2017年10月18日 更新

スニーカー通勤を国は推奨するけれど・・・ビジネスマナーで会社が許すと思えない!!

ビジネスマンにとって通勤靴は革靴なのは昔からの定番。しかし、スポーツ庁は歩きやすさや運動不足解消を目指し、革靴ではなくスニーカーでの通勤を推奨しています。たしかに革靴より歩きやすいスニーカーですが、ビジネスマナー的に会社や上司が許してくれるのでしょうか?

709 view お気に入り 0

●許されるならアナタもスニーカーで通勤したい?

社会人になって面倒に感じる事の1つが「革靴での通勤」ではないでしょうか?
ビジネスマンとして足元に気を使うのは当たり前。

ただ、歩きにくいし、ずっと歩けば足が痛くなる。
できればスニーカーやサンダルのような気軽な靴で通勤したい。
爽快に学校に向かうスニーカーを履いた小学生を見て羨ましいと思ったビジネスマンもいるのではないでしょうか?

最近、スポーツ庁がスニーカーでの通勤を推奨しています。
たしかに運動不足解消や歩きやすい部分では革靴よりスニーカーのほうが良さそうですが、ビジネスマナー的に許されるのでしょうか?
Free illustration: Shoes, Sneakers, Sneaker - Free Image on Pixabay - 1897708 (58482)

この記事によると、「スニーカーで通勤し、自宅や会社の1駅前で降りて歩いてもらう」政策のようです。
確かに通勤時間が運動時間になれば、忙しいビジネスパーソンでも運動を習慣づけることができます。さらに満員電車の緩和や、予防医療として広く浸透すれば、医療費削減も期待できるかもしれません。
スポーツ庁は会社員のスニーカーでの通勤を奨励する。靴の小売業や地方自治体などと連携してキャンペーンを実施する。運動不足になりがちな会社員に日常的に歩いてもらうことで健康増進につなげるほか、膨らむ医療費を削減する狙いもある。
営業や出張など長く歩くことが多いビジネスマンであれば、「革靴よりもスニーカーを履きたい!」と思うことが多いだろう。ビジネスには革靴という固定概念がある一方で、シンプルで機能的なスニーカーをスタイリッシュに合わせる人も多い。
Free photo: Connection, Walking, Street - Free Image on Pixabay - 2752107 (58486)

2017年10月2日にスポーツ庁は社会人に向けて「FUN+WALK PROJECT」という「歩きやすい服装で通勤」を推奨しました。

スニーカーはもちろんカジュアルか服装で通勤を快適にする。
通気性の良いスーツを着るのも良いでしょう。

ビジネスカジュアルに合わせたスニーカーは足を労わる人にとって素晴らしいですが、バシッとスーツを着こなす人も多いはず。
本人はやりたくても会社や上司は許してくれるでしょうか?
 スポーツ庁は運動不足の会社員が通勤や昼休みの時間に運動するよう促す事業を始める。経済団体や企業と連携して職場で行える運動メニューを提案するほか、「○○ビズ」のようなキャンペーン造語を考え、動きやすい服装を普及させる。
 スニーカーはそもそも運動靴だけに、革靴と比べて歩きやすい。でも、フォーマルシーンと相性が悪いのは事実。シチュエーションを考えて、革靴と違う“外し”アイテムとして楽しみたい。
Free illustration: Business, Internet, Web, Technology - Free Image on Pixabay - 1012761 (58490)

続いてコーディネートに挑戦してもらったのは、フィットネス業界でランニングコーチやパーソナルトレーナー、ウェルネスコーチなどをしているKULIA代表、田中康二さん。フルマラソンのタイムは2時間30分、ホノルルトライアスロンRUNタイム1位、ダナン国際マラソン優勝など華々しい経歴を持つアスリート企業家だ。
今回、K・SWISSのコーディネートに挑戦した2人が共通してコメントしたのが「履き心地の良さ」。その秘密はK・SWISSが培ってきた機能性の追求にある。K・SWISSは米国カリフォルニアに移住したスイス人兄弟によって1966年に誕生したブランドで、彼らはテニスプレーヤーであり、スキーヤーでもあったという。
スポーツ庁は10月2日、ビジネスパーソンのスポーツ参画人口拡大を通じて国民の健康増進を図る官民連携プロジェクト「FUN+WALK PROJECT」をスタートすることを発表した。

「FUN+WALK PROJECT」の本格的なスタートは来春。その第一弾として、2018年3月から、「スニーカー通勤」など"歩きやすい服装"を推奨するキャンペーンが開始される。
Free photo: Shoes, Accessories, Leather Shoes - Free Image on Pixabay - 2593683 (58494)

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 2,169 view
結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式の新郎も代理サービスを使う今時の若者! 本当の結婚相手を隠した家族に未来はあるのか?

結婚式を巡った新しいサービスが存在します。その1つが「代理サービス」。友人や職場の同僚を演じ、人間関係に乏しい人に向けた新しいサービスです。友達が少ないけど、家族や親戚に向けて仕方がない・・・そんな部分がありますが、今時は新郎役も代理サービスが演じるようです。
鈴木康平 | 371 view
「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

社会人になると時間の感じ方が早くなる気がします。小学生の頃はあんなにゆっくりと流れていた時間が就職し、スーツを着るとすぐに時間が流れる。結婚し、出世もしたのに何か物足りない自分がいる。そんな時はデンマーク式の心の休め方。「ヒュッゲ」の考え方を生活に取り入れてはどうでしょう?
鈴木康平 | 365 view
コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?
鈴木康平 | 1,454 view
「履歴書で字が下手な人」が知りたい基本の3法則 デジタル社会でも「手書き」が重要ですよ!

「履歴書で字が下手な人」が知りたい基本の3法則 デジタル社会でも「手書き」が重要ですよ!

「字が下手で悩んでいる」。小学生のような悩みですが、社会人になっても字が下手でバカにされる人が増えています。発達する段階で字が下手な事が直る人もいますが、毎日の練習が必要な人もいるのも事実。どんな事をすれば字が下手から「字が上手!」と褒められるようになるのでしょう?
鈴木康平 | 645 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平