2017年3月8日 更新

「マリカー」の商品登録を任天堂は止められず・・・人気ゲーム「マリオカート」の名称はどこに著作権があるのか?

人気レーシングゲーム「マリオカート」の名称として広く使われる「マリカー」。任天堂のゲームですが、ほかの企業に商品登録されていたことがわかりました。特許庁に異議をも内館した任天堂ですが1月に却下されてしまいました。著作権の問題で注目を浴びるマリカー。今後はどうなっていくのでしょうか?

294 view お気に入り 0

●「マリカー」で商品登録された任天堂

任天堂の人気レーシングゲーム「マリオカート」の略称として使われている「マリカー」が、他の企業に商標登録されていたことが分かった。
Free photo: Super Mario, Character, Mario - Free Image on Pixabay - 2003942 (9909)

任天堂「マリオカート」の名称として親しまれている「マリカー」。
学校の友達と「マリカー」に関する話題で盛り上がった人も多いでしょう。

「ドラゴンクエスト」の「ドラクエ」、「ファイナルファンタジー」の「FF」などゲームソフトのタイトルを省略することは子供以外でもよくやります。

しかし、省略した名称が商品登録されるケースは初めて。
著作権とはいったいなんでしょう・・・
玩具メーカー「任天堂」は24日、同社の人気ゲームキャラクター「マリオ」などの衣装を貸し出し、小型の自動車「カート」を使った東京観光ツアーなどを提供している会社「マリカー」(東京都品川区)のサービスは著作権侵害などに当たるとして、同社に1千万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。
 任天堂は25日までに、公道カートのレンタル会社「マリカー」(東京)が、「マリオ」などのキャラクターの衣装を貸し出した上で、その画像を許可なく宣伝や営業に利用し、著作権などを侵害しているとして、侵害行為の中止と1千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
Free photo: Kart, Go Kart, Race Track - Free Image on Pixabay - 1754533 (9914)

公道カートのレンタル会社「マリカー」は任天堂のマリオやルイージなどの人気キャラクターの衣装を貸し出し、任天堂に許可を得ることなく、自社の営業活動に利用していました。

著作権を侵害している・・・
その賠償金として裁判を起こした任天堂ですが・・・
24日、公道カートのレンタル事業を手掛けるマリカー(東京都品川区)がマリオなどのキャラクター衣装を貸し出した上で、その画像を許可なく宣伝・営業に利用していることが著作権侵害などに当たるとして、1000万円の損害賠償と行為の差し止めを求める訴訟を東京地裁に提起したと発表した。
任天堂が2月24日、人気レースゲーム「マリオカート」をまねした公道カートをレンタルする会社に、1000万円の損害賠償と行為の差し止めを求めた訴訟を東京地裁に提起しました。
Free photo: Beauty, Yellow Flower - Free Image on Pixabay - 1412129 (9918)

任天堂とレンタル会社である「マリカー」とは何の因果関係もありません。
それなのに、任天堂の許可を得ることなく、キャラクターの衣装をお客さんに貸し出し、宣伝に使っている。

これは著作権の問題にひっかかるのではないか?
FacebookやTwitterなどSNSの投稿でブームを呼ぶレンタル会社の「マリカー」。
 著作権法でも、不正競争防止法でも、被害を受けた側の請求内容としては「違法行為の差し止め請求」と「損害賠償請求」を認めています。任天堂が今回の訴訟で「マリカー」に請求したのは、違法行為の差し止めと損害賠償1000万円です。
任天堂はこれまでの交渉や裁判手続に多額のコストをかけていると思われますが、それを回収できる可能性はむしろ低いのかもしれません。任天堂が提訴に踏み切った本当の狙いは、自社のキャラクターの無断使用に対する厳格な姿勢を対外的に示すことにありそうです。
Free photo: Wario, Kart, Nintendo, Toy, Outside - Free Image on Pixabay - 1912622 (9922)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

任天堂「スイッチ」を販売!!再起へのスイッチになると期待されるが・・・

任天堂「スイッチ」を販売!!再起へのスイッチになると期待されるが・・・

家庭用新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が3月3日に販売される。苦戦する「Wii U」の再起へのスイッチとして期待されますが、結果は思わぬ方向に向かってしまいました。
鈴木康平 | 175 view
煽り運転にどう対応します? 「東名死亡事故誘発」の悲劇は他人事ではありません!

煽り運転にどう対応します? 「東名死亡事故誘発」の悲劇は他人事ではありません!

追い越し車線に無理やり停車し、進路妨害を起こし、事故を誘発された「東名死亡事故誘発」。夫婦が亡くなり、子供2人もケガをした悲しい事件ですが、これは人事ではありません。車を運転していると悪質なマナー違反のドライバーが煽り運転をしてくる事もしばしば。煽り運転にはどう対応すればいいでしょうか?
鈴木康平 | 548 view
「あと一歩で大惨事!?」 飛行機から落ちた破片が大阪に落下!? 通行人に当たりはしなかったが・・・

「あと一歩で大惨事!?」 飛行機から落ちた破片が大阪に落下!? 通行人に当たりはしなかったが・・・

9月23日 大阪市内に飛んでいる飛行機から大きな部品が破片となって落下しました。落下した場所は走行中の車に直撃し、事故を起こしました。車の運転手や通行人にケガはありませんが、大きな部品が人に直撃すれば大惨事は必須。死亡者はでませんでしたが・・・
鈴木康平 | 527 view
米イージス艦衝突による乗員7名不明の大惨事!! 海上保安庁が回避義務を調査へ!!

米イージス艦衝突による乗員7名不明の大惨事!! 海上保安庁が回避義務を調査へ!!

17日静岡県伊豆半島南端付近でフィリピン船籍のコンテナ船とアメリカのイージス艦が衝突する事故が起きました。海上保安庁によるとイージス艦の艦長ら3人が負傷。乗組員7名が行方不明になっています。コンテナ船のフィリピン人にはけが人はいないようです。悲惨な事故はなぜ起きてしまったのでしょうか?
鈴木康平 | 160 view
Uber(ウーバー)は本当に安全なのか? タクシー業界震撼の新サービスは個人情報の危機がある!?

Uber(ウーバー)は本当に安全なのか? タクシー業界震撼の新サービスは個人情報の危機がある!?

アメリカからスタートし、世界中に広がったタクシーサービスのUber(ウーバー)。高級車が自宅や会社などに迎えに来てくれる新しいサービスですが、個人情報の部分で不安があります。Uber(ウーバー)は本当に安全なのか?それとも危険なのか?
鈴木康平 | 405 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平