

電車の中スマホを触る人「70%弱」気になる隣のスマホ|みんなは“何”を見ているのか

隣の人も、目の前に立っている人も、電車の中でほとんどのひとが触っている「スマホ」。実際に一体みんな“何をしているのだろう”、そう思ったことはありませんでしょうか。隣を「チラ見」してみた経験もあったり……。ヴァリューズ「電車の中での行動調査」をモトにして紹介されている記事から、気になる「みんなは何を見ているか」をご紹介いたします。
トヨタ大転換「JPNタクシー」街中を走る|東京オリンピックまでに3分の1様変わり

トヨタ大転換「JPNタクシー」街中を走る|東京オリンピックまでに3分の1様変わり

日本のタクシーが変わる大転換期がきますね。22年あまり長きに渡りタクシーや教習車で使われてきたトヨタのクラウン・コンフォートから、(ブラックキャブ)ロンドンタクシーを思い出させるトヨタ「JPNタクシー」が街中で見られるようになるようです。2020年の東京オリンピックに向けてタクシーの3分の1がかわると示唆。乗り心地ともに、どんな車用が見られるのでしょうか。
転職希望や求職中じゃない人に“役立つ”求人情報|チェックすべき3つの理由

転職希望や求職中じゃない人に“役立つ”求人情報|チェックすべき3つの理由

求人情報と言えば、自分が仕事を探しているとき(転職を検討)に、チェックしてる方が多いのではないのでしょうか。主な目的は確かに「求人」ですが、実はここには“たっぷり”の情報が詰まっていることに気が付いていたでしょうか。自己啓発、自分チェック、世の流行りとこれからブレイクしそうなことなどが、みっちり感じることができてしまうオールマイティな情報誌なのです。「チェックすべき3つのワケ」を取り上げます。
あぐらを組まない“マインドフルネス”の方法|ビジネスパーソンが職場でできる瞑想術

あぐらを組まない“マインドフルネス”の方法|ビジネスパーソンが職場でできる瞑想術

あまりにも有名な瞑想「マインドフルネス」ですが、毎日実践している方は、どのぐらいいるのでしょう。「あぐらをかいて座り静かに20分、30分と刻む瞑想」だけが重要ではないようです。職場でも簡単にできる座禅をしないマインドフルネスもあったのです。睡眠・疲れ・イライラ・ストレスなどの解消。反対に脳のパフォーマンスを上げるといわれているマインドフルネスを日常に取り入れるチャンスかもしれませんよ。
将来約254億円予測「カプセルホテル」最前線|狭い、しめった印象はもう古い

将来約254億円予測「カプセルホテル」最前線|狭い、しめった印象はもう古い

あなたの知っているカプセルホテルは、狭い、足がぶつかる、“しめった”印象、他にはどんな感想をもっているでしょうか。それはもう古いようで、3キーワード「価格」「柔軟性」「新しいデザイン」で拡大しています。実は日本の大阪が発祥のカプセルホテルは、世界中にひろがり、2022年末には2億2600万ドル(約254億円)に拡大すると予測されています。最前線のカプセルホテル事情をご紹介します。
夏バテならぬ「隠れ秋バテ」90%も自覚なし|秋バテ諸症状とセルフ診断に解消法

夏バテならぬ「隠れ秋バテ」90%も自覚なし|秋バテ諸症状とセルフ診断に解消法

疲れやすい、食欲もない、だるい、眠れない、病院に行くほどでもないような気がする。ただの「疲労」かもしれないと思っている“あなた”に。もしかして、その症状は「秋バテ」かもしれませんよ。驚く数字ですが、約90%の人が自覚なしという「隠れ秋バテ」のひとりかもしれません。秋バテ症状や自己診断チェックと、改善方法などご紹介いたします。
280 件