2017年5月18日 更新

コンピューターウイルス「ランサムウエア」が世界的に猛威を振る!身代金要求型ウイルスによるサイバー攻撃の脅威は1年前から予想できた!?

12日から世界的に猛威を振るったサイバー攻撃。今回騒動を引き起こした身代金要求型ウイルス「ランサムウエア」。感染すると、端末やネットワークで共有されたファイルが暗号化され、解除にはハッカーがビットコインで身代金を要求してくる。サイバー攻撃は1年前から急増中との見方もあり・・・

69 view お気に入り 0

●世界的なサイバー攻撃は予想できたのか?

12日にかけて世界的に猛威を振るったコンピューターウイルス「ランサムウエア」。
ランサムウエア「WannaCry」は、ウィンドウズOSのネットワーク共有機能の弱さを突いた恐ろしいサイバー攻撃。

その特徴は身代金要求型ウイルスである事。
感染するとハッカー集団に身代金を支払わなければならないケースも・・・
前週末12日から身代金要求型ウイルス、ランサムウエアが世界的に猛威を振るっている。
今回、被害が拡大しているランサムウエア「WannaCry」は、ウィンドウズOSのネットワーク共有機能の脆弱性を利用したサイバー攻撃だ。
Free photo: Notebook, Laptop, Work, Pc - Free Image on Pixabay - 405755 (24232)

2017年5月12日(米国時間)より、マイクロソフトは、イギリスを始めとする複数の国の医療機関やその他の企業に影響を及ぼすランサムウェアによるサイバー攻撃を確認しています。このランサムウェアはWanna Cryptorマルウェア(WannaCrypt、WannaCry、WannaCryptor、Wcryなどと呼ばれる)の亜種であると推測されます。
発表日:2017年5月17日
シマンテック、世界中で2,200万件の
WannaCryランサムウェアによる攻撃の試みをブロック
エンドポイントとネットワークシステムの間における脅威インテリジェンスのリアルタイム共有と
機械学習テクノロジーにより、エンドポイントの顧客を確実かつ完全に保護
ランサムウエアにパソコンやスマートフォンが感染すると・・・
端末やネットワークで共有されたファイルが突然暗号化され、開く事ができなくなります。

暗号化の解除にはハッカー集団のみがしるパスワードが必要。
パスワードを得るためには身代金300ドルをビットコインで要求されてしまいます。
Free illustration: Browser, Web, Www, Computer - Free Image on Pixabay - 773215 (24236)

今回注目を集めている「WannaCry」だけではなく、ランサムウエアの脅威は増大している。トレンドマイクロに報告された法人のランサムウエア被害件数を見ると、2014年が34件だったものが、2015年に650件、2016年に2350件と急速に増加傾向にある。
発表日:2017年5月17日
チェック・ポイント、世界規模で感染が拡大するランサムウェア「WannaCry」に対する
フォレンジクス分析と亜種にも有効なキルスイッチ・ドメインを公開
「WannaCry」と呼ばれるランサムウェアが世界で猛威。ファイルを暗号化し、ビットコインで“身代金”を要求する。特徴や対策を、シマンテックがブログで解説している。
Free photo: Luserna, Trentino, Snow, Sunset - Free Image on Pixabay - 2023666 (24240)

12日に起こったサイバー攻撃では日立製作所やJR東日本が標的になりました。
一時、メールが開けない・・・などのトラブルもあったサイバー攻撃。

これまでのサイバー攻撃は攻撃対象となる企業やグループのデータ流出や破壊を狙ったモノが多かったです。

しかし、ランサムウエアはデータの流出や破壊ではなく、暗号化するという新しいスタイル。
解除の代わりに金銭を要求するのが一番の特徴です。
 世界で多数の組織が影響を受けているが、ヨーロッパで特に被害が大きい。現時点では標的型攻撃とは考えられおらず、攻撃は無差別という。
 最新のWindowsセキュリティ更新プログラムが適用されているコンピュータなら感染のすることはないという。
株式会社インターリンク
 人知れず、世界を救うために立ち上がった冒険者が4人いました。そのうちのひとりが株式会社インターリンク代表取締役の横山正です。なにを言っているのか、ご説明します。世界中に広まったランサムウェア「WannaCry」の感染拡大から世界を救うことを試みた無謀な冒険者4人のうちのひとりが横山なのです
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

YouTuberがサイゼで大量の食べ残しをして炎上! アクセス数だけ考える悪質ユーチューバーは何を考えているのか?

YouTuberがサイゼで大量の食べ残しをして炎上! アクセス数だけ考える悪質ユーチューバーは何を考えているのか?

無料で動画を楽しめるYouTube。YouTubeに独自の動画を投稿し、アクセス数によってお金を稼ぐユーチューバーが人気を集めています。テレビや雑誌にない独特の企画は見る人を楽しませますが、行き過ぎた悪質なYouTuberも存在しています。その1つが人気YouTuber「チョコレートスニッカーズ」のサイゼ大量食べ残し。面白く、アクセス数が良ければYouTuberは何をしても許されるのでしょうか?
鈴木康平 | 273 view
YouTuber逮捕の衝撃ニュースがインターネットへ! 「警察官の前で白い粉を落とす」投稿者は偽計業務妨害の疑いで逮捕された

YouTuber逮捕の衝撃ニュースがインターネットへ! 「警察官の前で白い粉を落とす」投稿者は偽計業務妨害の疑いで逮捕された

誰でも気軽に動画を投稿できるインターネットのYouTube。YouTubeに趣味や仕事で動画を投稿し、多くの人の目を集めるのが「ユーチューバー」です。中には過激な演出も多いですが、警察官の前で白い粉を落とした動画を投稿した男女が逮捕されました。
鈴木康平 | 203 view
悪質なインターネットを使った詐欺被害が広がる! 若者より中高年が狙われる理由とは? ワンクリックや架空請求にどう対応すればよいか?

悪質なインターネットを使った詐欺被害が広がる! 若者より中高年が狙われる理由とは? ワンクリックや架空請求にどう対応すればよいか?

パソコンやスマホを使っていればいつ巻き込まれるか?わからないインターネットを使った詐欺事件。ワンクリックで悪質な有料サイトにアクセスしてしまった高校生などの若者がターゲットだったのは昔の話。今では中高年をターゲットにした新しい詐欺方法が蔓延しています。
鈴木康平 | 254 view
インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

インターネットゲームの依存は「病気」と世界保健機関(WHO)が認めた!

世界中の人とRPGやアクションなど様々な娯楽が楽しめるインターネットゲーム。適度に楽しめば良いですが、ゲームの世界にのめり込み、健康や学業などに支障が出る場合があります。「インターネットゲームの依存は病気なのか?」。世界的に有名なWHOは1つの答えを出しました。
鈴木康平 | 323 view
LINEの送信取り消し機能がスタート! 最新バージョンで誤爆が防げる!?

LINEの送信取り消し機能がスタート! 最新バージョンで誤爆が防げる!?

コミュニケーションツールとして家族や友達、恋人で連絡する人も多いLINE。SNSとしてスマートフォンでお世話になっている人も多いでしょう。LINEを使った人なら一度は経験する誤送信。送信先を間違えたり、内容が途中なのに送ってしまいバカにされたり、相手を不愉快にしてしまった・・・そんなトラブルを解消のためLINEの送信取り消し機能がスタートしました!
鈴木康平 | 99 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事