2018年7月25日 更新

忙しい毎日に最適な半調理のレトルト商品「mitasu」の賢い使い方をピックアップ‼︎

外食産業向けOEM製品を手がけるサンフーズジャパンが7月19日から、当社ECサイトや特設サイトにて発売開始した新ブランド「ヨリトコ」の「mitasu」シリーズ。早速、半調理レトルト商品の新カテゴリーとして投入した万能食品をピックアップしてみました♪

152 view お気に入り 0

時短で本格レシピが作れる「mitasu」

サンフーズジャパンは、カレーやシチュー、スープの他に、ドレッシングやソースなど外食に欠かせない食品を中心に、OEM製品を展開している企業です。

そんなサンフーズジャパンが、初めて、一般消費者向けに商品展開するため、新ブランド「ヨリトコ」を立ち上げ、新商品の半調理レトルト食品「mitasu」シリーズの販売を開始しました。

 (90695)

今回立ち上げた「mitasu」は、働くママや一人暮らしの若い世代はもちろん、料理好きだけど時間がない人たちをターゲットとして、短時間で簡単に美味しい料理を作ることができるんです。

この半調理レトルトは、厳選したい野菜や肉に合わせたスープをベースに、料理の基本となる下ごしらえをお手伝いをしてくれる商品。

 (90699)

「mitasu」シリーズは、全4商品で展開しています。

 (90700)

発売に先駆け7月18日、都内で時短商品を使用した料理実演および試食会が開催されました。

「mitasu」を使用した実演したメニューは、「カレー」「煮込みハンバーグ」「パエリア」「パスタ」の4品。
 (90698)

まずはじめに実演したのは、5分で完成する本格カレー。

ポークのベースをお鍋に入れて、あとはお好みのカレールーを2、3かけら入れるだけで出来上がる超簡単レシピです。

じゃがいも、にんじんなどの野菜も、すでに、ベーススープの中にゴロゴロ入っているから、野菜を着る手間も省けて時短に。

しかもにんじんはかなり煮込んでいる状態で調理できるから、柔らかくて、甘さも倍増した野菜が楽しめます。
 (90703)

次は、15分で完成する赤ワインの風味香る煮込みハンバーグ。

ビーフのベースを使用した煮込みを作るのも、ビーフシチューのルーを少量入れるだけで完成します。
他にも、お好みで、しめじやマッシュルームなどを入れてもバランスが良くて美味しく出来上がります。

ハンバーグや、キノコ類は先に、フライパンでソテーしてから煮込みと一緒に味わいを楽しめます。
 (90701)

こちらのメニューは、10分で完成する「レモンクリームパスタ」。

このレシピに使用したのは、チキンのベース。

チキンベースと生クリームを鍋に入れて温めて一旦止めてから、クリームシチューのルーの他に、レモン汁とレモンの皮を入れて混ぜれば出来上がりの超簡単なパスタメニュー。

最後は塩と胡椒で味を整えて、レモンスライスを添えれば、暑い夏でも爽やかな気分になるレモンクリームパスタが楽しめますよ。
 (90702)

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部