2017年12月26日 更新

もはや恒例行事!|メルカリ、クリスマスプレゼントの出品乱舞

想いを込めて贈ったクリスマスプレゼントがメルカリで出品される。というショックな出来事が恒例行事がしつつある。その実態を調査してみました。

144 view お気に入り 0

要らないクリスマスプレゼントがメルカリに流される……

 (70548)

クリスマスと言えば、日本では恋人たちのお祭り。

この日のために頑張ったカップルや夫婦がお互いの愛情を確認しあうため、プレゼントを贈りあう。

そんなことが毎年の恒例行事になっていますが、ここに新たな恒例行事が追加されようとしています。
今年はクリスマスイブが日曜日だったため、既にプレゼントやディナーを済ませた人が多く、25日には「メルカリ」や「ヤフオク!」にクリスマスプレゼントが続々出品され賑わいをみせている。

そう、まさかの、転売である。

それこそ昔は貰ったプレゼントなんかは、質屋に持っていくぐらいしか現金化の方法がなかったが、現在では上記のメルカリ、ヤフオクはもちろん、色んなサイトで個人間の取引ができるようになっている。

その気軽さから、いらないものは売ってしまえ!という感覚が非常に身近になったと言えるだろう。
Free photo: People, Man, Guy, Cry, Tears, Groom - Free Image on Pixabay - 2566201 (70533)

それにしても、クリスマスプレゼントなんて基本的には安いものではないだろう。

一生懸命に働いて、やっとの思いで買ったそのアイテム。

それが知らないうちに売られていたら…想像しただけでゾッとしますね。

実際ブランドものの出品が大半を占めるようで…

メルカリには女性へのクリスマスプレゼントとして人気の「4℃」などの新品アクセサリーが多数出品されている。
3万円で出品されている未使用の「2017クリスマス・リミテッド Sirius」というアクセサリーには、「いただきましたが使わないので出品」との説明。
4℃といえば日本全国で見つけることができる人気のアクセサリーブランド。

万単位の値段が普通の、はっきり言って安物ではない。

それが無数にあるんだから切ない限りです。

「いただきましたが使わない」という背景が気になる……

 (70549)

実際これはどういうことなんでしょうね。

彼氏ではない人から無理矢理プレゼントされたのか、それとも浮気相手とかで持っているとまずいのか、理由は定かではないものの、アイテムそのものよりも、それを売るに至った経緯がすごく気になります。

めちゃくちゃおもしろい経緯があれば、いわく付き、ということで購入も検討したいかな……。

もはや恒例行事としての認識も広まり、風物詩化したクリスマス転売

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

山岡ソースケ 山岡ソースケ