2019年1月21日 更新

全米No.1大ヒット中の映画「アクアマン」規格外ヒーローの“モデル”は名優・三船敏郎だった?

昨年末に全米公開され、週末興行収入でNo.1、また42カ国で初登場1位を獲得という好調の映画「アクアマン」。カーアクションシリーズ最大ヒットを記録した「ワイルド・スピード SKY MISSION」の監督が手掛けていることでも注目。日本では2月に公開となりますが、日本版本予告も公開されました。海の生物を操る”規格外”のヒーローが登場するのですが、そのモデル像が、あの日本の名優?という真相にも迫ります

50 view お気に入り 0

大ヒット中の映画『アクアマン』

昨年12月に全米公開された『アクアマン』は、同週公開の他作品を大きく引き離し、全米週末興行収入でナンバーワンを獲得したようです。
海の生物を操ることができる男・アクアマンが、人類征服をもくろむ海底王国アトランティスの凶悪な敵と戦うさまを描いた本作。
 (105466)

DCコミックを映画化した『アクアマン』ビジュアル

イギリス、ブラジル、ロシア、メキシコなどですでに封切られ、42カ国で初登場1位を獲得した本作。
全米公開に先駆けて公開された国々でも軒並み一位を獲得し、早くも全世界興行収入は9億4000万ドル、日本円にして1024億6000万円(1ドル=109円換算/1月7日時点Box office MOJO調べ)に達し、早くも10億ドル突破への王手をかけた!
『アクアマン』を世界的な大ヒット作品に仕上げたのは、『ワイルド・スピード SKY MISSION』など、多くの大ヒット作品を手掛けてきたジェームズ・ワン監督。
ド派手なカーアクションの次にワン監督が選んだ、誰も見たことがない海中のド迫力アクション。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のスタントチームとタッグを組み、海の中で縦横無尽に展開する海中バトル・エンタテーテイメント

日本版本予告も公開

ジェイソン・モモアが主演、ジェームズ・ワンが監督を務める映画『アクアマン』の日本版本予告がYouTubeで公開されています。↓↓↓

映画『アクアマン』日本版本予告【HD】2019年2月8日(金)公開

このたび到着した映像には、地上へと攻めて来る海底軍を止めるよう求められたアクアマンが、「ムリムリ」と笑うコミカルな場面が収められている。
敵に向かって「お前の好きにさせるか」と言い放つアクアマンのほか、水を意のままに操る女性メラ、巨大な海中戦艦、海底で暴れ回る武装モンスターも捉えられた。
74 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビッグサイズのコメディ俳優、ジョニーデップやケイトモスの”激変ぶり”に驚きの声・・原因は?

ビッグサイズのコメディ俳優、ジョニーデップやケイトモスの”激変ぶり”に驚きの声・・原因は?

人気アニメ「カンフー・パンダ」シリーズの声優や、最新ヒット作「ジュマンジ」などで知られる、コメディ俳優のジャック・ブラック。彼の最近の”激変ぶり”に、驚きと心配の声が上がっているようです。その理由とは・・?激変といえば、世間のお騒がせ俳優のジョニー・デップやモデルのケイト・モスも。元々が美しかっただけに、その変容もびっくり。しかし、そこからのし上がっていく様子をみたいというファンも少なくありません
美しき”カメレオン女優”シャーリーズ・セロンが役作りのため「激太り」に衝撃・・「うつ」にも

美しき”カメレオン女優”シャーリーズ・セロンが役作りのため「激太り」に衝撃・・「うつ」にも

ハリウッドきっての美貌とスレンダーで有名なトップ女優シャーリーズ・セロン。新作映画の役作りのために20キロ以上体重を増やし、その美貌を封印した姿に衝撃?!彼女といえば、アカデミー賞主演女優賞を受賞した2003年公開の映画「モンスター」では、連続殺人犯を演じるため約13キロの増量に成功し話題に。しかし今回は、さらに増量するという荒行に挑みました!その衝撃の「逆ダイエット」方法とは?またある変化も・・
「最も稼いだ俳優」に約75億円でマーク・ウォールバーグ!ハリウッド”男女格差”が浮上?

「最も稼いだ俳優」に約75億円でマーク・ウォールバーグ!ハリウッド”男女格差”が浮上?

「フォーブス」誌が「世界で最も稼いだ俳優」ランキングを発表し、マーク・ウォールバーグが首位に輝きました。彼は、昨年6月から1年間で6800万ドル(約74億3000万円)を稼ぎました。今回1位になった要因として、今夏公開の大作「トランスフォーマー」や11月公開予定のコメディー映画の続編への出演料が”自己最高額”を達成したことにあるようです。一方で、男優と女優の「格差」がはっきりと浮き彫りとなりました
待望の映画化「ワンダーウーマン」海外セレブが憧れるスーパーヒーローNo.1

待望の映画化「ワンダーウーマン」海外セレブが憧れるスーパーヒーローNo.1

すでに全世界で大ヒットを記録している映画「ワンダーウーマン」。日本では8月25日から公開されます。実写化は意外にも?苦難の歴史。実はいままでの長い歴史の中でアニメはもちろんドラマやテレビ映画など、沢山映像化されてきた人気キャラクターでもあります。数少ない女性スーパーヒーローであり、強く美しい姿に、多くのセレブにとっても憧れの的。グッズを身に着けたり、コスプレしたりと、セレブたちのアイドル的存在です
再生回数1位「カンナムスタイル」超えるYouTube登場!あの動画が王座へ

再生回数1位「カンナムスタイル」超えるYouTube登場!あの動画が王座へ

一度聴くと忘れられない曲調と独特のダンスで世界を席巻した「江南(カンナム)スタイル」。そのYouTube動画の再生回数は28億を超えで、ここ5年間、最も視聴された動画の座として君臨。しかし、ついに、これを超えるYouTube動画が現れました。それはチャーリー・プースをフィーチャーしたウィズ・カリファ「See You Again」のMV。他にもどんな動画がランクインしているのかチェックしてみましょう

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事