SOCIALZINE編集部まりんちゃん

SOCIALZINE編集部まりんちゃん

映画・音楽・旅が好き。 大阪市在住。夫と子供の3人暮らし。

フォロー

1 人にフォローされています

2019年”最注目”話題沸騰・音楽アーティスト3組をピックアップ!ライブパフォーマンスも必見

2019年”最注目”話題沸騰・音楽アーティスト3組をピックアップ!ライブパフォーマンスも必見

1月9日に放送された「スッキリ!」のHARUNAまとめコーナーにて、2019年「注目アーティストまとめ」が特集。謎めいた魅力で人気急上昇中の「Uru」、業界最注目4人組バンド「King Gnu」、そしてジャンルの垣根を越える話題シンガー「ビッケブランカ」が紹介されました。今年は是非とも聴いてみたい注目アーティストの楽曲の紹介・聴きどころなどもまとめていきます。TV初!直筆の手紙でインタビューも必見
11か月でマイナス52.8kgのダイエットに大成功!今後のリバウンド対策&お正月太りにも必見

11か月でマイナス52.8kgのダイエットに大成功!今後のリバウンド対策&お正月太りにも必見

放送される度に話題になっていた「マツコ会議」のダイエット企画がついに完結しました。今回、見事に大成功させた番組スタッフなのですが・・今後、一番気になることは「いかに今の体重を維持していくか」について。マツコさんも”持続することの難しさ”について懸念していました。そこで今回は、リバウンド対策として、スクワット編・食事編・アルコールの摂り方のコツを伝授して頂きました。お正月太りに困っている人にも必見!
スポーツジム業界で大革命!「マツコ会議」驚愕ダイエット企画“11か月で-52kg”は達成可能か?

スポーツジム業界で大革命!「マツコ会議」驚愕ダイエット企画“11か月で-52kg”は達成可能か?

1月5日の「マツコ会議」では”11か月で-52kg”の減量に挑戦していた番組スタッフのダイエット企画【完結編】が放送。事の発端は、昨年、高級パーソナルジムで出会った吉江オーナー指導のもと、体重106kgだったAPが、5か月で約30kgの減量に成功!マツコが感動していると「年内であと20kgは落とせます」と吉江氏。そこで、12月までにトータル-52kgを目指すこととなったのですが・・・結果はいかに?
2019年ベスト干支・星座は?”芸能界最強”占い師・ゲッターズ飯田が「運気アップ術」を伝授!

2019年ベスト干支・星座は?”芸能界最強”占い師・ゲッターズ飯田が「運気アップ術」を伝授!

バナナマン、バカリズムがMCを務める特番「毒だし女新年会」が元旦に放送。これは「今年は悪いモノを笑い飛ばして爽快にスタート」をコンセプトの3つのテーマで毒出しするデトックトーク番組。その中でも「SNSでたまっている毒」で話題となったエピソードをご紹介。また”芸能界最強”占い師・ゲッターズ飯田が干支や星座を元に「嫌われない女になるためのアドバイス」や「運気アップ術」も伝授!紹介されたコツをまとめます
「箱根駅伝」東海大が初優勝!ご褒美に選手から意外な回答?SNSでは”箱根駅伝愛”ツイート続々

「箱根駅伝」東海大が初優勝!ご褒美に選手から意外な回答?SNSでは”箱根駅伝愛”ツイート続々

年始恒例「第95回 東京箱根間往復大学駅伝競走」”箱根駅伝”でお馴染みの競技会で、46度目の挑戦にして「東海大」が総合初優勝を飾りました!平均視聴率も発表され、”歴代1位”の高視聴率を記録。初の総合優勝を果たした東海大ですが”優勝のご褒美”を聞かれると、選手からは意外な回答が?今回はSNSでの盛り上がりも好調のようで、驚きの大会本部車や日テレアナの実況ツイートなど話題に。その様子もまとめていきます
2019年1月”新春ドラマ”「期待度ランキング」TOP5発表!見どころ、今年の人気傾向も解説

2019年1月”新春ドラマ”「期待度ランキング」TOP5発表!見どころ、今年の人気傾向も解説

2018年も残りわずか・・今年は何かと話題の”平成最後”。今回の冬ドラマもいよいよ最後ですが、年明けからは新しく連続ドラマが続々とスタートします。数多く放送される中から、開始前の段階で、視聴者は、どんなドラマが気になっているでしょうか?冬の民放連続ドラマの中で「最も期待する作品」ランキングをまとめていきます。各ドラマの見どころや、今回の新春ドラマの傾向についてもまとめるので参考にしてみてくださいね
「シュガー・ラッシュ」続編が初登場首位!”TT兄弟”チョコプラ、カラテカ矢部も熱視線の理由

「シュガー・ラッシュ」続編が初登場首位!”TT兄弟”チョコプラ、カラテカ矢部も熱視線の理由

現在、公開中のディズニー最新作「シュガー・ラッシュ:オンライン」が絶好調の滑り出しのようです。前作では、ゲームのキャラクターが自分の意思を持ち、互いに交流を深める様子が描かれましたが、続編となる今作の舞台は、インターネットの世界。映画公開に伴い、“TT兄弟”でおなじみのお笑いコンビ・チョコレートプラネットや「大家さんと僕」の著者で芸人のカラテカ・矢部太郎らによる特別動画が公開され話題になっています
年末は”ほどほど掃除”で大丈夫?今からでも”十分”間に合う最低限の大掃除法&断捨離のコツ

年末は”ほどほど掃除”で大丈夫?今からでも”十分”間に合う最低限の大掃除法&断捨離のコツ

12月に入り日々のお仕事やイベント等で忙殺されてしまい、今年の大掃除どうしよう・・もう時間がない!そんな忙しい方のために、今からでも”十分間に合う”と断言する専門家による大掃除のコツとポイントをまとめていきます。年末の大掃除の”意外なお話”や今からでもできる最低限の大掃除箇所について教えていただきました。また、スムーズに掃除をするために、先に”断捨離”したいという方も必見!のコツもまとめていきます
高評価と各賞からの注目「アリー」主演の歌姫ガガからクリスマスコメント!最大の見どころは?

高評価と各賞からの注目「アリー」主演の歌姫ガガからクリスマスコメント!最大の見どころは?

俳優のブラッドリー・クーパーが初監督を務め、映画初主演を飾った世界的歌姫レディー・ガガが、往年のシンデレラストーリーを再映画化した「アリー/ スター誕生」が先日、公開され大反響のようです。同作は3度目のリメイクとなるサクセスドラマ。クリスマス・イブに、ガガから日本のファンに向けてメッセージも到着!昨年のヴェネチア国際映画祭でお披露目されて以降、高評価と各賞の注目も尽きない今作にクローズアップします
「南青山・児相建設問題」著名人コメントまとめ”都心の一等地”はNG?”価値さがる”は本当か

「南青山・児相建設問題」著名人コメントまとめ”都心の一等地”はNG?”価値さがる”は本当か

東京・港区南青山に建設予定の児童相談所などの複合施設をめぐる問題について。区の建設計画に、一部住民が激しく反発したため、6回目となる説明会でも”怒号”が飛び、大荒れの様子が注目されています。各著名人のSNSやメディアでのコメントも紹介します。さて、高級ブランドやマンションが立ち並ぶ都心の一等地に児相を建ててはいけないものか?また、児相ができることで南青山の不動産価値が下がるのか?も検証していきます
名作「ビッグ」などの映画監督ペニー・マーシャルさん死去・・トム・ハンクスらが追悼コメント

名作「ビッグ」などの映画監督ペニー・マーシャルさん死去・・トム・ハンクスらが追悼コメント

ペニー・マーシャルさんが、糖尿病に伴う合併症のため、カリフォルニアの自宅で亡くなったことが分かりました。映画人らが、哀悼の意を表しています。彼女は、女優としてキャリアをスタートした後、映画監督としても活躍。そして、女性監督初となる興行収入1億ドルを超える作品を生み出し、数々のヒット作でメガホンを取りました。04年にはウォーク・オブ・フェームに名を刻みハリウッド殿堂入り。そんな彼女の軌跡をたどります
林修、日本のクリスマスに苦言・・「初詣」に意外なルーツ!商業主義イベントより大切なのは?

林修、日本のクリスマスに苦言・・「初詣」に意外なルーツ!商業主義イベントより大切なのは?

12月16日放送の「初耳学」で、林修氏は「クリスマスの買い物が健康に悪い」こと「クリスマス音楽を聴くと、健康に悪影響」等と、ある研究結果を紹介しました。果たして、その真相とは?”クリスマス”と”健康”との関係性とは?また、日本の伝統行事といえば「初詣」。この行事についても、その”意外な歴史”を読み解きます。実は、商業主義でもある日本の様々なイベント。なのですが、”年に一回”より大切なイベントとは?
水嶋ヒロ、9年ぶりのドラマ出演!実は“暇”でも妻・絢香の”ヒモ”でもなかった?意外な顔とは

水嶋ヒロ、9年ぶりのドラマ出演!実は“暇”でも妻・絢香の”ヒモ”でもなかった?意外な顔とは

イケメン俳優として一世を風靡した水嶋ヒロが”9年ぶり”に日本のドラマに復帰を果たしました。俳優業だけでなく、小説家としても話題を集めた水嶋さんは、2009年に歌手の絢香と結婚。のちに長女が誕生し、その”イクメン”っぷりも話題に。しかし、ここ数年はメディアに取り上げられることも減ったため「絢香のヒモ」扱いされることも多かったようです。しかし、実は”意外な顔”も持っていました。その真相に迫ってゆきます
世界一の美女を決定する「ミス・ユニバース」”場外戦”で非難殺到!”英語力”は必須?

世界一の美女を決定する「ミス・ユニバース」”場外戦”で非難殺到!”英語力”は必須?

「ミス・ユニバース2018世界大会」が開催され、フィリピン代表が優勝しました!今回は、米国代表が、コロンビア代表とオーストラリア代表の女性らとSNSの動画で、ベトナム、カンボジア両代表の”英語力”のなさを指摘して非難を浴びる騒動を起こしたり、史上初のトランスジェンダーとして出場する女性、米朝会談の開催を象徴するデザインのコスチュームを着て非難された人など、今回は何かと”炎上”騒ぎも話題となりました
「アラーム音」ベスト3発表!マツコ・有吉のこだわりは?渡辺直美の目覚め最高”アプリ”も必見

「アラーム音」ベスト3発表!マツコ・有吉のこだわりは?渡辺直美の目覚め最高”アプリ”も必見

先日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、視聴者からの「ベストなアラーム音って何?」についてトーク。2人のこだわりとは?ちなみに同番組では、iPhoneユーザー向けに「人気目覚まし音ランキング」も発表されました。専門家もお薦め音もご紹介。また以前、渡辺直美が「しゃべくり007」に登場した際に「2018年ブレイク必至のモノ」として紹介していた中に目覚ましアプリを紹介されていましたので取り上げます
843 件