2018年6月14日 更新

昨年も大好評だった「エスニックフェア2018」成城石井で開催中!

成城石井全店(161店舗)とLe Bar a Vin52全店(6店舗)で手軽に美味しい本格エスニック料理が楽しめるエスニックフェア2018。店頭でも販売している調味料を使用したメニューなどをご紹介しちゃいます。

37 view お気に入り 0

手軽に本格的にエスニックが楽しめる

成城石井は、6月1日から“エスニックフェア”を開催しています。
成城石井のワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(ルバーラヴァン サンカンドゥ アザブトウキョウ)」の全6店舗、またトリエ京王調布店内「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」で、7月1日までの期間限定となっているので早速チェックしてみました。

セントラルキッチンのエスニック料理長がタイに赴き、現地のメーカーと自ら共同開発した成城石井オリジナルのエスニック調味料6種類も新登場しました。

それらの調味料を使用したエスニック惣菜やデザートなど最大で63商品が展開中です。

 (87231)

4種類のエスニックソースで新しい食を提案

成城石井プロデュースのワインバーLe Bar a Vin52では、夏限定の新メニューが続々登場している中、

中でも一押しのメニューは、成城石井のオリジナルソースでいただく「九州産黒毛和牛ランイチと海老のエスニックステーキ4種のエスニックソースとトルティーヤ」。

ミディアムレアに焼いた和牛のほか、トマトや野菜、海老などをトルティーヤにして、お好きなエスニックソースで召し上がります。

グリーンカレーペースト、レッドカレーペースト、シラチャソース、チリインオイルの4種の味が楽しめるソースで自分の好みのトルティーヤが完成です。
「九州産黒毛和牛ランイチと海老のエスニックステーキ 4...

「九州産黒毛和牛ランイチと海老のエスニックステーキ 4種のエスニックソースとトルティーヤ」1,980円

お好みでお好きな具材を自由に組み合わせて、トルティーヤで挟んでいただきます。
ソース一つでいつもの食材に多彩な風味が加わりますよ。
 (87161)

ナンプラー・チリオイルを使用したエスニックチリージョ

「兵庫県産ホタルイカと海老、2種トマトのエスニックチリ...

「兵庫県産ホタルイカと海老、2種トマトのエスニックチリージョ」880円

セミドライトマトとフレッシュトマトの2種類のトマトを贅沢に使用し、絶妙な酸味を引き立てたアヒージョ。

ホタルイカや海老やしめじなどの素材をチリインオイルで仕上げて、辛味と旨味をぎゅっと閉じ込めました。
「天草産近海真タコとトラウトサーモンのエスニックアヒー...

「天草産近海真タコとトラウトサーモンのエスニックアヒージョ」880円

成城石井のセントラルキッチン料理長が監修したこちらのアヒージョには、隠し味にナンプラーを加えました。
真タコとトラウトサーモン、しめじの相性もバッチリ。
仕上げには、パクチーをたっぷり乗せて、エスニック感をさらに引き出しました。

エスニックフードのパイオニア的存在

成城石井は、これまでに数々のエスニック惣菜を開発・販売してきました。

その先駆けとなったのは、2009年に発売したフォー・ガーの存在。

翌年の2010年にはタイ風春雨サラダを発売、その翌年には期間限定でシンガポール風ラクサを発売し、話題となりました。

また一般社団法人日本スーパーマーケット協会主催の「お弁当・お惣菜大賞 2015」の麺部門でシンガポール風ラクサが最優秀賞を受賞したのをきっかけに、当社のエスニック惣菜のクオリティの高さに注目が集まりブームを起こしてきました。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部