2018年7月13日 更新

タイ洞窟、少年ら13人の救出劇の映像初公開・・ハリウッド業界で”映画化の材料”?に疑問の声も

タイ北部チェンライ郊外の「タムルアン洞窟」に閉じ込められていた少年ら13人は、7月10日に全員救出されたと報じられました。このサッカークラブに所属する少年12人とコーチの約3週間に及ぶ救出劇は、少年たち全員が生還したこともあり”映画化の材料”として大きな注目を浴びているようです。すでにハリウッドの業界人らが映画化に向けて動いていると各メディアが報じましたが、一方で疑問を投げかける声もあがっています

34 view お気に入り 0

タイ洞窟、救出劇の映像初公開

タイ北部チェンライ郊外の「タムルアン洞窟」に閉じ込められていた少年ら13人は、7月10日に全員救出されたと報じられました。
 (90031)

少年らが、6月23日に洞窟に入ってから、およそ20日後の救出劇となりました。
大雨による浸水で脱出には数カ月を要すると見られていたが、タイ当局は洞窟内にダイバーを向かわせるという判断をした。少年らはダイバーに付き添われながら泳いで移動する形を取った。
▼タイ海軍は12日、その救出の様子を撮影した動画をFacebookで公開しました。
動画では、少年と見られる人物が、ダイバーに誘導されながら浸水した洞窟内を潜ったり、ストレッチャーに固定され運ばれたりする様子が撮影されている。
 (90029)

タイ海軍のFACEBOOKより
周囲には、海軍関係者とみられる大勢の人や医療部隊の姿もあり、救出の困難さを物語っている。水中での移動が約3時間も要するという点が懸念されていた。
そのため作戦本部は、タイ海軍の特殊部隊員や国外のダイバーら計90人体制で慎重に準備を進めていた。
 (90030)

救出作戦の様子
救出作業は危険と隣り合わせだった。6日には、タイ海軍特殊部隊元隊員のダイバーが洞窟内で酸欠に陥り死亡。
洞窟の奥へと空気ボンベを運び終えて戻ってくる際、自身の空気がなくなり、酸欠状態になったとみられる。
最後まで洞窟に残っていたダイバーらが外に向かっていた10日には、排水ポンプが突然故障し、それまで歩いて通ることができた部分の水位が頭の高さまでに上昇した。
 (90032)

ダイバー1人の命を失うことになってしまった救出作戦でしたが、世界中が見守る中、少年ら13人全員の無事が確認されました。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「機動戦士ガンダム」がハリウッド進出!”パシフィック・リム”のレジェンダリー制作で実写化

「機動戦士ガンダム」がハリウッド進出!”パシフィック・リム”のレジェンダリー制作で実写化

「機動戦士ガンダム」シリーズの制作を行うサンライズと映画制作会社のレジェンダリーがタッグを組み、シリーズ”初”の実写映画の制作を進めることが発表されました。「機動戦士ガンダム」は、1979年に日本でTV放送が開始され、来年で40周年を迎えます。これまでに様々なシリーズを展開し、その人気は日本に留まらず、世界中に広がっています。発表を受けて、早速ネット上では、「ガンダム実写化」がトレンド入りしました
アメリカの人気デザイナー、ケイト・スペード死去・・日本にも多くのファン。本当の死因は?

アメリカの人気デザイナー、ケイト・スペード死去・・日本にも多くのファン。本当の死因は?

ファッションブランド「kate spade」の創設者であるケイト・スペードが、6月5日に亡くなったと報じられました。米メディア各社が報じるところによると死因は自殺。その遺書に書かれていたこととは・・ケイトは93年に夫とともにブランドを設立。以来、有名セレブをはじめとする世界中の顧客たちに愛される商品を世に送り出してきました。彼女の突然の死に、ハリウッドやファッション界からも悲しみの声が溢れています
”Let It Go”ならぬ”Let Him Go”?「アナ雪」のコスプレした弁護士が”大雪の救出劇”で拍手喝采

”Let It Go”ならぬ”Let Him Go”?「アナ雪」のコスプレした弁護士が”大雪の救出劇”で拍手喝采

映画「アナと雪の女王」が大雪から見事に車を救出した!と話題に。といっても本物ではなく・・米・ボストンで車を大雪の窮地から救ったのは”エルサに扮した”とある弁護士。なぜか笑いと声援に包まれた緊張と感動の動画をご覧ください♪すっかりメディアからも注目を浴びた”彼”は「アダム・リッポン(フィギュアスケート選手)に会いたい」とコメント。その選手のツイートが今、若者を中心に大人気。その理由を探ってみましょう
「ベイビー・ドライバー」アンセル・エルゴート来日!”東京は天国” ポケモングッズGETにご満悦

「ベイビー・ドライバー」アンセル・エルゴート来日!”東京は天国” ポケモングッズGETにご満悦

俳優アンセル・エルゴートが、最新映画「ベイビー・ドライバー」のプロモーションのため、来日し、恋人や兄と共に原宿や渋谷など、また京都巡りへ繰り出す写真をSNSで多数アップしています。ハリウッドでは小説やコミックの映画化作品が多く製作されている中「この映画は、監督オリジナルの物語。皆が劇場で見てくれることで、ハリウッドはもっとクールなオリジナル映画がつくられるきっかけになる」とファンに感謝を伝えました
“ネイティブ”絶賛 真田広之の英語力 新作映画はSFホラー「ライフ」

“ネイティブ”絶賛 真田広之の英語力 新作映画はSFホラー「ライフ」

映画「ラストサムライ」からアメリカの人気TVドラマまで、話題作に出演し、ハリウッドでも確固たる地位を築いてきた真田広之。今や、ネイティブからも高い評価を得ている彼の英語力に注目が集まっています。実はインタースクール出身でも帰国子女でもない彼が、成人してからの一念発起で身につけたという背景を探ります。そんな彼の持ち前の高度な英語力を存分に発揮したSFスリラー映画「ライフ」についてもご紹介していきます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事