SOCIALZINE編集部まりんちゃん

SOCIALZINE編集部まりんちゃん

映画・音楽・旅が好き。 大阪市在住。夫と子供の3人暮らし。

フォロー

1 人にフォローされています

パーティを彩る「ハロウィン・ソング」ランキング!日本や世界で最も聴かれた人気ソングは?

パーティを彩る「ハロウィン・ソング」ランキング!日本や世界で最も聴かれた人気ソングは?

「ハロウィン」の勢いは年々加速し・・今や風物詩。今年も賑やかなハロウィン・パーティーを盛り上げ彩ってくれるのが、やはり「音楽」。音楽ストリーミング・サービスの「Spotify」が過去3年のプレイリストからデータ抽出し“最も聴かれたハロウィン・ソング・ランキング”を発表しました。日本と世界のランキング共に1位を飾ったのは、やっぱり・・”あの名曲”?!早速、日本版と世界版のランキングをまとめていきます
ストイックすぎ市原隼人、浜ちゃんへ暴走?役作りは”奇人の域” 心掛けるセルフコントロールとは

ストイックすぎ市原隼人、浜ちゃんへ暴走?役作りは”奇人の域” 心掛けるセルフコントロールとは

10月26日放送の「ダウンタウンなう」の人気企画「本音でハシゴ酒」に、俳優の市原隼人が出演。演技にストイックなことで知られる市原さん。ケンカのシーンでも一切手を抜かないため、共演シーンで胸ぐらをつかまれた経験のある俳優仲間から衝撃の証言が。さらに、どのくらいの熱量か、確かめるため、浜ちゃん相手に再現されると視聴者からも反響が!その後も、公私ともに市原さんの“やりすぎ”エピソードが次々披露されました
ANZEN漫才みやぞん「イタリアの伝統漁」で初挑戦ながらも”ミラクル偉業”を成し遂げ大反響

ANZEN漫才みやぞん「イタリアの伝統漁」で初挑戦ながらも”ミラクル偉業”を成し遂げ大反響

10月21日の「世界の果てまでイッテQ」では、お笑い芸人・ANZEN漫才のみやぞんが、船の上から巨大なカジキを銛で突くという「イタリアの伝統漁」に挑戦!すると、初挑戦とは思えぬ”ミラクル偉業”を成し遂げ、多くの反響が寄せられています。一向にカジキが見つからず。あまりの不漁に船長が船内で爆睡し始めてしまったロケ3日目のこと、船先端で待機していたみやぞんに、監視台のクルーから「カジキ発見」の知らせが!
SNSで話題沸騰!劇場版「妖怪ウォッチ」主題歌に東方神起、声優に小栗旬&ブルゾンちえみ参戦

SNSで話題沸騰!劇場版「妖怪ウォッチ」主題歌に東方神起、声優に小栗旬&ブルゾンちえみ参戦

アニメやゲームが人気の「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ最新作が今年も公開されます。同作は、シリーズ累計1683万人動員、興行収入186億円を突破している映画シリーズの第5弾。昨年には、ユーザーレビューが1位になるなど、今作も期待されています。先日、小栗旬とブルゾンちえみという豪華ゲスト声優の参戦が発表されるや、SNS上では話題沸騰!また主題歌に、東方神起が起用されることが決定。気になる見どころは・・
空気を読まない?コメンテーター古市憲寿の「炎上履歴」ある意味”筋の通った持論”に共感の声も

空気を読まない?コメンテーター古市憲寿の「炎上履歴」ある意味”筋の通った持論”に共感の声も

”歯に衣着せぬ”率直な物言いが、何かと話題の社会学者の古市憲寿。メディアやSNSなどで、度々”炎上”騒ぎを起こしていますが、本人は、いつも変わらぬ姿勢を貫いています。バラエティ番組では、密着取材が組まれ、幅広すぎる交友関係や、嫌いな人への持論も紹介され、注目を集めました。一見”ドライすぎる”ようにも見える発言に対し、視聴者からの”共感の声”が集まる理由とは?“炎上履歴”を振り返りながら読み解きます
元・モー娘。後藤真希がダウンタウンと「ハシゴ酒」アイドル時代の”破天荒プライベート”を激白

元・モー娘。後藤真希がダウンタウンと「ハシゴ酒」アイドル時代の”破天荒プライベート”を激白

元・モーニング娘。の後藤真希が、19日放送の「ダウンタウンなう」人気企画”本音でハシゴ酒”に初出演しました。アイドル時代の”破天荒プライベート”など、今だから話せる数々のエピソードを赤裸々告白!グループ初となるミリオンヒットの立役者になるも、2012年に芸能活動を休止し、14年6月に復帰した彼女。その“空白の期間”についても初告白。頂点を極めた彼女は、現在のアイドルシーンをどう見ているのでしょうか
凱旋ライブ、地元PR動画で”経済効果”!あなたの出身県を盛り上げているNo.1アーティストは?

凱旋ライブ、地元PR動画で”経済効果”!あなたの出身県を盛り上げているNo.1アーティストは?

19日放送の「ミュージック・ステーション」は2時間SP。「地元に元気をくれたNo.1アーティスト」が発表されました。番組内で、特に活発に取り上げられていた都道府県を幾つか挙げていきます。地元に密着した活動や貢献をしているアーティストの中には、凱旋ライブや、地元PR動画に出演して、経済効果をもたらしたりと、アーティストらの”深い地元愛”が見えてきました。あなたの出身県を盛り上げているアーティストは?
まるで”能面”?神田うの、パーソナルトレーナーのSNSコメント欄に「整形疑惑」への長文反論

まるで”能面”?神田うの、パーソナルトレーナーのSNSコメント欄に「整形疑惑」への長文反論

10月13日、デヴィ夫人主催のパーティーにて、”お騒がせタレント”の松居一代が、体調不良で騒然とする中、彼女よりも”ある意味”で注目を集めた人が・・それは、無表情でシワひとつなく、まるで「能面のよう」と話題となった神田うの。つい先日には、パーソナルトレーナー・AYAのInstagramのコメント欄に「整形疑惑」に対する反論を実に1600字にも及ぶ長文で綴ったことでも話題になりました。その真相とは?
有吉も絶賛!お笑い芸人・ごみ清掃員の著書が大反響”生活の縮図”ゴミから見える日本社会とは?

有吉も絶賛!お笑い芸人・ごみ清掃員の著書が大反響”生活の縮図”ゴミから見える日本社会とは?

ごみ清掃員と二足のわらじを履いているお笑い芸人「マシンガンズ」の滝沢秀一の著書「このゴミは収集できません」が、発売開始後、すぐに重版となるほどの大反響と話題です。清掃員の仕事を通して、感じたこと・分かったことなどを、著者は、まずSNSで配信し、多くのフォロワーを獲得。また、業界人からの評価も高く、有吉弘行がツイッターで絶賛したことから、ネット上でも話題に。滝沢が語る“ゴミから見える日本社会”とは?
唯一の手掛かりは”24億8千万人”のSNSの中?予想を超えたサスペンス映画「search」が話題

唯一の手掛かりは”24億8千万人”のSNSの中?予想を超えたサスペンス映画「search」が話題

「サンダンス映画祭」で受賞したサスペンス映画『search/サーチ』が公開前から”全く新しい映画体験ができる!”とのことで話題になっています。全編が、PCの画面上で展開していくという革新的なアイデア。その気になるストーリーとは?メガホンをとったのは、アメリカからインドへ里帰りする息子の旅を”グーグルグラスだけ”で撮影したYouTube動画がネットで話題となった”弱冠27歳”の新鋭監督にも注目を!
サンシャイン池崎、最高の親孝行“超オンボロ”実家の両親に贈る新築プレゼント!衝撃の予算は?

サンシャイン池崎、最高の親孝行“超オンボロ”実家の両親に贈る新築プレゼント!衝撃の予算は?

「櫻井・有吉THE夜会」に、お笑い芸人のサンシャイン池崎が出演しました。ブレーク後、幼少期の極貧エピソードも有名となった池崎。昨年、同番組では帰省する模様が放送されましたが、実家の”廃屋のような姿”が衝撃的すぎると話題になっていました。今回は、番組内の「親孝行プロジェクト」で建てた新築の実家がついに初公開!両親に親孝行するために掲げた予算は、500万円。実際に、予算内に収められたのか否かにも注目!
ハロウィン「人気コスプレ」ランキングTOP3を発表!”完成度の高さ”で話題になった芸能人は?

ハロウィン「人気コスプレ」ランキングTOP3を発表!”完成度の高さ”で話題になった芸能人は?

年々、話題になっている「ハロウィン」のイベントやパーティ。今年のハロウィンは10月31日。テーマパークでも、この時期は、特に盛り上がりを見せています。この時期といえば「コスプレ」。今年のハロウィンは、どんな衣装でパーティに繰り出しますか?悩んでいる方に朗報!今回は、SNSを参考に過去3年の”人気コスプレランキング”をTOP3を発表!その年に、コスプレの完成度の高さで話題になった芸能人もピックアップ
「キングダム」初の実写化で迫力メイキング映像公開!主演・山崎賢人「身を削る思い」で撮影

「キングダム」初の実写化で迫力メイキング映像公開!主演・山崎賢人「身を削る思い」で撮影

原泰久原作による映画「キングダム」の製作発表会見が、都内で行われ、監督&メインキャスト9人が発表されました。同作は、週刊ヤングジャンプにて、2006年に連載がスタートした人気漫画で、中国・春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信と、中華統一を目標とする若き秦王・政を描く大河ロマン。撮影は、すでに4月から中国・国内で実施。主演を務めた山崎賢人は「身を削る思い」で撮影に挑んだと振り返りました
「イケメン電鉄ランキング」TOP3から分かる!観光面・通勤や住み心地を快適にする取り組み

「イケメン電鉄ランキング」TOP3から分かる!観光面・通勤や住み心地を快適にする取り組み

10月14日は「鉄道の日」。真の“イケメン”を研究している企業では、鉄道の日にちなんで「イケメンな電鉄」に関するアンケート調査を実施。東京都内を走る民間の鉄道会社13社から、10代~40代男女が選んだ“イケメン電鉄”トップ3を発表!その理由について、沿線に住む人の意見なども集めました。各鉄道会社ごとに、観光面や生活の面でも、着席列車や乗り換えなど、通勤や住み心地を快適にする取り組みもみえてきました
”アート史上”最も大胆すぎる!バンクシーの「いたずら」絵画 ”シュレッダー事件”で価格高騰?

”アート史上”最も大胆すぎる!バンクシーの「いたずら」絵画 ”シュレッダー事件”で価格高騰?

ストリートアートで世界的に有名な芸術家・Banksy(バンクシー)の絵画が、オークションで落札された瞬間、自動的にシュレッダーが起動して裁断されてしまう事件が起こり、話題になっています。バンクシーは自身のSNSにピカソの言葉と共に、会場で撮影された動画を投稿。一部メディアによると「彼はオークション嫌い」で、絵画を法外な値段で取引することを批判しているのではとの見方も・・バンクシーの本当の意図とは?
814 件