2017年8月11日 更新

「コウノドリ」続編が2年ぶり復活!綾野剛ら豪華メンバーが再集結

2015年10月期に放送された綾野剛主演「コウノドリ」の新シリーズが、今年10月期に放送されることが発表されました。講談社「モーニング」にて今も人気連載中の鈴ノ木ユウが描くヒューマン医療漫画が原作。妊娠、そして命が誕生する奇跡をテーマに描かれ、多くの共感と感動を生みました。今回のテーマは「生まれること、そして生きること」。2年を経て、出演者陣も制作陣も様々な面でのパワーアップが期待されています

142 view お気に入り 0
2015年10月に放送されたテレビドラマ『コウノドリ』(TBS)の続編となる新シリーズが2017年10月毎週金曜に放送されることが決定しました。
 (31831)

「コウノドリ」新シリーズのビジュアル
原作は鈴ノ木ユウが「モーニング」(講談社)で連載中の同名漫画で、医療従事者と患者のあたたかい人間ドラマをベースとした物語が描かれる。
1児の父である鈴ノ木が、わが子の出産を通して知った「命」の現場について。産婦人科医が主人公の作品は男性誌では異色だが、決して大げさではないリアルな産科医療の現場を描いたヒット作だ。

新たに掲げるテーマは、「生まれること、そして生きること」

今作では、原作のエピソードをベースにオリジナルに取材した題材を加え「生まれてきたことの意味」「命を授かる奇跡」を丁寧に描きながら、
産まれてくる赤ちゃんとその家族の出産後の未来、それに取り組む医療者たちの「未来」を見据えたエピソードを展開していく。
 (31832)

「コウノドリ」原作イラスト
主演である綾野さんは、鴻鳥サクラを演じます。
あるときは冷静な判断力と患者に寄り添うことをポリシーとする産婦人科医でありながら情熱的で謎多き天才ピアニスト『BABY』という2つの顔を持つ鴻鳥サクラを主人公に、『生まれること、そして生きること』というテーマのもと、引き続きリアルな産科医療の現場を描いていく。
 (31884)

新シリーズでは前作から2年という時間が経ったペルソナ総合医療センターを舞台に、
主人公・鴻鳥サクラを演じる綾野剛をはじめ、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋、清野菜名、浅野和之、江口のりこらキャスト陣が再集結し新たな物語を紡いでいく。
39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新垣結衣&松田龍平の連ドラ”W主演”「逃げ恥」脚本家と4度めタッグ!今作の期待度が高い理由

新垣結衣&松田龍平の連ドラ”W主演”「逃げ恥」脚本家と4度めタッグ!今作の期待度が高い理由

女優の新垣結衣と俳優の松田龍平が10月スタートの連ドラ「獣になれない私たち」にW主演することがわかりました。2年前に新垣&星野源のW主演による大ヒットドラマ「逃げ恥」の脚本担当者が新ドラマでも脚本を手がけるとあり、期待が高まっているようです。松田さんとは、新垣さん初主演映画「恋するマドリ」(07年)以来、11年ぶりの共演。気になる今作のストーリーや、あの作品で大ブレイクを果たした俳優の共演も発表!
星野源&指原莉乃が大絶賛!水野美紀が「奪い愛、冬」“怪演”で完全復活!三浦翔平の“壊れっぷり”も新境地|プライベートは順風満帆

星野源&指原莉乃が大絶賛!水野美紀が「奪い愛、冬」“怪演”で完全復活!三浦翔平の“壊れっぷり”も新境地|プライベートは順風満帆

「奪い愛、冬」は登場人物らの“奪い合う”恋愛=“奪い愛”「奪い合う恋愛」をテーマにしたスピーディでスリリングなラブストーリー。ドロドロした人間関係の中にキュンとするラブエッセンスがあるドラマとしてスタートしました。2月10日に放映された「ミュージックステーション」2時間スペシャル(金曜よる8時)にゲスト出演した歌手で俳優の星野源とHKT48の指原莉乃が、同ドラマで、女優・水野美紀が見せた“怪演”を再現し盛り上がるシーンがあり話題を呼びました。個性が強すぎるキャラクターと、毎回振り切って衝撃的なドロドロの内容に、“奪い愛好き”を公言している芸能人も数多くいるようですよ!
「ENGEIグランドスラム」で発表された“売れてないけど本当は面白い芸人”ランキングに反響

「ENGEIグランドスラム」で発表された“売れてないけど本当は面白い芸人”ランキングに反響

9月30日「ENGEIグランドスラムLIVE」が生放送され、お笑い芸人1000人アンケートによる「本当に面白いと思う芸人ベスト10」が発表されネットで反響を呼んでいます。2015年から始まった同番組は「M-1グランプリ」や「キングオブコント」など名だたるお笑いの賞レースの優勝者や決勝進出者が集結。まるで本物の劇場でネタを見ているかのようなライブ感を作り出す同番組。今回、生放送に踏み切ったワケとは?
細田守監督、3年ぶり最新作「未来のミライ」新予告映像公開!豪華”声優陣”や山下達郎とコラボ

細田守監督、3年ぶり最新作「未来のミライ」新予告映像公開!豪華”声優陣”や山下達郎とコラボ

「時をかける少女」「サマーウォーズ」などを手がけた、細田守監督の最新映画「未来のミライ」が、7月20日ついに公開!甘えん坊の4歳の男の子と、未来からやってきた妹の不思議な“きょうだい”の物語。声優に、上白石萌歌、黒木華、星野源らが参加。また山下達郎が、同作のオープニングテーマおよび主題歌を担当するなど”豪華メンバー”揃い。25日に開幕する「未来のミライ展」など映画公開に向けたイベントもご紹介します
食欲そそる!餃子が食べたくなる映画は?撮影にも使用された宇都宮のオススメ名店3軒もご紹介

食欲そそる!餃子が食べたくなる映画は?撮影にも使用された宇都宮のオススメ名店3軒もご紹介

姉妹ユニット「チャラン・ポ・ランタン」が、挿入歌と主題歌を担当する映画「キスできる餃子」がまもなく公開!本作の紹介と、精力的にリリースやライブを重ねているチャラン・ポ・ランタンについて、まとめていきます。実は、ボーカルのももは先月、18歳年上のお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実と”熱愛”が報じられたばかり。完成披露試写会では、その報道後、初めて公の場とあり彼女のコメントにも注目が集まりました

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん