2017年6月20日 更新

ドムドムハンバーガーがダイエーグループを離せる事が決定! マクドナルドとの浅からぬ因縁を見る!!

マクドナルドより古い歴史をもつドムドムバーダー。ダイエーの店舗にお店を構え、多くのファンに愛されてきました。しかし、売り上げの低迷からダイエーグループはドムドムバーガーを手放す事に決定。浅からぬ縁があるマクドナルドとの関係はなんでしょう?

74 view お気に入り 0

●ダイエーがドムドムハンバーガーを手放す事が決定!

ハンバーガーを提供するお店はどこ?
多くの人はこの質問にマクドナルドをイメージするでしょう。

ファーストフードとして多くの人に愛されているマクドナルド。
ハンバーガーの代名詞ともいえる存在です。

そんなマクドナルドより古い歴史があり、日本でハンバーガーを提供する会社があります。
それがドムドムバーガーです。
Free vector graphic: Burger, Fast Food, Junk Food - Free Image on Pixabay - 151421 (31283)

ドムドムハンバーガー。ダイエー最盛期を知る世代なら、この名前に親しみのある人は少なくないはずだ。主にダイエー店内の食品売り場に併設されるハンバーガーショップとして、1970年から歴史を刻んできた。働き盛りの30~40代の人の中には「子どもの頃、休日に親との買い物の帰りに寄った」という思い出があるかもしれない。
 ダイエー子会社でクレープ店を手がけるオレンジフードコート(東京・江東)は7月、ハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」の事業をホテルを展開するレンブラントホールディングス(神奈川県厚木市)などに売却する。
ダイエーグループの参加に入っていたドムドムハンバーガー。
ダイエー最盛期を影で支え、フードコートでドムドムバーガーのハンバーガーを食べた人も多いでしょう。

ダイエー店内の食品売り場に併設されるお店として1970年から営業を続けています。
歴史を見るとマクドナルドよりも古いのです。
Free illustration: Business, Internet, Web, Technology - Free Image on Pixabay - 1012761 (31287)

 ホテル運営のレンブラントホールディングス(HD、神奈川県厚木市)は7月に買収するハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」の再建に着手する。関西を中心に出店を進め、2020年3月期までに50店舗体制を構築する。
そんなドムドムハンバーガーですが、ダイエーグループを離れる事が決定しました。
ダイエー子会社、オレンジフードコートがホテル事業などを手掛けるレイブラントホールディングスにドムドムハンバーガーの全55店舗のうち36店舗を譲渡する事が決定したのです。

残りのお店もハンバーガーショップではなく、クレープ店への事業転換を計画しています。
1969年の第2次資本自由化は外食自由化とも呼ばれ、海外から外食企業が日本を目指そうとしていた。中内は商社ルートなどを活用、マクドナルド創業者のレイ・クロックに会い、マクドナルドの日本におけるエリアフランチャイジー契約を申し出た。
Free photo: Hamburger, Burger, Fast Food - Free Image on Pixabay - 2201748 (31291)

マクドナルドとの契約が白紙になったかつてのダイエー。
それなら自前のハンバーガーを作る!

そのリベンジで誕生したのがドムドムハンバーガーでした。
この瞬間からマクドナルドとの因縁がスタートしたのです。
中内は取引先の食品メーカー、コーヒーメーカーなどとプロジェクトチームを立ち上げ、試作を繰り返した。1970年2月、株式会社ドムドムを設立。ダイエー町田店内に日本最初のハンバーガー店「ドムドムハンバーガー」1号店をオープンした。
「そして、米国マクドナルドと藤田商店は、これら技術ないしはサービス提供の対価として、日本マクドナルドの売上高のそれぞれ1%相当額のフィーを受け取る……」(『藤田商店商法』――2001年7月、藤田商店発行。非売品)という契約であった。
Free vector graphic: Cheeseburger, Meat, Bun, Cheese - Free Image on Pixabay - 34315 (31295)

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あなたの脳は鈍くなっていませんか“40代”が分かれ目|ワーキングメモリを鍛える方法

あなたの脳は鈍くなっていませんか“40代”が分かれ目|ワーキングメモリを鍛える方法

短い時間に心の中で情報を保持。そして同時に処理する能力である「大事なメモリ」それがワーキングメモリ “脳機能”ですが、分かれ目は40代だといいます。しかも、集中力は43歳がピーク、感情認知能力48歳、理解力は50歳前後。それぞれ個人差はあるもののピークを知ったうえでワーキングメモリ力を鍛えれば、何をしても成功できちゃいそうですね。日常のちょっとしたプラスで鍛えられる方法を取り上げました。
人たらしと言われた豊臣秀吉の「接待・接遇」が凄い|ビジネスマンも学べるその手法とは

人たらしと言われた豊臣秀吉の「接待・接遇」が凄い|ビジネスマンも学べるその手法とは

日本の歴史の中で、誰もが知る大出世を遂げた豊臣秀吉の「最大の武器」。それは世のなかを上手く渡り歩く「人たらし」と言われる才能。しかし、秀吉が“人を味方につける”その凄さは「接待」「接遇」にあります。現代社会でもビジネスマンが学べる豊富な手法とは。
インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

世界中の人とRPGやアクションなど様々な娯楽が楽しめるインターネットゲーム。適度に楽しめば良いですが、ゲームの世界にのめり込み、健康や学業などに支障が出る場合があります。「インターネットゲームの依存は病気なのか?」。世界的に有名なWHOは1つの答えを出しました。
鈴木康平 | 320 view
拡大するBtoC企業の年末年始休業|背景にあるのは深刻な人材不足か?

拡大するBtoC企業の年末年始休業|背景にあるのは深刻な人材不足か?

クリスマスが終わればいよいよ年末年始。どことなく街が浮足立った雰囲気で満たされる。しかし一方で、みんなが休んでいる時にこそ稼ぎ時になるBtoC企業は、今まで休むに休めなかった。そんなこれまでの常識が、少しずつ壊れていっているようで…。
山岡ソースケ | 77 view
飲み会が嫌いなのではない!お前(上司)が嫌いなのだ!

飲み会が嫌いなのではない!お前(上司)が嫌いなのだ!

最近の若者は飲み会にも参加せず、付き合いが悪い。もはや新人類だ!なんてことをよく耳にする昨今。果たして、本当にそうなのでしょうか。
山岡ソースケ | 439 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事