2017年8月9日 更新

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニの人手不足、フリーターやニートへの救済。大手コンビニチェーン店のファミリーマートがアルバイトを正社員にする試みを公にしました。一見すると魅力的ですが年収は300万円。サービス業に加え、24時間営業で様々な業務があるコンビニの正規雇用。これは高い年収といえるのでしょうか?

304 view お気に入り 0

●コンビニの正社員で年収300万円は高い! それとも安い?

大手コンビニエンスストアーであるファミリーマートが店舗で働くアルバイトやパートを正社員として受け入れる制度を導入すると発表しました。

フリーターやニートといった非正規雇用から抜け出せ、正社員という社会的地位を手に入れるチャンス。
コンビニを始めとするサービス業は人手不足が深刻問題

両者にメリットがありそうですが、コンビニエンスストアーの正社員で年収300万円は本当に妥当な金額なのでしょうか?
Free photo: Toy Cash Register, Cash Register - Free Image on Pixabay - 942365 (42667)

コンビニのアルバイトから、年収300万円の正社員に登用されるのは「画期的な前進」だと思いますか?
コンビニエンスストア大手であるファミリーマートが、店舗で働くアルバイトやパートを本社が社員として直接雇用する新制度を導入すると朝日新聞が報じました。
非正規社員のうち、期限つきの労働契約で働くパート社員や契約社員1485万人にとって、今から2018年4月までは、将来の働き方を考える特別な時期になるだろう。

18年4月には労働契約法の5年転換ルール(無期転換ルール)により、無期転換権を手にする人が大量に出るからだ。
ファミリーマートはコンビニエンスストアで働く店長や店員の健康管理支援に乗り出す。同社のコンビニで働く全従業員の4割にあたる約8万人を対象に、健康診断や人間ドックの受診料の一部を補助する制度を8月設ける。コンビニ業界で人手不足対応が課題になるなか、福利厚生を拡充し人員定着を目指す。
Free illustration: Euro, Coins, Man, Silhouettes, Race - Free Image on Pixabay - 96594 (42671)

若いうちは良いかもしれませんが、アルバイトのみが収入のフリーターはいろいろと大変です。

今回導入したファミリーマートの正社員制度。
ボーナスもあり年収は300万円ほどになる見込みです。

これまでコンビニのアルバイトから正社員の流れはまったくゼロではありませんでしたが、かなり狭き門でした。
アルバイトやパートの働き方に変化が生まれるのでしょうか?
ファミリーマートはコンビニ店舗に主婦の積極採用を促す。約1万8千店の合計で今後2年に10万人の主婦を採用する目標を策定。保育施設や時短勤務、店で働く人を本部の契約社員に登用する制度などを順次整備し、子育て中の女性でも働きやすい環境を整える。
アルバイトやパートで生計を立てる「フリーター」の高年齢化が進んでいる。35~44歳のフリーターは2011年平均で約50万人と、過去最高になった。バブル崩壊に伴う就職氷河期といわれた1993年以降に高校や大学を卒業し、アルバイトなどを続けてきた人がそのまま40歳前後になった影響とみられる。
Free photo: Women, Teamwork, Team, Business - Free Image on Pixabay - 1209678 (42677)

 「紹介料を半額にします」――。レバレジーズ(東京・渋谷)が運営する正社員就職支援サービス「ハタラクティブ」は2月、年度末までに3人以上の採用を決めた顧客企業に対し、1人60万円の紹介手数料を30万円とするキャンペーンを打ち出した。
景気回復の兆しをうけ、アルバイトの人材不足が顕著になっているが、平均時給は低下を続けている。アルバイトの中でも、時給が低いコンビニや飲食系の求人が増えているためだ。時給の高い、塾講師などが低下傾向にあることも、平均時給の押し下げ要因となっている。
さらにアルバイト・パートの人手不足が加速していくなかで時給が劇的に上昇するのは間違いありません。取材した元コンビニ業界の経営者は「2020年には時給2000円に迫る可能性があります」とコメントしてくれました。
Free illustration: Clock, Time, Euro, Money, Currency - Free Image on Pixabay - 77497 (42681)

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 74 view
転職するなら人手不足の5業界が狙い目! 未経験でも2018年以降求められる職種は?

転職するなら人手不足の5業界が狙い目! 未経験でも2018年以降求められる職種は?

2017年の求人倍率は2倍を超え、景気が上向きな雰囲気を出しています。しかし、なかなか希望の企業に転職できず、困っている人も多いのではないでしょうか?そんな時は一重不足に悩む5つの業界を狙ってみるのも良いでしょう。
鈴木康平 | 113 view
親の経済力で左右される子供の受験やテスト点数 「学力」はお金で買えるのか?

親の経済力で左右される子供の受験やテスト点数 「学力」はお金で買えるのか?

日本の中学生の6割が塾に通い、高校受験や大学受験に備えています。しかし、親が非正規や生活保護の環境で塾に満足に通えず、学力に差が生まれるケースが問題となっています。お金をかければ良いわけでもありませんが、格差を感じずにいられない子供の学力。
鈴木康平 | 89 view
コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?
鈴木康平 | 119 view
サービス残業するのは「お先に失礼します」が言えないから 上司や先輩に気を使い帰れない新入社員はいませんか?

サービス残業するのは「お先に失礼します」が言えないから 上司や先輩に気を使い帰れない新入社員はいませんか?

ブラック企業の1つの定義として「違法なサービス残業」があります。サービス残業をする企業は社名公開などのペナルティをする。政府はそう宣言していますが、会社に命じられるケースもあれば自分でサービス残業するケースもあります。上司や先輩より先に帰るのが気を使い、「お先に失礼します」を言えないビジネスマン。職場の人間関係を壊さず、後ろ指されずに帰宅するにはどうすればいいのか?
鈴木康平 | 94 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平