2017年8月24日 更新

バーベキューで毒キノコを食べた3人が入院 アウトドアで気を付けたい「キノコの見分け方」

愛知県名古屋市の公園でバーベキューをしていた男性3人が病院に運ばれ、入院しました。原因は公園に生えてた毒キノコを食べた事。バーベキューならスーパーで買ったキノコを食べればよいですが、山登りなどほかのアウトドアをする人は遭難などで野生のキノコを食べざる負えない事もあるでしょう。毒キノコと食べられるキノコ。見分け方はなんでしょうか?

140 view お気に入り 0

●毒キノコをバーベキューで食べた3人が入院

8月20日の愛知県名古屋市。
夏休みシーズンでバーベキューを楽しんでいた男性3人が病院に運ばれました。

原因は公園に生えていた毒キノコを食べた事。
吐き気や下痢に襲われた3人。
食べたキノコは毒を持つ「オオシロカラカサタケ」でした。
Free vector graphic: Amanita Muscaria, Fly Agaric - Free Image on Pixabay - 159452 (46011)

今月20日、愛知県名古屋市で、公園に生えていた毒キノコを食べた男性3人が食中毒の症状を訴え、入院していたことがわかった。
 名古屋市港区で公園に生えていた毒キノコを食べた男性3人が、下痢や吐き気などの症状を訴え、入院していることが分かりました。

●「毒キノコの見分け方なんて関係ない」と思っている人へ

名古屋のバーベキューで起きた毒キノコの食中毒事件。
「毒キノコなんて食べずにスーパーで売ってるキノコを食べれば大丈夫」。
毒キノコによる食中毒を回避するには一番の方法でしょう。

しかし、夏に限らず山での遭難事故が増えています。
Free photo: Wanderer, Backpack, Hike, Away - Free Image on Pixabay - 455338 (46016)

大型連休の最終日となった7日は富山県や長野県など各地で山岳事故が相次いだ。死亡する人がいたほか、行方不明者や負傷して動けなくなった人もいて、県警などは8日も捜索や救助活動を続けた。
全国から登山者が訪れる大雪山系や十勝岳連峰など、北海道中央部から北部の山で遭難者が激増し、1~6月だけで昨年1年間とほぼ同じ25件が発生する異常事態になっている。本格的な登山シーズンを前に、道警は「適切な装備で自分の技術に合った山に登ってほしい」と注意を呼び掛ける。
2016年の山岳遭難事故による死者・行方不明者は319人だったことが15日、警察庁のまとめで分かった。過去最高だった前年より16人減ったが、4年連続で300人を超えた。遭難者全体の3分の1だった単独登山者が死者・行方不明者の6割近くを占めた。
Free photo: Mushroom, Fly Agaric, Toxic - Free Image on Pixabay - 541576 (46020)

食材が気軽に手に入る都心部や住宅地にいれば毒キノコの被害に合う事はないでしょう。

ただ、アウトドアで遭難などのトラブルが起き、サバイバル生活に突入したら・・・
キノコの見分け方を知っておいて損はありません。

●毒キノコの見分け方

採取したキノコを焼いたり鍋に入れたりして食べるのを心待ちにしている人もいるだろう。
その際に注意が必要なのが毒キノコ。

誤って食べると嘔吐(おうと)や下痢などを引き起こす。なかには命を落とす人もいる。食用かどうかを見極め、よく分からない場合は食べないようにするのが鉄則だ。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食べ残された給食になぜ異物が混入されていたのか? 老舗弁当会社が犯した許されない罪

食べ残された給食になぜ異物が混入されていたのか? 老舗弁当会社が犯した許されない罪

神奈川県大磯町立中学校の給食が大量に食べ残された問題。その給食にはプラスティック片、虫などのゴミが紛れ込んでいました。学生の大切な時間の1つである給食。飲食業として許されない異物混入を犯してしまった老舗弁当会社。なぜ、こんな会社に長年給食作りを依頼してしまったのか?
鈴木康平 | 318 view
なぜ沖縄の若者4人がチビチリガマを荒らした? 「心霊スポット」や「肝試し」という名の死者への冒涜行為!

なぜ沖縄の若者4人がチビチリガマを荒らした? 「心霊スポット」や「肝試し」という名の死者への冒涜行為!

太平洋戦争末期の沖縄戦は多くの死者がでた悲惨な時代。集団自決に追い込まれた沖縄県読谷(よみたん)村では83人の死者の冥福を祈るため、「チビチリガマ」で遺品などが備えられています。そんな死者や遺族にとって大切な場所を心霊スポットの肝試しとして若者4人が荒らしました。安らかに眠る死者を冒とくする行為。なぜこんな残酷な事ができたのでしょう?
鈴木康平 | 497 view
O157の食中毒被害がポテトサラダから発生!! 夏場は食べ物への対策必須!!

O157の食中毒被害がポテトサラダから発生!! 夏場は食べ物への対策必須!!

埼玉県のスーパーで買ったポテトサラダを食べた女の子がO157の食中毒による重体となりました。衛生管理が徹底され、誰もが美味しく、安全に食べられるスーパーのポテトサラダ。なぜ事件は起きてしまったのでしょうか?
鈴木康平 | 191 view
六本木ヒルズの「帰宅困難者」対策が凄い! 9月1日の「防災の日」にチャックしたい「いざという時」への備え

六本木ヒルズの「帰宅困難者」対策が凄い! 9月1日の「防災の日」にチャックしたい「いざという時」への備え

9月1日は防災の日。「いざという時」の災害として六本木ヒルズの「帰宅困難者」対策が凄いと話題を呼んでいます。東日本大震災では帰宅困難者に即座に受け入れられる宿泊場所を提供。現在の対策はどうなっているのでしょう?
鈴木康平 | 115 view
「誰か助けて・・・」 夏休みの海水浴場で溺れて死亡する事故はなぜ起こる? まだ7月なのに止まらない海での死亡事故

「誰か助けて・・・」 夏休みの海水浴場で溺れて死亡する事故はなぜ起こる? まだ7月なのに止まらない海での死亡事故

家族や友達、恋人と海に遊びに行く人が多い夏休みシーズン。夏本番はこれからという7月の終わりですが各地の海水浴場で溺れ、死亡した人たちの悲しい事件が報告されています。子供だけでなく大人も足がつったり、波にさらわれたりして溺れる海の事故。なぜ起こるのか?
鈴木康平 | 1,364 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事