SOCIALZINE編集部まりんちゃん

SOCIALZINE編集部まりんちゃん

映画・音楽・旅が好き。 大阪市在住。夫と子供の3人暮らし。

フォロー

1 人にフォローされています

“辛口”審査員から大絶賛!平成最後の「M-1グランプリ2018」で史上最年少の”新星”が誕生

“辛口”審査員から大絶賛!平成最後の「M-1グランプリ2018」で史上最年少の”新星”が誕生

“平成最後”の漫才日本一を決める『M-1グランプリ2018』の決勝戦が行われ「霜降り明星」が14代目チャンピオンに輝きました!今年は、結成15年以内のプロ・アマ4,640組がエントリー。今回の決勝進出者は9組と敗者復活戦から勝ち上がった1組、計10組で熱戦が繰り広げられました。平成生まれの”史上最年少”という新王者の話題にも際立ちましたが、今回は、審査員の新たな顔ぶれの大きな変化も話題となりました
新年の挨拶はスマホかSNS?変化する日本の慣習”来年から出さない”予告「終活年賀状」が話題

新年の挨拶はスマホかSNS?変化する日本の慣習”来年から出さない”予告「終活年賀状」が話題

”平成最後”となる今年。年賀状の販売が開始しました。さて、その年賀状が年々と頭を悩ませる問題に?実際、長年親しんできた年賀状のやりとりについて考える人は多く、お墓の整理、金融関係の整理、死ぬまでにやりたいことを叶えていくなどの「終活」に加え、そのあらたな形態として、今「終活年賀状」が注目を集めているようです。人間関係を整理したいから?高齢のため?事例を通して、その理由や方法についてまとめていきます
「バットマン」俳優クリスチャン・ベール、新作で度肝を抜く役作りを披露!驚愕の”体重遍歴”も

「バットマン」俳優クリスチャン・ベール、新作で度肝を抜く役作りを披露!驚愕の”体重遍歴”も

俳優クリスチャン・ベールが主演を務め、ブラピが製作を務める映画「VICE(原題)」が、来年4月に全国公開されることが決定しました。ベールといえば、これまでも役に応じて体重を自由自在に増減させる”カメレオン俳優”として有名。またハリウッドのトップ俳優としてのプロ根性を持つ彼は、もちろん今回の作品でも、これまでに劣らない変貌っぷりを披露しました。過去の変貌歴とともに今作の新たな挑戦も拝見してみましょう
平成最後の「名付けランキング」最近は脱”キラキラ”?芸能人に好まれる”シワシワネーム”とは?

平成最後の「名付けランキング」最近は脱”キラキラ”?芸能人に好まれる”シワシワネーム”とは?

時代によって変遷していく赤ちゃんの名付け。”平成最後”となる、2018年に生まれた子供の名前をまとめた「生まれ年別の名前調査」の結果を企業が発表しました。そのランキングから分かったことをまとめます。実は、”世間の声”も赤ちゃんの名付けに大きく影響しているようですが、ほかにも、名付けには”世相”が反映されていることも調査で分かりました。名付ける親の”思い入れ”も大事ですが、結局、もっと大事なことは?
報告直筆が「美しすぎる」と話題!女優・中谷美紀、ドイツ人ヴィオラ奏者と交際2年の”大人婚”

報告直筆が「美しすぎる」と話題!女優・中谷美紀、ドイツ人ヴィオラ奏者と交際2年の”大人婚”

女優の中谷美紀が、公式サイトを通じて、ドイツ出身のヴィオラ奏者との結婚を発表!2人のなれそめを紹介したほか、今後の活動の場についても綴りました。気になるお相手のプロフィールは?さらに、この日、一部スポーツ紙に寄せた中谷さんの”直筆の手紙”にSNS上では、その字が「美しすぎる」と話題に!これまで他にも芸能人が直筆を披露してきましたが、明らかな中谷さんの達筆さと知性溢れる内容に感嘆の声もあがっています
強みは”インフルエンサー”?作業服大手「ワークマン」が凄い!”高機能”と”低価格”がSNSで話題

強みは”インフルエンサー”?作業服大手「ワークマン」が凄い!”高機能”と”低価格”がSNSで話題

「ワークマン」が今メディアなどで話題となっています。同社はプロの作業員が使う、機能性の高い作業服などを販売する大手で知られています。近年には、人気が”一般消費者”にも広まり、そのことがSNSなどで拡散。さらに、数年前から、それらの商品を消費者向けにブランド化、全国の既存店で売り出すようになりました。高性能な商品を、なぜ低価格で販売することが可能に?一般にも人気になったキッカケについても振り返ります
夢は”一獲千金”?宝くじの真実を公開!富裕層はカジノ好きでも「宝くじは絶対に買わない」理由

夢は”一獲千金”?宝くじの真実を公開!富裕層はカジノ好きでも「宝くじは絶対に買わない」理由

1等と前後賞で10億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」の販売が今年も全国各地の売り場で一斉に始まりました。ここまで高額になってくると、夢が膨らみますが・・現実は甘くないようです。この宝くじにまつわる”真実”について、まとめます。宝くじの当選確率は、1000万分の1。と言われていますが、当選した時の還元率、そしてテラ銭の行方についても追ってみます。実はお金持ちが「宝くじ」を”絶対に買わない”理由とは?
”医者の選択を間違った”俳優ミッキー・ローク、またやっちゃった?”激変顔”に再び注目集まる

”医者の選択を間違った”俳優ミッキー・ローク、またやっちゃった?”激変顔”に再び注目集まる

1980年代、イケメンで世界中の女性たちを虜にさせた俳優のミッキー・ロークの”変貌ぶり”に注目が再び集まっているようです。ミッキーは30代の頃に恋愛映画で俳優として大ブレイク。後に、プロボクサーに転身するも、俳優に復帰する時の顔の”再建手術”に失敗。その変貌ぶりとは・・?今や、全く別人のような顔立ちに変貌してしまったものの、相変わらずのモテ男ぶりや派手なライフスタイルは、今も全く変わりないようです
子供の学力は「母親の学歴」で決まる?「家庭の年収」が左右?よりもっと”大切な関わり”とは

子供の学力は「母親の学歴」で決まる?「家庭の年収」が左右?よりもっと”大切な関わり”とは

11月18日放送の「林先生が驚く初耳学!」で、林氏は「子供の学力は母親の学歴で決まる」との発言し、視聴者から反響が起こりました。林先生が発言したその”真相”についてまとめていきます。また、家庭の”社会経済的背景”が高い子どものほうが、各教科の平均正答率が高い傾向にあることも。そこで、いま一度「子どもにお金をかけること」は、本当に学歴に結びついているのか?を検証。実はもっと大切なことがみえてきました
2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

今年もあと残すところとなり、平成最後の年末を迎えます。2018年はSNSの中でもインスタグラムの利用者が、より急増して、若者を中心に“インスタ映え”という言葉が、より使われた一年となりました。SNSマーケティングを手がける企業が、インスタで若者を中心に使用されたワードの内、約40万語の中から「インスタ流行語大賞」として”20ワード”を発表!その厳選した人気ワードと、その意味の解説と共にご紹介します
“平成最後”の漫才日本一を決める「M-1グランプリ2018」決勝進出者、発表!あなたの予想は?

“平成最後”の漫才日本一を決める「M-1グランプリ2018」決勝進出者、発表!あなたの予想は?

“平成最後”の漫才日本一を決める「M-1グランプリ2018」決勝進出者が、ついに発表されました!今年は”9組”が決勝に出場。そして、敗者復活戦を勝ち抜いた1組を加えて、10組で争われます。毎年ごとに挑戦者の数は増え、今大会には4640組がエントリー。視聴者からの注目度の高さがうかがえます。本日の準決勝には、26組が出場していました。見事、決勝戦の出場を獲得した9組の喜びのコメントもまとめていきます
”存続危機”を乗り越えて・・今年もガキ使「笑ってはいけない」放送!トラップや豪華ゲストは?

”存続危機”を乗り越えて・・今年もガキ使「笑ってはいけない」放送!トラップや豪華ゲストは?

人気番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の恒例年越し企画の最新作が今年も放送される事が決定しました!「笑ってはいけないシリーズ」をめぐっては、毎年”目撃情報”が事前にネット上で拡散されるなど、視聴者の間でも高い関心を得ていることでも有名ですが、ここ最近では、存続も危ぶまれていました。18回目の放送が確定した今、番組にはさらなる”熱い視線”が寄せられています。番組や喜びの声をまとめていきます
「紅白歌合戦」出場者決定!DA PUNMP、”16年ぶり”初出場!ユーミンは”7年ぶり”の返り咲き

「紅白歌合戦」出場者決定!DA PUNMP、”16年ぶり”初出場!ユーミンは”7年ぶり”の返り咲き

今年大みそかに放送される「紅白歌合戦」出場歌手が発表されました。初出演者に、アイドルグループKing & Prince、純烈、X JAPANのYOSHIKIとHYDEがコラボしたスペシャルユニットや、あいみょんらが初出場となります。一方で、11月に活動を再開したいきものがかり、U.S.A.が大ヒットしたDA PUMP、ユーミンらが返り咲きました。そんな注目アーティスト達の喜びのコメントも届きました
アメリカンコミックスの巨匠スタン・リーさん亡くなる・・多くの映画人から追悼コメント相次ぐ

アメリカンコミックスの巨匠スタン・リーさん亡くなる・・多くの映画人から追悼コメント相次ぐ

アメリカン・コミックスの巨匠、スタン・リーが先日、死去したとメディアなどが報じました。95歳でした。近年には複数の病気を患うなど、体調面が心配されていましたが、自身のSNSやマスメディアを通して健在ぶりをアピール。その矢先の訃報に、世界中から故人を惜しむ声が集まっています。各マーベル映画への”カメオ出演”でも親しまれていた彼の軌跡を振り返ります。また、キャラクターや物語が今なお支持される理由とは?
VSファッションショーの目玉「ファンタジーブラ」お披露目!今年は”北欧が生んだ妖精”が着用

VSファッションショーの目玉「ファンタジーブラ」お披露目!今年は”北欧が生んだ妖精”が着用

今年も開催される米ランジェリーブランドによる「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッションショー。毎年恒例、ショーの”目玉”となる超高額ランジェリー“ファンタジーブラ”と着用するモデルも、ついに発表されました!今年は、スウェーデン人モデルが抜擢。取材に対し、同ブラを初めて着用した瞬間について喜びのコメントとは?制作に、930時間が費やされたという、そのファンタジー・ブラの詳細もチェックしてみましょう
851 件