2018年11月22日 更新

子供の学力は「母親の学歴」で決まる?「家庭の年収」が左右?よりもっと”大切な関わり”とは

11月18日放送の「林先生が驚く初耳学!」で、林氏は「子供の学力は母親の学歴で決まる」との発言し、視聴者から反響が起こりました。林先生が発言したその”真相”についてまとめていきます。また、家庭の”社会経済的背景”が高い子どものほうが、各教科の平均正答率が高い傾向にあることも。そこで、いま一度「子どもにお金をかけること」は、本当に学歴に結びついているのか?を検証。実はもっと大切なことがみえてきました

101 view お気に入り 0

「子供の学力は母親の学歴で決まる」?

11月18日放送の『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)で、林修氏は「子供の学力は母親の学歴で決まる」と発言し視聴者から反響が起こりました。林先生が発言したその真相についてまとめていきます。
 (100556)

『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)
林先生は、文部科学省が発表した、「親の学歴と中学3年生の数学の問題の正答率」に関するデータを紹介しました。
「高卒父親」の場合、正答率は44.1%だが、「大卒父親」だと56.5%。「高卒母親」では43.3%で、「大卒母親」は60.0%であり、
「これを見ると、母親の学歴のほうが父親の学歴よりも、子供の学力に関係がより深い、という言い方ができます」とまとめた。
 (100574)

”知性”に関わっている遺伝子は、母から子に受け継がれる?

▼母親の学歴のほうが、子供の学力に影響を与える理由について、林先生はこのように語りました。
「衝撃的な学説をアメリカの研究者が発表しました。それは頭の良さは母親からしか遺伝子しない」
 (100575)

その研究結果によると・・・
「父親の遺伝子は人間の脳のどのあたりに蓄積するかと言うと、大脳辺縁系というところに受け継がれやすい」のだそう。父親の遺伝子は大脳辺縁系という、気分や本能を司り、攻撃性を制御する脳部位に影響するという。
一方、母親の遺伝子は、記憶、思考、音声、知覚などの認知機能を司る大脳皮質に影響する。「いわゆる”知性”に関わっている遺伝子は、母から子に受け継がれた時のみ機能する」と語った。
 (100576)

67 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どもに習い事をさせてみたい人必見!「運動能力」を高める秘訣と注目の「ゴールデンエイジ」

子どもに習い事をさせてみたい人必見!「運動能力」を高める秘訣と注目の「ゴールデンエイジ」

文部科学省が、1964年から毎年行っている「体力・運動能力調査」によると、1985年ごろから現在に至るまで、子どもの運動能力の低下傾向が続いていると分かりました。実際に、現代では子供の運動能力低下は、怪我や事故につながるなど、深刻な問題となっています。実は、子供の年齢に応じて、運動能力が大きく伸びる重要な時期があるのだそう。そのタイミングで、どのように過ごせば、運動能力の発達につながるのでしょうか
家事は”キチンと”なんて無視!林修が”インスタ映え料理”を斬る「食事の支度」をラクにするコツ

家事は”キチンと”なんて無視!林修が”インスタ映え料理”を斬る「食事の支度」をラクにするコツ

予備校講師でタレントの林修さんが、3月4日のバラエティ番組「林先生が驚く初耳学」にて「”家事はきちんと”なんて無視していい」と熱弁し、話題を呼んでいます。林先生が、その大胆発言と背景を分析!家事のしすぎが日本を滅ぼすかもしれない・・その真相とは?佐光紀子さんの親書「家事のしすぎが日本を滅ぼす」の内容に林先生も納得。そんな佐光さんに、今からでも出来る「食事の支度をラクにするコツ」を教えてもらいました
林修先生、キラキラネームと学力の低さは「相関性がある」と持論「命名」で最も大切なのは?

林修先生、キラキラネームと学力の低さは「相関性がある」と持論「命名」で最も大切なのは?

予備校講師でタレントの林修氏が、24日放送の「林先生が驚く初耳学」に出演。林氏は、キラキラネームに関して「ひとつ強く言っておきたいのは、子供には全く責任はない」と断ったうえで”キラキラネーム”と学力には「ある程度の相関性がある」との持論を展開。また「特定できない名前を付けることが、固有名詞の在り方に則しているのか?」とも。「個性的・誰ともかぶってない」に固執しない”個性重視”の命名を覆す考えとは?
「キングオブコント2018」決勝戦開催!エントリー総数2490組の頂点に立った11代王者は?

「キングオブコント2018」決勝戦開催!エントリー総数2490組の頂点に立った11代王者は?

コント日本一を決める大会「キングオブコント2018」の決勝戦が、9月22日に生放送されました。エントリー総数・2490組の中を勝ち残ってきたファイナリスト10組が、今年は番組内で発表され、その中から各組、珠玉のネタで火花を散らしました。その内、チョコレートプラネット、わらふじなるお、ハナコの3組が、ファイナルステージに進出!11代目の王者に輝いたのは?その中から、高得点を獲得したネタも振り返ります
宮本亜門が”不登校特集”で語った言葉に称賛!白石麻衣も不登校を乗り越え「今が一番楽しい」

宮本亜門が”不登校特集”で語った言葉に称賛!白石麻衣も不登校を乗り越え「今が一番楽しい」

文部科学省が公表した調査によると、全国の不登校の子は13万人を超えると発表。2学期が始まる時期は、子どもが不登校になるリスクが特に高いそう。その原因とは?そんな中、不登校の経験を持つ演出家・宮本亜門の”ある発言”に称賛が集まりました。また、乃木坂46の白石麻衣も不登校の経験があるそう。とはいえ、2人に共通していたことは、今の”キャリア”や”自信”につながっているといいます。2人が経験したこととは?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事