2018年5月31日 更新

肉食女子にはたまらない?「GEMS三軒茶屋」で肉食女子に人気のお店

野村不動産グループが展開している都市型商業施設『GEMS』は、現在東京・渋谷のほか、神宮前、恵比寿、茅場町、神田、大門、市ヶ谷と東京都内を中心に店舗を広げています。今回は、シリーズ第8弾となる『GEMS三軒茶屋』を6月3日(日)に開業するにあたり、オープン直近の魅力的な飲食店の一押しメニューを第3弾にわたって一挙公開しちゃいます。

78 view お気に入り 0
『GEMS三軒茶屋』は、東急田園都市線の東急世田谷線「三軒茶屋」駅より徒歩2分の場所に6月3日オープンします。

今、ホットな話題性の高い飲食店を取りそろた「GEMS三軒茶屋」では初出店 7店舗を含む10店舗が大集結。

周辺のオフィスワーカーや周辺住民、カップルの飲食ニーズに応え、シチュエーションを選ばず人々が集まる三軒茶屋に新たな新風を巻き起こしてくれるのではないでしょうか。

今回は肉食女子や、グルメ好きな人必の最新情報をピックアップしてみました。

さつま福永牧場直営 牛串 ギュウドウ!(6F)

 (86091)

都内初出店となるさつま福永牧場直営 牛串 ギュウドウ!が6Fにオープンしました。

和牛オリンピック日本一の鹿児島県黒牛を生産から流通、そして商品提供まで全て自社で手がけているさつま福永牧場の直営店。

お店にも常に数百種類以上の肉を常備しているんだとか。

そんなさつま福永牧場の一押しメニューは「本日一押し!!さつま福永牛の牛串/5本」(1814円)です。
少量でありながら、一つ一つのお肉の存在感が際立って、上質な肉汁が口いっぱいに広がって心も満足します。

西洋ワサビとお醤油とトリュフ入りの塩の3つの味が楽しめますよ

 (86094)

「本日の熟成赤身ステーキ200g」(3218円)は自社の熟成庫で50日間熟成させた赤身肉を使用しているんです。
この赤身肉を特性グリラーでじっくりと焼き上げた贅沢な一品。

200gというグラムもちょうどいい。

濃厚な肉汁と相性バッチリなサワーが「ギュウドウ!サワー」(637円)です。
お肉料理に合うように独自に開発したという特製サワーで、口の中が一気に爽やかに。
お肉×「ギュウドウ!サワー」のマッチングは、刺激的な出会い。

是非ともお試しあれ
 (86093)

「私達は、最高級な牛を育てるところから徹底していて、独自の肥料を使用して、一頭一頭を大切に育てています。
本店がある鹿児島県内には熟成肉を提供している店舗のほか、すき焼き専門店など4店舗を展開しています。
今回は三軒茶屋が都内初出店となりますが、ここだけの新メニューの牛串は是非とも味わってほしいですね」(店員さん)。
 (86100)

さつま福永牧場直営 牛串 ギュウドウ!
営業時間:月〜金17:00〜24:00
土日祝日:11:30〜15:00、17:00〜24:00
電話番号03-6450-7455

正泰苑 三軒茶屋店(ショウタイエン)(9F)

1978年に創業した炭火焼肉店で、都内に6店舗を展開する人気店。
今回の三軒茶屋店のテーマは「工場の秘密基地」。
お店に入って中央に位置するのは14名まで座れるメインテーブルも新鮮な雰囲気をさらに醸し出しています。

「今までは、新橋などのオフィス街を中心に店舗を広げてきましたが、今回は三軒茶屋という場所で既存店とは全く違うコンセプトでオープンしました。
土地柄的に、ファミリーの方も多く訪れてくれるように地域密着型を目指していければと思いますね」(店員、松永さん)

そんな新たなコンセプトのもとオープンする正泰苑で、お客様が前菜として注文するのが、「二代目レアステーキ」(1058円)。

上質な和牛もも肉をレアステーキにしてしっかりと冷やして薄切りにした逸品。
大根おろしやネギ、卵黄をのせてユッケのようにいただく大人気メニューです。

上質なレアステーキを漬け込んでいるのはにんにく、醤油、スパイスをバランスよく配合した甘たれ。甘いタレともも肉と大根おろしの相性がバッチリ。箸が止まらなくなるほどの前菜です。
 (86095)

「塩上カルビ(特製わさび添え)」は創業当時からの鉄板メニューで、正泰苑を有名にした一品です。
常に不動の人気を博しているんだとか。

一皿に霜降りカルビが5切れも並べてあり、思わず声が出てしまうほど感動しちゃいます。
ここのお店ならではの楽しみ方を提案してくれるのが特製のわさび。
上質なカルビを焼いた後に、特製わさびを付けて一口で味わうのが極上の極み。
 (86096)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部