2018年12月3日 更新

新年の挨拶はスマホかSNS?変化する日本の慣習”来年から出さない”予告「終活年賀状」が話題

”平成最後”となる今年。年賀状の販売が開始しました。さて、その年賀状が年々と頭を悩ませる問題に?実際、長年親しんできた年賀状のやりとりについて考える人は多く、お墓の整理、金融関係の整理、死ぬまでにやりたいことを叶えていくなどの「終活」に加え、そのあらたな形態として、今「終活年賀状」が注目を集めているようです。人間関係を整理したいから?高齢のため?事例を通して、その理由や方法についてまとめていきます

482 view お気に入り 0
通常のはがきは17年6月に52円から62円へと値上げされていたが、年賀はがきについては52円のまま据え置かれていた。
しかし分かりにくいなどとの批判が相次いだため結局は62円で統一され、この事が少なからず影響したとも考えられる。
 (101394)

世代によって変わる年賀状に対する意識

仏事に関するサービスを提供する企業「メモリアルアートの大野屋」が10代以上の男女3,473人を対象として行った調査によると、
年賀状を出さないと答えた人は39%にも上っている。それと同時に世代によって年賀状に対する意識にも差が生じている事が判明した。
 (101396)

新年のあいさつとして年賀状という手段を重視している人は、調査対象のうち43%を占めていたそうです。
しかし年賀状を重視する人の多くは50代以上の世代であり、反対に若い人ほどスマートフォン等のメッセージアプリを活用していると回答した。
 (101398)

たしかに携帯やインターネットが普及していなかった時代には、新年のあいさつを行う手段としては、年賀状が欠かせないものとされていました。
しかし便利な連絡ツールを誰もが手にしている現代においては、手間もお金もかける事なく新年のメッセージを手軽に送信する事ができる。
普段からSNS等を通じて頻繁に連絡を取り合っている相手でも、その人の電話番号や住所までは知らないというケースも少なくはない。
 (101397)

携帯やネットがあれば、すぐに繋がることが出来るので、あらためて個人の住所について聞くのはちょっと・・と聞きづらい時代になったのも一つの要因かもしれませんよね。
人との付き合い方が変化し、はがき以外で新年のあいさつが手軽にできるようになった現代では、今後も更に年賀状離れが進んでいくと想像できるだろう。

来年から出しません予告「終活年賀状」

お墓の整理、銀行やなど金融関係の整理、死ぬまでに行きたい・やりたいことを叶えていくなど「終活」の形は増えてきました。そのあらたな形態として、現在「終活年賀状」が注目を集めているようです。
71 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バテるのは夏だけじゃない・・冬に感じる”倦怠感”や”疲労感”の正体「冬季うつ病」原因と対策

バテるのは夏だけじゃない・・冬に感じる”倦怠感”や”疲労感”の正体「冬季うつ病」原因と対策

12月は、クリスマス、忘年会、年末年始など・・イベントが盛りだくさん待ち受ける季節。せっかくの楽しい時期なのに、「毎年この季節は、体調がすぐれないなぁ」なんていう方も少なくないのではないでしょうか。実はその症状、この季節に多くの人がかかると言われている「冬バテ」が原因かもしれません。どんな症状を指すのでしょうか?今回はそんな「冬バテ」の予防法について、また、寒い季節を健康に過ごす秘訣もご紹介します
2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

2018年「インスタ流行語大賞」を発表!約40万語から”厳選人気20ワード”と解説を一挙公開

今年もあと残すところとなり、平成最後の年末を迎えます。2018年はSNSの中でもインスタグラムの利用者が、より急増して、若者を中心に“インスタ映え”という言葉が、より使われた一年となりました。SNSマーケティングを手がける企業が、インスタで若者を中心に使用されたワードの内、約40万語の中から「インスタ流行語大賞」として”20ワード”を発表!その厳選した人気ワードと、その意味の解説と共にご紹介します
SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

不適切動画が相次いで投稿されることがメディアやSNSで問題になっています。一度、拡散された動画というのは半永久的にネット上から消えないので、”デジタルタトゥー”と呼ばれています。さらには、個人情報が特定されてしまうケースもあるのだとか。4年前につまようじ動画を投稿したAさん。本人に取材すると4年前の投稿動画が未だに苦悩に満ち「人生の障害」になっているといいます。取り返しのつかないその”恐怖”とは?
根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

タレントの有村藍里さんが「ザ・ノンフィクション」に出演。美容整形の手術を受けた様子が放送され、自身のブログでも手術を受けたことを告白しました。彼女は有村架純さんの実姉ですが、長年、口元のコンプレックスを抱えていることから、抜歯や矯正など、約5年かけて試行錯誤していたようです。さらにネットの誹謗中傷などを受けて以来、人前で笑うことも怖くなっていたそう・・。彼女の勇気ある行動にネットなどからも大反響が
2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

ノミネート作品や受賞者にダイバーシティ(多様性)が反映された今年の「アカデミー賞」授賞式。毎回、話題になるのが、スターたちが、どんなジュエリーを身に着け、どんなドレスで登場するのか、ということ。最注目されていたレディー・ガガ。意外にも黒のシックな装いだった理由は?男性陣で注目を集めた人は?今年はパンツ・スーツを採用する若手女優も多い傾向に。話題となったハリウッドのトレンド色やファッションを一挙公開

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん