2020年5月19日 更新

ストレスは脳の進化に必要|何事も適度に“脳ストレス”解消

最近ではマインドセルフ系も含め、さまざまな変わったストレス解消方法も紹介されています。あまりにたくさんありすぎて、では全部していれば、そもそもストレスにならないのでは?と思えるほどに数が多くなりました。個人のマッチングのような感覚になってきているようですが、今回は“脳科学の観点”から「セロトニン」で解消する方法をご紹介します。

842 view お気に入り 0
 (2087)

たっぷり「セロトニン」で解消

まずはじめに、知っておいてほしいことがあります。「ストレス」は脳が進化するために必要不可欠だということです。それ自体は悪いことではありません。
私たちの脳は、日々進化しています。失敗して痛い思いをすれば、夜眠っている間に失敗に使われた関連回路の閾値(しきいち:生体反応が起こる入力値)が上がり、その回路には電気信号が流れにくくなります。成功してうれしい思いをすれば、その逆のことが起こります。つまり、私たちの脳は、日々、失敗しにくく、成功しやすい脳に進化しているのです。
Free photo: Head, Brain, Thoughts, Human Body - Free Image on Pixabay - 1965676 (2088)

だからこそ、睡眠が大切だと言われるのです。
起きている間は、なぜ失敗をしたのだろう、
逆に考えても仕方ないことすらあります。
寝ている間に回路をスムーズにしてくれると言われていますね。

記憶を落とし込む睡眠時間や仮眠にも触れているのは
脳のメカニズムを上手に取り入れているからです。
ただ、ストレスをコントロールして、心のバランスを整えることならできます。その鍵となるのが、「セロトニン」という物質なのです。
セロトニンは別名、ハッピーホルモンとも呼ばれ、元気や幸福感をもたらします。しかし、これが欠乏すると、自律神経が乱れ、過度な興奮や集中力・意欲の欠如など、心のバランスを崩す原因となります。
Free photo: Sunglasses, Summer - Free Image on Pixabay - 635269 (2089)

ストレスを感じると「脳」はどんな反応をおこすのか

第1段階では、ストレス状態を脱しようと身体が反応します。脳内の危機管理を司る「ノルアドレナリン神経」が働き、交感神経が高まります。具体的には、危機に対処するために血圧が上がるなど覚醒状態となるのですが、一方で、パニック・不快・不安感を感じます。
では、ここで長くなると「第2段階」に入ります↓↓↓
脳がストレスへの抵抗を止めているため、ストレスに対する自覚はありません。しかし、脳の視床下部の「ストレス中枢」が興奮し始め、見えないところでストレスが蓄積されていくのです。
ストレスホルモン「別名コルチゾール」
コルチゾールは、免疫力の低下や高血圧を招き、さらには肥満・糖尿病を発症させることがわかっています。そこで、ストレスにさらされる前にハッピーホルモン・セロトニンを十分に分泌させ、仕事の後に癒し物質であるオキシトシンを分泌させる生活が重要になります。
Free photo: Ache, Adult, Depression, Expression - Free Image on Pixabay - 19005 (2090)

41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あなたは真の「夜型」かもしれない|無理に朝型にする必要なし“夜更かしを満喫”

あなたは真の「夜型」かもしれない|無理に朝型にする必要なし“夜更かしを満喫”

少々面白い記事を発見しました。朝型が全てにおいて優れており、脳にもよく朝活実行話はよく取り上げられてきました。しかし……周囲で朝に強い男性は少ない気がします。わかっているけど起きられないんだから、そうですそうです。ならば朝を気にせずたっぷり夜更かししてしまえ‼実は朝型ではなく、あなたは「夜型人間」だったかもしれませんよ。
socialzine管理部 | 1,979 view
”西の女帝”上沼恵美子、結婚41年目で別居・・原因は夫源病?「他人事じゃない」と共感相次ぐ

”西の女帝”上沼恵美子、結婚41年目で別居・・原因は夫源病?「他人事じゃない」と共感相次ぐ

”西の女帝”こと関西の大物司会者・上沼恵美子が結婚41年目となる夫と「別居」状態と報じられました。家庭を第一にしつつも、テレビでは元姑や夫に”毒舌”を放つなどネタと笑いにすることも多かった彼女。夫は定年後でも、趣味に没頭して、家事は一切せず・・それがストレスとして蓄積し、体調も悪化。さらに「夫源病」まで発症することに・・彼女の今回の報道にネット上では、上沼さんへの女性たちからの共声が相次いでいます
小倉優子「あさイチ」で離婚トークに思わず涙。不安赤裸々吐露

小倉優子「あさイチ」で離婚トークに思わず涙。不安赤裸々吐露

今年3月に離婚したタレントの小倉優子さんが、NHK『あさイチ』に生出演。離婚後の不安について「時間が解決してくれるのかな」と涙を流しました。また、母親としての葛藤についても率直に語る場面も。また、別の番組で、人生の大切なシーンで背中を押してくれたマイベストソング=“チカラウタ”を番組で紹介。「私と同じ若い人たちが悩みながら頑張るっていう歌。励みにさせて頂いた」と、当時のエピソードを振り返りました。
あなたの脳「自動思考」を書いて整理|ストレス、不安、疲れた時こそ要注意 

あなたの脳「自動思考」を書いて整理|ストレス、不安、疲れた時こそ要注意 

疲れているのか、寝不足なのか、原因がわからないけど「モヤモヤ」「イライラ」なにか引っかかることがある日。たまには、そんな日もありますね。もしかして頭ではわかっていることもあるかもしれません。そんな時はどんなふうにスッキリ解消させているでしょうか?実は一番簡単に自分が見えて整理できる方法があります。それは、なんのことはない「感情を書き出す」ということ。不安や迷いは意思とは関係なく“自動思考”で考え判断していくといいます。「なんだ問題はちがっていたんだ」なんてことにも気が付くようです。
SOCIALZINEの志水 | 1,236 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

socialzine管理部 socialzine管理部