2017年4月10日 更新

脱サラして起業が陥る失敗 自由を求めて退職したのになぜお金や時間に困ってしまうのか?

春になり、進学や就職で環境が変わる人も多いでしょう。同じように春は長年の夢を叶えるために、経営者として新しいスタートを切る人も増えます。国や自治体の後押しもありプリ起業をする脱サラした人、主婦の人。経営者としてスタートする人は様々です。しかし、意欲だけで成功するか?それは疑問が残ります。起業をスタートした人が陥ってしまう失敗を見ていきましょう。

256 view お気に入り 0

●脱サラ起業家を襲う失敗

本格的な春を迎え、新入生・新社会人として新しい人生のスタートを切った人も多いと思います。

 また春は、長年の夢をかなえ、経営者としての第一歩を踏み出す起業家が多くなる時期でもあります。
Free photo: Business, Innovation, Money, Icon - Free Image on Pixabay - 561387 (16076)

経営者として新しいスタートを切る。
そう決意して会社を退職し、起業した。
そういう人が増えるのが春です。

国や自治体の起業支援も充実し、起業を気軽に始める人も増えました。
しかし、起業は簡単に成功するわけではありません。

起業するとなると、お金をきちんと準備して、意欲にあふれた人が大勢です。
しかし、それだけで成功するのではありません。
今回は起業をスタートさせた人が陥ってしまうトラブルや失敗を一緒にみていきましょう。
 米サンフランシスコで24日、「フェイルコン」と題した会議が開かれた。フェイルコンは「フェイリヤー(失敗)」と「カンファレンス(会議)」を組み合わせた造語で、直訳すれば「失敗会議」。

シリコンバレーでは情報交換や人脈作りの場としてIT(情報技術)関連の会議が多数催されているが、失敗をテーマにした会議は珍しい。なぜ、「失敗」が重要なのか。
 世界のインターネット人口は20億人を超え、日々増殖を続けている。IT(情報技術)企業の経営者なら、その波に乗り遅れず、収益を極大化する事業構造づくりをめざすのは当然だ。ただし、その方法と速度の決断は難しく、一筋縄ではいかない。
Free photo: Mistake, Error, Question Mark, Fail - Free Image on Pixabay - 1966448 (16080)

まず、起業すればサラリーマン時代と違い、きまった収入は約束されません。
どんなに会社の業績が悪くても、きちんと決まった給料が支払われるサラリーマン時代。

起業すれば収入というお金が発生するか?
それはあなたの結果で全てが決まります。

最初のうちは強い幸運がないかぎり、無収入が続きます。
どんなに美味しい料理を作れても立地が悪かったり、広告が浸透しなかったりすれば何日もお客さんがこないレストラン。

結果が全ての起業の世界。
どんなにがんばっても売り上げがない・・・
それは珍しくないのです。
本業は調達のコンサルタント。その傍ら、ビジネス書の執筆、講演、テレビの出演と多忙を極める坂口孝則氏。彼の人生最大の挫折は、30代のはじめ、大企業を離れたことに端を発します。
Free photo: Document, Agreement, Documents - Free Image on Pixabay - 428335 (16083)

富士ゼロックスというと、小林陽太郎さんの経営哲学や、「モーレツからビューティフルへ」というキャッチコピーが伝説になっていたりして、自由闊達で元気な会社の印象があります。そんな会社でも、何かこう居心地の悪さを感じたことはあったのですか?
東洋経済オンラインに集いし労働者・学生・市民諸君!「若き老害」こと常見陽平である。いかん、「意識高い系」研究家の私はいつも冷めた視線で世の中を見ているのだが、そんな私が超絶意識高くなってしまっている。というのも、先日、カリスマ新規事業インキュベーターである石川明さんとの対談イベントが超満員で、盛り上がりまくったのだ。
自分の都合のいい考え方をするのもよくある失敗例です。
「製品やサービスが●●円なら一か月の売り上げは●●万円ですよね!」

そうイメージする人もいますが、全ての製品やサービスが全部売れるとは限りません。
売れないという事はコストを回収できず、在庫として表に出ない事になります。

在庫は保存するのもコストがかかります。
場所代や材料費などのお金です。
Free illustration: Puzzle, Part, 3D Model, Task - Free Image on Pixabay - 1705339 (16087)

 どことなく前向きなイメージが漂う独立・起業の文字。世の中に役立つという高尚な目的を持ち、体力に溢れ、バイタリティを持ち、やる気満々の人間が起業に成功する。いえいえ、そのような人で成功するのは、ほんの一握りです。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症は国内で5万人が治療を受けています。治療を受けていない人を含めると、かなり多くの人がアルコール無しではいられない身体になっているのかもしれません。薬物治療を専門にする医師が傾向する「1人酒」。お酒との付き合い方をきちんとできていますか?
鈴木康平 | 599 view
ボランティアを始めたい! 「最初の一歩」はどう踏み出せばいいのか?

ボランティアを始めたい! 「最初の一歩」はどう踏み出せばいいのか?

時間やお金に余裕がでたら人間は誰かのために行動を起こしたくなるのかもしれません。それは大学生などの学生かもしれませんし、社会人や主婦、シニア世代という事もあるでしょう。ボランティアを始めるのは人間的に素晴らしいですが、「何からスタートすればいいの?」と迷ってしまう人も多いでしょう。そんなボランティアの始め方を紹介します。
鈴木康平 | 321 view
結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式を巡った新しいサービスが存在します。その1つが「代理サービス」。友人や職場の同僚を演じ、人間関係に乏しい人に向けた新しいサービスです。友達が少ないけど、家族や親戚に向けて仕方がない・・・そんな部分がありますが、今時は新郎役も代理サービスが演じるようです。
鈴木康平 | 466 view
「結婚にメリットがない」が科学的に証明された! ある意味独身が勝ち組!?

「結婚にメリットがない」が科学的に証明された! ある意味独身が勝ち組!?

結婚する事は精神的にも肉体的にも素晴らしい事。これは昔から古今東西で言われてきた事でしょう。結婚すれば家に帰って話し相手がいる温かい家庭が待っている。ウキウキしながら家に帰りたい・・・そう思えるサラリーマンはどれだけいるでしょう。結婚しないデメリットが科学的に証明されてしまい結果は悪化する一方です。
鈴木康平 | 2,024 view
コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?
鈴木康平 | 1,736 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平